クックレインボー

「クックレインボー」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「クックレインボー」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 冷凍の開きイワシでも感動の美味しさ、生臭さ冷凍臭さもない「イワシの艶煮」の作り方

    和食って、子供の頃は好きではありませんでしたが 年々体に合ってきて、 自分の体調を整えたい時に食べたくなるような気がします。 海の物、山の物をバランスよく優しい味でいただける和食。 イタリアンもフレンチもエスニックも大好きですが (結局なんでも好きなんですが(笑)) ほっこりしたい、そんな日は和食で♪ 「イワシの艶煮」の作り方のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 20686
    • 38
  2. お肉無しでも驚くぐらいに満足の美味しさ「玉ねぎ担々麺(うどん)」の作り方のご紹介

    担々麺が食べたくって、冷蔵庫を見たらミンチも無い。 でも、あのゴマ味の辛い美味しさがどうしても欲しい「口」に もうなってしまっていて、他のものでは収まりが付きそうにない! そんな時に、玉ねぎの旨味。生の旨味と加熱の旨味とを合体させて お肉がなくっても何の遜色もない、もはや「これが美味しい!」という味に 仕上げました。 お肉が苦手な方も、ヘルシーを目指す方も、美味しくいただける 「玉ねぎ担々麺(うどん)」の作り方のご紹介です♪

    ダーリンのつま
    • 18928
    • 121
  3. 正月用に甘く煮るだけじゃ勿体無い!風邪の季節には特に年中美味しく「黒豆しょうゆ豆」

    風邪ひきさん多いですね~。 寒いだけでなく、空気も乾燥していますからね。 私も先日、外で植木を鉢に植えて、その時はよかったのですが あとで背中がゾクゾク! 風邪サインのうちに治してしまいたいですよね。 この時は、甘酒に生姜をおろして熱々を頂いて温まりましたが 子供の頃、祖母が風邪薬として食べさせてくれた黒豆も煮ることにしました♪ その夜に黒豆も水に浸して、次の日に煮た 「黒豆しょうゆ豆」の作り方を、皆様にもご紹介します。

    ダーリンのつま
    • 14859
    • 37
  4. 冬のお魚タラの美味しい季節に生たらこを更に美味しく「煮タラコ」の作り方のご紹介

    お魚やさんで見つけた、旬の生たらこ! スケソウダラの子ではなく、真ダラの子 魚卵の好きな主人に、美味しく煮てあげます♪ 涙が出るほど ご飯が進んでしょがありません(笑) お酒のアテにも、小料理屋さんも驚く美味しさになります。 旬の生たらこから美味しいタラコ煮 の作り方のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 29511
    • 73
  5. 旬でお手頃の本マグロの子供「ヨコワ」を使って父の日に美味しい角煮を作ってみませんか?

    関東では、「メジ」「メジマグロ」 関西では、「ヨコワ」と言われる、本マグロの幼魚! 今、まさに旬のこの青葉の時期! 小分けで買うよりも、半身など、大きなカタマリで買ったほうがお得です。 ムッチリと、きめ細やかで柔らかなその身は、お造りや漬けにしても最高ですが お作りの柵を取った後の、血合いの部分や食べきれなかったところを 美味しい角煮にしてみるのはどうでしょうか? お弁当のオカズにも、おむすびの中身にも お父さんのお酒のアテにも、お子さんの御飯のお供にも お酒もご飯も進んで困っちゃうくらい、とっても美味しい角煮に成ります。 日持ちもするので、お魚を余すところなく使えます。 臭みもなく、玉ねぎの甘さの生きた飽きの来ない美味しさの角煮は きっと、父の日にも喜んでいただけるはずです♪ そんな、ヨコワの角煮の美味しい作り方をご紹介します。

    ダーリンのつま
    • 6580
    • 15
  6. オランジェット!捨ててしまう肉厚柑橘の皮を使って苦味のない美味し賢いスイーツの作り方

    国産の、ワックス不使用の美味しい柑橘が手に入ると 実は美味しく食べても、 どうしてもそのまま捨ててしまう皮が勿体無いと思いませんか? 柑橘の皮が持つリモネンという成分は 抗酸化作用が強いので酸化に負けない元気をくれます♪ 漢方薬の陳皮としてもその効果はお墨付き! この香りをかいで、食べるとリラックスできるんですよね♪ 古くからは、この柑橘の皮の黄色(金色?)が富の象徴っていうんですから なんだか、「ありがたやぁ~」 って感じがします。 そんな、柑橘の皮を使って、苦味のない 「柑橘皮ピール」と 「オランジェット」 の作り方のご紹介です。

