テント

「テント」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「テント」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 夏だ!キャンプだ!〔コールマン〕に聞く初心者向けおすすめキャンプアイテム

    ついにキャンプシーズン到来! 今年の夏こそは、家族で自然豊かな場所へ行ってキャンプに挑戦したいところ。でも「はじめてのキャンプで何からそろえたらいいのかわからない……」と悩む方も多いのではないでしょうか? そこで、今回、アウトドア用品を幅広く取り扱う人気メーカー〔Coleman(コールマン)〕プレス担当の酒井さんにはじめてのキャンプで気をつけたいポイントと、夏のテント泊を快適に過ごせるおすすめアイテムを伺いました!

    LIMIA編集部
    • 9046
    • 57
  2. キャンプやバーベキューに役立つ!プチプラのアウトドアグッズ10選

    キャンプやバーベキューなどで使うアウトドアグッズ。「できることなら安く手に入れたい」と思う方もいるのではないでしょうか。プチプラのアウトドアグッズは意外と多く、1つ2,000円~3,000円以下で買いそろえることも可能です。そこで今回は、プチプラのアウトドアグッズの魅力と用途に加えて、おすすめのグッズをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 7833
    • 34
  3. 【毎日のおうち時間 #6】ピクニックへ出かけよう!

    1児の母でもあるイラストレーターのごんどうまゆさんがお届けする、「毎日のおうち時間」。家事のこと、子育てのこと、そして暮らしの中で工夫していること……ごんどうさんがつづる日常は、思わずあるある! とうなずいてしまうシーンばかりです。連載第6回目は、ピクニックの楽しみ方について。外で過ごすのが気持ち良いこの季節、ぜひ参考にしてくださいね。あいにくのお天気でもOKなちょっとした工夫も教えてくれましたよ!

    ごんどうまゆ
    • 5886
    • 30
  4. 【特集】遊びの幅が広がるキッズテントでインテリアも可愛く!

    子供にとってテントって秘密基地みたいで夢があるんですよね! 個人的には小さなおもちゃよりも想像力を働かせて遊ぶのにとっても 向いてる知育玩具にもなると思います。 例えば、お店やさんごっこ、自分のおうちや、基地づくり、たまにはそこでお昼寝してみたり 人形のおうちにしてみたりうちの子も色々な用途で使ってます。 子供へのプレゼントならまず誰でも喜んでしまうんですよね! 今回はお部屋に飾ってもインテリアとして楽しめるオシャレなテントをご紹介します 確か私も小さい頃憧れてたなあ。。

    ルームプラス
    • 7547
    • 40
  5. キャンプやバーベキューで大活躍!おすすめのポップアップテント10選

    アウトドアシーンに必要不可欠なアイテムが、テントです。組み立てが苦手な方におすすめのタイプに、ポップアップテントがあります。設営・撤収にかかる時間を短縮できるため、時間を有効活用してアウトドアを楽しむことができます。今回はポップアップテントの選び方とおすすめのアイテムを10個ご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5131
    • 57
  6. 女子キャンプビギナーが最初にそろえたいアイテムって?おすすめグッズをAmazonに聞いてみました!

    さわやかな秋風が吹き抜ける今日この頃。エネルギッシュな太陽のもとで楽しむ夏のキャンプもいいけれど、秋もまた、アウトドアにぴったりなシーズンです。とはいえ、数あるアウトドアグッズ。何から揃えたらよいのかわからないという方も多いのでは? そこで今回は〔女子キャンプストア〕を展開するアマゾンジャパン ライフ&レジャー事業本部の長島麗奈さんに、女子キャンプビギナーにおすすめのアイテムを紹介していただきました!

    LIMIA編集部
    • 10258
    • 78
  7. 独創的で学べるオモチャが豊富に揃う♪ イケアで買えるキッズトイは安全・お洒落・楽しい!

    子供の可能性は無限大です。幼いころに遊びを通じて学んだことは、その後の人生に大きく影響を与えます。そういう意味で、子育て真っ最中のパパやママたちがセレクトするキッズトイは、とても大事。イケアのキッズトイならば、どれもオシャレで楽しく、なによりお子さまの安全を第一に考えたものばかり。お子さまの可能性を広げるアイテムが必ず見つかります。

    LIMIA インテリア部
    • 11164
    • 112
  8. 【9/1は「防災の日」】いざというときの味方。備えておきたい防災グッズを作ってみた

    突然の災害時になくてはならない防災グッズ。できるだけ難しくなく簡単に作れるものを選びたいですね。どのくらい組み立てが難しいか、組み立て式トイレと非常用テントを実際に作ってみました。また、100円ショップの材料で簡単な防災頭巾を作りました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 61670
    • 35
  9. 【オーニングのススメ】

    5月なのに連日気温30℃・・・、暑い日が続きますね・・・。 これから暑くなる季節、とても活躍するのがオーニングです。 「オーニングって何?」という声が聞こえてきそうですが・・・、 オーニングとは、日除け、雨よけのためのテントのことです。 そーです。おしゃれなカフェやショップの軒先に付いているアレです。 あのおしゃれなヤツです。 アレは何も、格好つけるためについている訳ではなく・・・、 やっぱり機能的で便利なんです。天気に合わせて、長さも調整できますし・・・、法的には建物じゃないので、お手軽ですし・・・。 弱点は強風に弱いことだけでしょうか・・・。 そして、お店で機能的なモノは、やはり住宅につけても、とても便利で快適なんです。 特に設置をオススメしたいのが、リビングの南側の大きな開口部。ここにあると、室内に夏の熱い日差しが入るのを防げるので、夏を涼しく過ごすことができます。オーニングの下は室内が延長した感覚なので、庭との距離感が近くなりますね。 そして、オーニングに加えてさらにデッキテラス+落葉樹の3点セットがあると最高です。 「これからのリビングの新三種の神器は、この3つだ!」と勝手に言い切ってもいいかもしれません(笑)(ホントかなぁ〜。) オーニングは、庭の広さに合わせて、 幅1800mm~10000mm、出幅1250mm~3000mm 電動、手動タイプと調整可能ですのでとても便利ですよ・・・。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 1377
    • 7
  10. 【オーニング(テント)の使用法・応用編】

    カフェや商店の軒先で、便利なオーニング。 可動式のテント(電動式と手動式の2種類があります。)のことですが、最近では、住宅でも設置する場合が多い気がしますし、オススメもしています。 デッキテラスの張り出すリビングの大きな開口部にあると、夏の陽射しを遮って室温をコントロールしたり、ちょっとした雨の場合にも、便利ですね・・・。 この便利なオーニング、建物以外でも、単独で使用する機会もあります。鉄骨柱に渡した梁の両側に、オーニングを取り付けると、可動式の屋根のある空間に早変わり・・・。 ここで、基本的な問題。 「建築物」とは、何か・・・? 建築基準法 第2条第1号には、「土地に定着する工作物のうち、屋根及び柱若しくは壁を有するもの(これに類する構造のものを含む。)」とあります。 ですから、この写真のオーニングの屋根は、「建築物」であるか・・・、「工作物」であるか・・・。判断がとっても微妙なモノなのです・・・。 写真は、[入間市文化創造アトリエ AMIGO! ] パティオのステージに照りつけたオーニングの屋根です・・・。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 1102
    • 4

おすすめ

話題のキーワード

    26件中 1 - 20 件を表示