湿気

湿気は、カビ、結露、虫…といった快適な暮らしを脅かす要因となります。目に見えないものだからこそ、細心の注意を払わなければいけません。特に梅雨時期に気になる湿気ですが、珪藻土を利用した壁紙を使えば、部屋の湿度を一定に保つことができます。ここでは、そんな「湿気」と上手く付き合うためのアイデアをご紹介します。

  1. 【必見】カビてしまったレースのカーテンを復活させる方法!

    こんにちは♪ 食べるの大好きな料理家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。 今日は、お料理ではなくて「カビてしまったレースのカーテンを復活させる」方法のご紹介です! もう、捨てないといけないかも。。。と思ってしまうほどカビてしまったレースのカーテンがある方必見! 私は、この方法で見事に復活させました! ぜひ、アイデア見てってください。

    再現レシピ研究家 稲垣飛鳥
    • 201818
    • 1543
  2. お風呂のカビが生える前に、やっておくべき5つのPOINT‼︎

    6月に入り、段々と湿気が多い時期になってきましたね。 お風呂は常に、湿気があり、石鹸カスや皮脂汚れが付きやすい場所。 毎日掃除していても、気づくとカビが生えてしまった経験がある方って多いと思います。 特に梅雨の時期はジメジメした湿気と高い温度で、カビの繁殖も高まります。 気づいたらカビの宝庫に、、、なんてならないように、カビが生える前にカビを寄せつけない環境を作り、梅雨を乗り切りましょう!

    mari.s.home
    • 57221
    • 696
  3. 【大人気】《エコカラット》シリーズでキッチン・洗面台をサラッと使いやすく!

    「珪藻土」は、水分を吸収・放湿してくれるから、生活のさまざまな場面で活躍するすぐれものとして有名です。しかし、そんな珪藻土の約5倍の吸・放湿量をもつ〔LIXIL(リクシル)〕の《エコカラット》を使用したキッチン・洗面雑貨が登場! 今回は絶対役立つ話題のアイテムをご紹介します♪

    LIMIA インテリア部
    • 37611
    • 481
  4. この家、結露知らずなんです♡換気も暖房もできるマルチアイテムで冬も快適♪

    日に日に寒くなり、そろそろあの現象に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そう、「結露」です。暖房器具に頼りがちになる冬は、外気との温度差によって結露が発生し、カビやダニが発生しやすい環境になってしまいます。そんなときに換気も暖房もしてくれる《ソーラーウォーマー》があると、結露が大変な冬でも快適に過ごせますよ♪ 気になる《ソーラーウォーマー》の魅力を探っていきましょう!

    株式会社マツナガ
    • 52257
    • 121
  5. もう他のバスマットは使えない!?「卵の殻バスマット」の吸水性がスゴかった!

    お風呂上がりは気持ちがいい♪ サッパリした後だから、足元は常にカラリと乾いていてほしいですよね。けれど、ご家族が多いとバスマットはビチャビチャになってしまうもの。一番風呂以外はガマンするしかない……? そんな常識をくつがえすバスマットがこちら。〔日本エムテクス〕が開発した”卵の殻”のバスマットです。ここ数年前から人気の珪藻土(けいそうど)から作られたバスマットより使い勝手がいいというお声も上がるほどなんですよ。

    日本エムテクス株式会社
    • 19405
    • 255
  6. キッチンにシンデレラフィット♡食べ物の湿気対策もできるタッパーウェアが便利!

    梅雨の時期、気になるのが食べ物の衛生管理! きちんと容器に入れておいたつもりでも、知らないうちに傷んでいたり、湿気でシナシナになっていたりすることがあります。そんな梅雨時の食べ物の管理にはタッパーウェアがおすすめ♪ 今回は、ぴったりフィットの収納もできる長年の定番商品、タッパーウェアの《MMだ円》シリーズをご紹介します。

    タッパーウェアブランズ・ジャパン
    • 12126
    • 141
  7. 【梅雨対策まとめ】部屋干し、湿気、カビ、食中毒… 悩みの多い季節を快適に!