    ダーリンのつま
    • 23622
    • 68
  7. ヒラメの子280円!春に美味しい魚卵と新ジャガで料亭のように美味しい「新ジャガ子炊き」作り方のご紹介

    新ジャガも美味しくって、最近毎日の様に食べていますが、 お野菜系だけでなく、海にも春がやってきています♪ 春に子を持つお魚はとっても多いです。 そうです。春は美味しい魚卵の季節でもあります。 このヒラメの子もそう! 春の味です。 なので優しい味で炊いてみました。 臭みを出さないように、優しい味わいで煮る その下ごしらえからご紹介します。 他の、魚の魚卵でもできますので、ぜひ試してみてください! 「新ジャガ子炊き」のご紹介です♪

    ダーリンのつま
    • 18686
    • 12
  8. タレから作る韓国の美味しい「ダッカルビ」をチーズで!シメは白ご飯を入れて「焼き飯」

    ある朝 情報番組を見て、どこかのお店の「ダッカルビ」が紹介されてたらしく テンション高めに主人が私を呼ぶので行ってみたら、 そのシーンは終了していて、主人の高いテンションだけが残っていたわけです。 食べたことはあっても、家でやるのは始めての「ダッカルビ!」 よそのお店で食べた時の味を思い出しながら、  チーズをタァ~っぷり使って、「チーズダッカルビ」として作ってみました。 美味しいタレも最後まで、シメの焼き飯にしてきれいに頂けました♪ お家でできる、その美味しいタレと作り方をお教えしちゃいます♪ 「チーズダッカルビ」の作り方です。

    ダーリンのつま
    • 107580
    • 80
  9. ご飯が足りなくなるほど美味しい「お魚そぼろ」はブリのアラや血合いで作るミンチプラスの作り方

    ほぼ捨て値で売っているブリのアラや血合いなんかは、 主婦にとっては、とってもありがたい食材なわけですが お魚は好きでも、お魚の骨や皮、食べにくいところから血合いまで なかなか食べてくれない主人に、どうにか食べさせようと作った「お魚そぼろ」 ところがこれが、ご飯が足りなくなるほど大喜びで あっと言う間になくなってしまうほど!  生臭さをシッカリと取り除いて、ミンチをほんの少し混ぜたことで 噛んだ時の満足の行く旨みも残り 煮上げてから冷めてくる時のほんの一手間で、 冷蔵庫で冷たくなってもとっても美味しい「お魚そぼろ」に仕上がりました。 今日はその作り方をお話しちゃいます♪

    ダーリンのつま
    • 14270
    • 32
  10. 夏の中盤から秋!今が旬のちょっと珍しい食材「アカエイ」下処理と3品

    『アカエイ』ってご存知ですか? エイです あの、海で泳いでるうちわのお化けみたいなあの エイ です あんなの食べるの?と思われる方もいらっしゃるとは思いますが 新しいものだととっても美味しくいただけます。 私が子供の頃は、お年寄りの目に良いと言って食べていたので お年寄りの、いや、もとい 大人の食べ物と思っていたのですが 実は!こいつがすごいヤツだったと言う事を知ったのは、つい最近。 何にすごいかと言いますと ・眼精疲労改善 ・白内障の予防 ・老眼の改善 ・美肌効果 ・皮膚を健康にする ・細胞の老化を防ぐ ・血管年齢を若返らせる ・新陳代謝の活性 ・骨を強くする ・歯を強くする ・関節をなめらかにする ・関節炎を防ぐ ・肝臓機能を強くする ・免疫力を高める そして! 大好きな言葉! 『アンチエイジング』(なんとステキな響きでしょう~) 夏中盤から秋が 旬と言われますから! まさに今が旬! 旬の真っ只中 アカエイを使って、 3種お料理いたします!

    ダーリンのつま
    • 15110
    • 12

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード