ガレージのアイデア(3ぺージ)

ガレージに関するアイデアをまとめています。ガレージを快適な作業場に変えるDIYやガレージハウスとして活用する方法、ガレージハウスのリノベーション事例など、幅広い情報を豊富に紹介。ガレージについて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

  1. Roadster Carport

    施主には庭石や植木を愛でる趣味があります。この写真の左側にささやかな庭があり、庭石と庭木で良く造り込まれていました。元々は…。しかし、今は足の踏み場もままならない盆栽置場と化し、庭石がどこにあるのか分からない状態になっています。そもそも、高齢の施主にとっては躓いたり引っ掛けたりして非常に危険です。 そこで施主と相談の上、車庫としての機能は、横からの吹込みまで考慮せず庇程度でよしとし、蛇籠を用いたロードスターが映える、盆栽置場を兼ねたカーポートにすることを目指しました。 鉄骨、トラス、有孔折板、蛇籠などがポイントの車庫ですが、屋の上は盆栽置場になる予定で今も少しずつ更新されています。撮影は未だしていませんが、今は階段も据えられて、盆栽も置かれ始めています。残材が片付いたらまた更新します。

    伊波一哉建築設計室
    • 690
    • 1
  2. 中庭を囲む高気密高断熱住宅・T-HOUSE morioka

    山裾の傾斜地に位置し、眺望を取り入れながら、プライバシーを保ちつつ、庭を囲むように計画された住宅。 寒冷地、積雪のある地域で、高気密高断熱の夏涼しく冬暖かい家を、現地の気候や仕様に詳しい工務店チームと協力し、施主様の望まれたモダンなデザイン・納まりを実現させたもの。 共働きのための車2台と、忙しい毎日の間に眺めるバイク1台を格納するビルトインガレージ。積雪地のための物置収納などが必要とされ、それらと母屋や中庭との位置関係と、それらが美しくまとまって見えるよう、外観デザインに工夫をこらした。 中庭を囲にで平面的に広がる住宅は、コンパクトで高機能な高気密高断熱住宅のセオリーから外れるのですが、PSヒーターや、熱交換型の換気設備で性能を補いつつ、デザイン・暖かさ・住みやすさ・広さのバランスを保ち、総合的な満足感を目指し、とてもご満足頂くことができている。 ・設計監理 :大坪和朗建築設計事務所 ・コーディネート :有限会社 清水畑建設 はた計画設計室 清水畑貴彦 ・施工   :有限会社 米沢工務所

    大坪和朗建築設計事務所
    • 1660
    • 11
  3. オープンテラスの家・OPEN TERRACE HOUSE

    半地下に位置する2台並列ガレージの上に 屋外テラス を設け、 諸室が、屋外へと繋がり延びていく、抜けの良い空間構成。 敷地を十分に有効活用しつつ、且つ、自然を取り込みながら、 広々とした気持ちの良い空間を創り出すことを目指した。 温熱環境をしっかり区切りながらも、 視覚的に繋がり・広がる工夫を随所にこらしている。 デザインはモダンでシャープなありながら、木をふんだんに使用し、 都市に居ながらにして、自然の中の別荘にいるような内部空間・外部空間を 創り出している。 大型犬と共に生活するライフスタイルに合わせて、 快適な外部空間と内部空間の関係を工夫。 強度が高く・メンテナンス性の良い仕上げを採用しつつ、 空間のデザイン性を両立させている。 このプロジェクトのきっかけは、道路に面する半地下に2台並列の駐車ができ、その上にテラスが設けられるような、段差のある敷地を施主様は当初より探され、敷地取得後にご相談に来られたところから始まります。 施主様の要望は、2台並列の駐車ができること。その上にテラスが設けられること。北側斜線で屋根が斜めになってしまいがちなところをスクエアなデザインにしたいこと。大型犬と一緒に住めること。の4つが主要な要望でした。 特に工夫した点は、2台並列の駐車ができ、その上にテラスが設けられるようにするためのレベル調整。スクエアなデザインとするための、意匠的な処理や構造の工夫。そして勿論、内部空間に広がりが持たせられるように坪庭やテラスを持つ間取りとしたこと。

    大坪和朗建築設計事務所
    • 2293
    • 9
  4. パークサイドの家

    敷地は駅前商店街と幹線道路に挟まれた商業地にあり、周辺は2~3階建ての古くからの商店や住宅の他、幹線道路に沿って建つ高層マンションもすぐ近くに迫っている。防火地域でもある敷地を最大限に利用するため、鉄骨造(耐火構造)の3階建て住宅としている。幸いに敷地の南側には小規模な都市公園が隣接しているため、玄関までのアプローチを公園に沿って長く設けるとともに、公園のソメイヨシノを借景として室内各所から眺められる住宅としている。

    tentline(テントライン)
    • 571
    • 2
  5. BLOCK HOUSE

    敷地が道路より約2m高いため、どのように建物にアクセスさせるかは計画の要となりました。 外部に階段を設け、敷地の地盤レベルまで上がるのが一般的ですが、あえて道路面の高さに合わせて玄関を設けました。構成的にはこの玄関部分は地下、その他の部分が地上2階建てとなっています。 これにより、駐車場との動線がスムーズになり、荷物の搬出入や、雨の日の出入りなどメリットの多いアプローチが実現しました。

    sou建築設計室
    • 1088
    • 3
  6. ripple-house 鎌倉の丘の上に建つさざ波を意識した住宅

    七里ガ浜の丘の上の住宅の建て替えです。 白い外断熱の壁と西日と視線を遮るために設けた大きな杉板型枠打放しの壁に、ガラスの手摺が印象的です。 街と調和しつつ、暮らしに海の眺望を取り込むため、街区に合わせた外観の軸と、景色を眺めるための斜め45度に振ったインテリアの軸の2つの軸線を持たせました。 以前に建てられていた家の窓からは、主に向かいの家や隣の家が見えていたのに対し、この住宅は家の奥からでも海の景色を楽しむことができます。 また、人の視線をあまり気にせずに太陽光が差し込む窓の配置としたため、だいぶ明るく開放的になりました。 屋上からは、三浦半島から伊豆諸島、伊豆半島、富士山、丹沢など、素晴らしい景色を眺めることができます。 神奈川県 鎌倉市 壁式鉄筋コンクリート造 外断熱 地下1階 地上2階建 設計:村上建築設計室 構造:ビー・ファーム 施工:石間工務店

    村上建築設計室
    • 2121
    • 21
  7. 理想の二世帯住宅 100%形にする完全自由設計の家

    【外壁】 角度によってさまざまな表情を見せる4種類の外壁。 【キッチン】 キッチンの特徴はシンクの形。家族で囲めるキッチンならお子様もお手伝いしたくなるはず。 【テラス】 テラスは外からの視線が気にならないようになっており、自由に洗濯物を干したり、バーベキューをしたりできる。

    アイムの家(岡山県)
    • 1086
    • 3
  8. ウッドデッキとインナーガレージがあるブリティッシュテイストのお家

    ダークグリーンをベースにブラウンの扉や柱、ウッドデッキがポイントになっているブリティッシュテイストな外観のお家です。ご夫妻のお好きなものをぎっしり詰め込んだこだわり沢山の空間になりました。共働きのお忙しいご夫婦なので1Fは家族でゆっくりとくつろげる空間に仕上げ、2Fはガラリと雰囲気を変え、部屋ごとにイメージカラーを持つ可愛いミックススタイルになっています。 好きな小物、お気に入りの照明、色、タイル、スイッチにまで1つ1つこだわったセンス溢れたお家に仕上がりました。

    ヤマジホーム
    • 1337
    • 3
  9. モカブラウンの外壁が緑に映えるロフト付きガレージのあるお家

    モカブラウンの壁が、緑に映えるシックな外観のお家です。 奥様お気に入りの照明器具たちを灯した落ち着きのあるLDKには、オーダーのカップボードやお洒落で便利な家事スペースがあります。 車をカスタマイズする事が趣味というご主人のこだわりは、何といってもロフト付きのガレージ。納得の隠れ家風基地です。 家族みんなが楽しめる、想いの詰まったお家に仕上がりました。

    ヤマジホーム
    • 598
    • 0
  10. 葛城のガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    ー クルマ好きの建築家と出会えてクルマ趣味のための家が実現。ー 奈良県郊外の約70坪という広々とした土地に、ビルトインガレージとそれに隣接した趣味部屋をもち、クルマ好きの仲間が遊びに来ても駐車スペースが約6台分確保できる、クルマ趣味を満喫するためのガレージハウスが完成しました。 「ありきたりの家ではなく、かっこいい家がいいね」と、最初はハウスメーカーでの家づくりを検討し、住宅展示場巡りをしたUさんご夫妻でしたが、やがて「なにか違う」と違和感を覚えたそうです。 ガレージドアなどクルマ好きのこだわるポイントが分かってもらえなかったり、規格としてビルトインガレージが用意されていなかったり、理想のガレージハウスとはかけ離れたものだったそう。。。 「最初は「とりあえず見てみようか」という感じだったんですが、実際に形になったプランを見たら、ちょっと感動しましたね。これからここに住むんだと、イメージがふくらんでいきました」 注文住宅ということで最初は不安もあったそうですが、『ザウス』が予算のコントロールをしたことで、「もう少しガレージを大きく」などの要望にも応えた上でうまくコストバランスを取り、現実的に可能なプランにまとめてくれ、安心して家づくりを進めることができたそうです。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス奈良店(0120-360-354) 規模/地上2階建て 構造/木造 敷地面積/234.6m2(約71.0坪) 建築面積/95.0m2(約28.7坪) 延床面積/127.0m2(約38.5坪) ガレージ/20.1m2(約6.1坪) 撮影:平野和司