    毎日雨が降ったりやんだり、どんよりとした曇り空が続く梅雨シーズン。湿気が高くジメジメとしていると気分も落ち込みがちですし、「洗濯物が乾かない」「部屋の中が何となくカビくさい」「食中毒が心配」など、ストレス要因が増える季節ともいえます。梅雨の時期を快適に乗り切るための対策をまとめました。

    ARUHIマガジン
    • 530
    • 1
  8. 湿気を吸収することで、洗濯槽のカビ・雑菌の繁殖を防止

    洗濯が終わった後、洗濯機のフタ・ドアは開けて 中を乾燥させていますか? 中には、家事動線をフタ・ドアで塞いでしまってる・・・なんてことはありませんか? 他には子供がいたずらをするから仕方なく閉じているなんて方もいらっしゃるかと思います。 仕方なくとはいえ、洗濯槽内は湿気でたくさんなので においこもりやカビの繁殖にもつながります。 そんな時に是非使って頂きたいのは 洗濯機のフタ・ドアを閉じたままでも槽内を乾燥させることが出来る優れものです! その名も・・・『洗濯槽シリカでカラッと110番』です! 弊社の人気110番シリーズに新たな商品が登場しました! 使い方とても簡単! 洗濯が終わった槽内に本品を入れてフタ・ドアを閉じるだけ! 閉じていても中に本品が入っている事を忘れないように 紐とお知らせの札がついているので それを外に出して閉じれば誤って洗濯機を動かすなんてことは軽減されます! 中にはシリカゲルをたくさん入れているので 槽内に入れると湿気をぐんぐん吸い込んでいき乾燥へ導きます。 槽内が乾燥していれば嫌なにおいやカビの発生を抑制してくれます! また再生サインがついているので色がブルーからピンクに変わったら 吸湿したサインになります。天気のいい日に天日干しを行ってください。 サインがブルーに戻っていれば再生完了です! 洗濯槽内の湿気にお困りの方は是非一度使ってみてください!

    富士パックス販売
    • 21224
    • 78
  9. \ズボラさん必見!/貼るだけでホコリを防ぐ◎浴室扉の掃除がラクになる便利アイテム

    お風呂の扉、こまめに掃除してますか? 実は気づきにくいところに汚れがたまっていることが…。 その場所とは… 見逃しがちな風の通り道である通気口です! こまめに掃除していないと、 気付けば、ホコリが溜まってドロドロに… そうなる前にぜひ手を打ちましょう!!

    コモライフ -COMOLIFE-
    • 5136
    • 70
  10. 除湿器はもう古い?!電気代が全くかからない別荘に最適な除湿アイテムでジメジメやカビのお悩みを解決♪

    別荘をお持ちの方共通の悩み。それは湿気とカビ。 久しぶりに別荘のドアを開けた瞬間鼻をつくカビの臭い。せっかくの休日なのに長い時間をかけてカビの掃除。嫌になっちゃいますよね。 就寝で布団にもぐりこんだ時のカビの臭いで楽しかった気持ちは一気に落ち込みげんなりした方も多いはず。 別荘の維持はカビとの戦いと言っても過言ではありません。 調湿材や防カビ剤、除湿器フル稼働など毎年カビと戦っている方へ朗報です。今までの悩みが一発解決しちゃうすごいアイテムをご紹介いたします。

    株式会社マツナガ
    • 1673
    • 6
  11. 秋雨の湿気対策に!嫌なニオイや湿気を防ぐ《竹炭入り棚板》って?

    夏が終わったら始まる、秋の長雨。ジメジメした天気が続き、特に家の靴箱などは嫌な臭いになったりしがちです。そんな臭い・湿気の対策としておすすめなのが〔セイキ販売〕の《竹炭入り棚板》。今回は秋雨対策として《竹炭入り棚板》の効果や使い方をご紹介します!

    セイキ販売株式会社
    • 25989
    • 56
  12. 「倉庫の隅っこにカビ…」 「ガレージの大切な車やバイクにサビ…」大切なものを湿気から守るニューアイテム!

    物置や倉庫、ガレージ、納戸、ちょっと使わないとあっという間にカビ!そしてガレージでサビ…。 大切な物が湿気やカビでダメになって困っていませんか? 電気代もかからず、ランニングコストが0円で湿気対策ができるすごいアイテムを紹介!

    株式会社マツナガ
    • 1297
    • 3
  13. カラッと乾燥サラっと快適!

    使おうと思ったら砂糖や塩が固まっていて崩してから毎回使うなんてことも しばしばあるのではないでしょうか・・・? 私もよくお菓子作りをする時などに塊を崩しながら使うことが多いです。 でも調理中に崩すのは面倒ですよね・・・ そんな時に便利なのが弊社の『カラッとサラッと110番』です! 形は使いやすい長方形で多面構造! 普通の長方形より多面構造にすることで吸湿面積が多くなり容器内の 湿気をたくさん吸湿することが可能です! また長方形なので口が狭い容器でも出し入れらくらく! 一番使いやすい形を追求しました!!! もちろん調味料以外の海苔やクッキー、パスタにも! 吸湿力が落ちたと感じたら電子レンジで加熱して復活させてください! これだけで使い始めの時みたいに湿気をぐんぐん吸湿します! 形にもこだわった乾燥剤! ぜひ一度使ってみませんか?

    富士パックス販売
    • 9288
    • 39

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    73件中 1 - 20 件を表示