耐震

地震大国である日本では、耐震対策は必須といえるでしょう。ここでは、耐震リフォームのポイントや耐震に関する補助金のほか、耐震効果にすぐれた家具や素材の選び方など、幅広い情報をまとめています。ぜひこちらを参考に、耐震対策を進めていきましょう! 

  1. 工期1日で1部屋を2部屋に!!間仕切り収納家具でお手軽リフォーム♪

    お子さまの成長や家族構成の変化に合わせ、間仕切り収納家具で1部屋を2部屋にリフォーム。 間仕切り収納は仕切り壁を兼ねた収納で、両面から使用でき収納力抜群です。 ユニット式となっており現場で組み立て、工期1日でリフォーム完了! お子さまが巣立った後、1部屋に戻す際も1日で撤去可能です。

    株式会社ソハード
    • 70380
    • 658
  2. 市川市大野町の家

    1981年に建てられた住宅の耐震リフォームです。 耐震診断を行い、要望をお伺いしての補強設計、工事と進みました。 市川市では昭和56年5月以前の建物に関しては助成制度があります。 今年度は耐震診断で8万円、補強設計で5万円、補強工事で40万円、リフォームで23万円が条件に合えば助成してもらう事が出来ますが、今回はそれを全て使う事が出来ました。 2階は押入れ内部の耐震改修のみで、1階はLDKを中心とした改修です。また、浴室、洗面、キッチンも新しくする事になりました。 いくつかの提案後、独立したキッチンは間仕切りを撤去しカウンターで仕切った一体空間に変更しました。キッチンの向きも変えています。LDに隣接した和室は書斎コーナーとなり、こちらも一体空間になっています。 床は素足で歩くと気持ちのいい国産の杉ムクフローリングとしています。

    麻生英之建築設計事務所
    • 251
    • 1
  3. 古い家こそ重要!家の傾き調査で地盤の状態を知ろう

    今と昔で『建物の耐震基準が違う』ということはなんとなく知っている人も多いのではないでしょうか。昭和56年より前に建てられた築年数が古い建物では、この耐震基準が現在の耐震基準を満たしておらず、強い地震が起きたとき耐えきれずに傾いてしまうことがあります。傾きを放置しているとさまざまな障害が生じるため、気になる場合は早めの対応が必要です。ここではそんな傾きの原因や障害、オススメの診断方法などを紹介していきます!

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 6974
    • 15
  4. 耐震性UPで安心を

    丈夫な大谷石の塀も鉄筋が入っていない為、大きな地震により傾いたり倒壊する危険があります。 石と石の隙間を確認し、縁にヒビや隙間が出てましたら補強工事を行う事により、耐震性を向上させるさせる事が可能です。 大谷石塀や年数の経過したブロック塀で、高さが1.4m以上ある場合には撤去や補強をお勧め致します。 状態の確認・見積りなども無料にて対応致します。

    エクステリア相談センター
    • 158
    • 2
  5. 昭和小路の長屋Ⅱ|賃貸向け京町家のリノベーション

    京都市東山区。昭和初期に建てられた長屋の改修プロジェクト第二期工事。長年居住していた前入居者によって奔放にアレンジされた内装・外装を剥がし、DIY増築された部屋を減築して庭を復元、オリジナルな状態に戻した上で、薄暗かった二間の和室を杉板張りの大きな居間に転換してファミリー向けの住居に再生しました。東西の開口や階段上部から漏れる光が白く仕上げた壁・天井によって拡散して、庇の深い町家ながら室内は明るい雰囲気で満たされています。土壁の補修は中塗りに留め、新設の合板や床板は古色塗装せず素地のまま用い、殆どの柱梁や木製建具を美装・補修の上再利用しました。改修をリノベーション(刷新)よりむしろリストア(再起)と捉えることが、厳しいコストの制約を受ける事業案件の改修を解く鍵になるのではないかと考えています。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 2139
    • 2
  6. 地震から家族を守りたい!家の性能は耐震だけじゃなく◯◯が重要だった

    過去24年の間に大きな地震が発生し、未曾有の被害に見舞われた日本列島。地震大国に住む私たちにとって、地震への備えは必要不可欠です。そこで重要なのは、住まいにおける地震対策。過去の地震から教訓として学んだ建物に備えるべき機能とは……。地震のメカニズムと共に、安全な家づくりについてご紹介します。

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 11953
    • 23
  7. パーティションとしても使える耐震システム収納家具「トイウォール」で楽しく収納

    転倒防止の天井を突っ張る部材が家具本体と一体となって広い面積で天井を支持するため、安定性・耐震性が向上し、造り付け家具同様の安心感です。 ユニット式で連結可能、長さを自在に変えられるため、ライフスタイルに合わせ間仕切り壁としてお部屋のレイアウトが可能です。 賃貸物件など家具の固定が難しい条件のお部屋でも、釘などで穴をあけること無くしっかり固定、店舗や事務所等の空間も様々に演出できます。

    株式会社ソハード
    • 39356
    • 233
  8. 佐保路の家|奈良町家のリノベーション

    奈良市の旧道沿いに建つ大正期の町屋。建物の骨格はしっかりしているものの、玄関や道路側の和室はテナント貸しするために大幅に増改装され、その後空き家となって放置されていました。奈良市の補助金を活用することで木格子や庇、焼杉壁、瓦屋根といった町屋の意匠を復原し、内部は古い柱梁や天井板を活かしつつ耐震補強を施し現代的な住み方に合わせてリノベーションしました。一階は大きなリビングと庭を見ながら調理できるアイランドのダイニングキッチン、回遊性の高いバックヤードとコンパクトな水回り。二階は多目的に使える天井の高いワンルーム。厨子二階の下屋を吹き抜けに変更して玄関と鉄骨階段を新設しました。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 1805
    • 10
  9. ~築38年戸建リノベ~仕事も暮らしも子どもと一緒に10倍楽しむ家

    「カッコよさだけでなく、使いやすさや暮らし やすさをきちんと考えてくれたプランがいいなと思ったんです。女性のプランナーさんが話しやすく、お料理や子育てする主婦の目線もプランに活かしてくれたのが嬉しかったですね」とおっしゃるお客様の、リノベーションストーリーとは…?

    スタイル工房 stylekoubou
    • 4841
    • 17
  10. ~築32年戸建~ 光を感じて暮らす

    新築レベルの性能と明るく開放的な住空間を実現した大規模リノベーションです。ご親族から引き継がれたお住まいのある土地は再建築ができないことから住み替えも考えられたというSさんですが、「リノベーションで新築同様の断熱性・耐震性が実現できるのなら」とご相談にいらっしゃいました。そうした性能面に加えて、明るく広々としたLDKや使いにくかったロフトの活用などもご要望でした。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 2985
    • 9
  11. プランナーに聞いた!「リノベの工期ってどのぐらい?」

    初めての相談から完成したお家で新生活を始めるまでに、いったいどのぐらいの時間がかかるのでしょうか?もちろん規模にもよりますが、消費税増税も控えていることだし、増税前に間に合うように…と考えている人には気になる話題のはず。だいたいの目安を教えてもらいました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 1620
    • 1

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    192件中 1 - 20 件を表示