ラグジュアリー

「ラグジュアリー」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ラグジュアリー」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 今話題のグランピング「THE FARM CAMP」に、“崖の上"に立つラグジュアリーな最新タイプが登場!

    先進的な農業ビジネスを手掛けるザファームが運営する、農園リゾート複合施設「THE FARM(ザ ファーム)」 (所在地:千葉県香取市)のグランピング施設「THE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ)」に、新たに崖の上に建つ「THE FARM CAMP クリフスイート」が、4月下旬にオープンしました。今春先行してオープンした、日本初2階建てデッキを備えた「THE FARM CAMP ヴィラ」、広々としたテントが自慢の「ジュニアスイート」と、新ラグジュアリーシリーズ3タイプが揃いました。

    LIMIA ニュース部
    • 7395
    • 15
  2. (リメイクDIY)タンスの肥やしがカーテンタッセルに変身!子どもと一緒のDIYで集中力&コミュニケーション力アップ!!

    気に入って買った洋服も流行りが終われば数年後にはタンスの肥やしに…そんな不要となった洋服をそのまま捨てるのはもったいない!!特に今回は洋服に使われている装飾品を外してカーテンタッセルにリメイクDIYしちゃいます。ついでに子どもと一緒に作業すれば子どもの集中力を養い、母と子のコミュニケーションにも一役買っちゃうこと間違いなし?!

    すばぱぱまま
    • 6292
    • 34
  3. Order Furniture パープルウッドキッチン収納&バーカウンター

    オフィスの応接室のキッチンにバーカウンター、その背面にカウンター収納と吊戸棚を造作しました。 収納の扉とカウンターは、珍しいパープルウッドの突板を使っています。 人とは違うキッチンが欲しい! 間接照明も入れて、落ち着いた雰囲気にしたい! エアコンも家具の中に入れ込んで、インテリアの統一感を出したい! そんなご要望にも、オーダーでしたら叶えることができますよ。

    85inc.
    • 3548
    • 13
  4. お家もクルマも"男前"に☆ この夏はキャデラックのSUVに乗ろう!

    男らしい無骨な「男前インテリア」が流行してる今日この頃。お家の中をカッコよく仕上げたら、クルマも男前に決めてみてはいかがでしょうか。今回、自身でも興味深々というモデルのKaoruさんと、アメリカ最高級ブランドにして男前の代名詞「キャデラック」に試乗すべく、国内正規ディーラーのキャデラック・シボレー国立さんにお邪魔してきました。大きすぎて、とても乗りこなせない・・・そんなイメージも強いですが、実際に乗ってみると意外にそうでもないんです。

    LIMIA編集部
    • 9447
    • 39
  5. オフィスワーカーの目線に立った、自然とオフィスをつなぐグリーンデザイン

    オーストラリアのエコリゾートホテルのデザインから着想を得た、自然と建物をつなぐ デザインのオーダーメイドのプランターによるグリーンコーディネートです。無機質な空間にグリーンを配する際、同じく無機質な素材(アイアンやスチールなど)をプランターに使用することでデザインの調和をとります。そこで、さらにウッド素材をプラスすることで、空間全体がグリーンにフォーカスされ、さらなる空間の調和が生み出されます。また、アイアン部分のカラーリングも自然と調和する色を選ぶことも重要となります。もう一つ重要なことは、植物が元気に育つかどうか。量産のプランターでは、植物のサイズと人々の目線に合わせたサイズのものがありません。オフィスに配置するには、オフィスのワーカーたちのリラックス効果こそ最も大切に考えなければなりません。従って、彼らからの目線への配慮と植物を継続的に生き生きとさせること、が必要です。当該オーダーメイドのプランターは、植物の生育とオフィスワーカーの目線に寄り添った、他にはない、グリーンコーディネートを可能とします。 また、グリーンをみずみずしく、生き生きとした状態に保っている秘訣が、この設置先企業で結成されたグリーンの日常管理を行う「グリーンチーム」です。社内で選ばれたメンバーがグリーンの配置場所を決めます。これは、最もよく社内を知る人たちが決めた置き場所なので、社内の人々のグリーンへの注目度が高く、オフィスワーカーのリラックス効果を最大限に引き出します。これらを通じ、当然社内のコミュニケーションは活発になります。グリーンチームのメンバーは、打ち合わせ、接客、会議、商談がスムーズになるなどの効果も想定して、設置場所を決めるため、会社の収益獲得やリクルートなどの人材確保にも貢献しています。

    Green Team co. jp
    • 1180
    • 4
  6. UTOPIA5 コンテンポラリー・ラグジュアリーな壁紙

    UTOPIA5(ユートピア5)は、コンテンポラリー、ラグジュアリーに似合う、 ジオメトリック柄やダマスク柄を収録。 オランダのアムステルダム国立美術館とのコラボレーションの花柄壁紙や、 クラシック、テクスチャー感のある洗練された無地系壁紙、 石目、タイル調の壁紙も収録しています。 カラーはネイビー、ゴールド、ホワイトを基調としたセレクション。 UTOPIA5で洗練された空間をお楽しみ下さい。

    株式会社テシード 輸入壁紙・ファブリック
    • 955
    • 8
  7. TEPPAN AJIMARU

    神奈川県で30年に渡り営業してきた老舗鉄板焼店「あじ丸」が、オーナーの高齢を理由に閉店することになり、その意志と味を受け継ぐ若き料理人から、長年愛されてきた「あじ丸」の良さを残しつつ、新しい世代にも「あじ丸」の味を広められるお店づくりをご希望されました。 店舗に必要な要素は「世界観」。人を引き寄せる魅力的なお店は、細部に渡って気を抜くことなく完璧な世界観を持っています。新生「あじ丸」においても、この世界観を表現することがとても重要だと考え、店舗のデザインをする前に、「あじ丸」のブランディングから行うことをご提案しました。 新生「TEPPAN AJIMARU」には「R30」というブランディングテーマを持たせ、独身世代と子育世代が混在するリアルな30歳台が通いたくなるお店を目指し、看板デザイン、インテリア(内装装飾)などの建築に関わる部分から、ロゴデザイン、メニューブックの作成や、コースター、テーブルマットなどの備品類、スタッフの制服デザインまで細部にわたって統一感を持たせた世界観を造ることをご提案。 元々、純喫茶だった店舗を改装。バブル期に建てられた店舗はデザイン性や使用している部材のポテンシャルは高いものの、歳月を経て劣化が進んでいる状態。限られた予算の中で、本来なら見栄えするものに予算を割きたいところも、見えないところの修復を行いながらの施工となり、既存のカウンターなどを再利用するなどしてコスト調整つつも、「R30」の目の超えたお客様にも満足していただける空間づくりを心掛けました。

    平岡工務店 by Remix Design
    • 693
    • 1
  8. 肉食系ダイニング 車庫

    夜の和と妖しさをデザインコンセプトに 個室のパテーションは欄間で区切り ピンスポット・ライティング計画で妖しい空間を演出 ラグジェリーな空間でお肉とワインを頂く 全部屋個室のプライベート空間と高級感で贅沢な空間になっています 小面積ながらもオリジナルのウォークイン・ワインセラーを設置しています

    design work 五感+
    • 400
    • 3

42件中 1 - 20 件を表示