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 2655
    • 4
  11. 朝霧のバイクガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    ー レースやツーリング…バイクのある生活を楽しみたい ― 埼玉県の朝霞市に、7台のバイクが収まるガレージハウスがあります。 レースやツーリングなど、バイクのある生活を楽しむご夫婦の要望で、バイク7台の他に、クルマ1台が格納でき、各種ツールボックスやエアコンプレッサーなどの機材、ヘルメット収納棚などをガレージに設計しました。 無機質になりがちなガレージ空間に、建築主がお気に入りの木製ガレージドアが設置され、照明と合せて、温かなイメージに仕上がっています。 住居部分は2階をパブリックスペースとしてリビング&ダイニング、3階をプライベートスペースとして居室に分けて配置されています。 洗面や浴室などの水回りも2階にまとめられています。 仲間と共同でガレージを借りて、バイクのメンテナンスをしていた建築主も、自身が考えていた理想のガレージをカタチにでき、以前よりもガレージライフを楽しめるように満足されています。 こちらの住まいは、 資料請求で無料プレゼン中の「バイクガレージハウス事例集」に掲載しています。 資料請求はザウス公式HP www.zaus-co.com からどうぞ。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 規  模/地上3階建て 構  造/木造 敷地面積/80.2m2(約24.3坪) 建築面積/46.2m2(約12.9坪) 延床面積/113.6m2(約34.4坪) ガレージ/32.4m2(約9.8坪) 撮影:アトリエ・フロール株式会社

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 2387
    • 3
  12. 景観保護と個人の思い

    ご高齢のOさん姉妹が新築を思い立ったちょうどその頃、桐生市では町並保存の計画を本格始動させていました。街並みを統一したい市と思い描いていた家をつくりたいOさん姉妹、それぞれの考えをふまえて、ひとつの家のかたちを決めるには関係者の意見を整理してかみ合わせる必要がありました... 建築系Webマガジン「KLASIC.JP」から取材を受けました。 記事はこちら→http://www.klasic.jp/article/detail/963

    真島瞬 一級建築士事務所
    • 624
    • 2
  13. 自宅を憧れのガレージハウスにリフォーム! 施工のポイントをご紹介

    今回はガレージハウスへのリフォームに関する情報をお届けします。ご家族の趣味に適した空間を備え、楽しみながら暮らせる家が増えています。なかでも、車やバイクが好きな方なら、住宅の一部をガレージスペースにして、日常とカーライフを直結させた「ガレージハウス」に憧れるはず。大きな改修を伴うだけに、費用や手間もそれなりにかかってくるガレージハウスへのリフォーム。出費や労力に見合った満足度が得られるよう、気をつけたい点や役立つアイデアなどをあらかじめ押さえておきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 17016
    • 36
  14. 板橋のガレージハウス/建築家と建てた30代の家

    ー 約11坪の限られた土地でも充実したガレージライフを堪能 ー 板橋区にある建築面積約11坪のガレージハウス。約6坪と限られたガレージにはクルマ1台・バイク2台・自転車2台が収まっています。 ガレージ内には、クルマの奥にツール類が充実した隠れ家的な作業スペースも。 愛車全てを自身でメンテナンスするため、エアコン・換気扇・水栓と設備も整えられています。 周囲を建物に囲まれているため、風通し光の採り込みを考え、LDKは3階に設置。開放的な空間になりました。 また、高い壁に囲まれたテラスが設けられ、床の高さを揃えてアウトドアリビングのようにも利用できます。 キッチンは顔を合わせていられるようにアイランド型を採用。収納もあり、いつでもすっきりと片付けられます。 2階は居室のほか、浴室・洗面・トイレが一体となったスペースがあります。こちらにもモノが散らからないように、収納が計画的に配置されています。 白とグレーに塗り分けられたシンプルな四角い外観は、スカイブルーやピンクのカラフル内部空間と良い意味でギャップがあり、限られたスペースですが充実したガレージライフを堪能できる空間となりました。 こちらの住まいは 資料請求で無料プレゼン中の「ガレージハウス事例集」に掲載しています。 資料請求はザウス公式HP www.zaus-co.com からどうぞ。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 規  模/地上3階建て 構  造/木造 敷地面積/66.3m2(約20.0坪) 建築面積/37.1m2(約11.2坪) 延床面積/102.0m2(約30.9坪) ガレージ/19.9m2(約6.0坪) 撮影:アトリエ・フロール株式会社

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 2057
    • 8
  15. 香芝のガレージハウス/建築家と建てる30代の家

    奈良県香芝市に建てられた、地上2階建てのガレージハウスをご紹介します。 愛車のミニクーパーがすっぽり入る、ビルドインガレージ。 ガラス張りのため、室内からいつでも愛車を眺めることができます。 2階のLDKは、天井高3.2mの開放感あふれる設計。 ベッドルームの壁紙には、スウェーデン製の華やかなものを使用し、見た目を明るく変化のあるものにしています。 道路側にはあえて窓をなくし、プライバシーもしっかり確保。 暮らしに安らぎを与える家づくりとなりました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス奈良店(0120-360-354) 規  模/地上2階建て 構  造/木造 敷地面積/130.0m2(約39.3坪) 建築面積/60.6m2(約18.3坪) 延床面積/111.4m2(約33.8坪) ガレージ/17.4m2(約5.3坪) 撮影:笹倉洋平

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1102
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    155件中 41 - 60 件を表示