押し入れ

押し入れに関するアイデア集です。広さのある押し入れにはいろいろなものが詰め込めるので、ごちゃついてしまいがち。また、最近では布団を押し入れにしまわないという家庭も増えています。自分に合った押し入れの活用方法を見つけましょう。

  1. 冬ものの毛布・ラグ・こたつ布団まで全部クッションカバーの中に収納して押し入れのごちゃごちゃを解消!

    冬ものの大きなファブリック類。これらを全部クッションカバーに入れてリビングに置いてみたところ、クッションに囲まれたおしゃれなリビング+押し入れのごちゃごちゃがすっきり解消させれ一石二鳥になりました(^^*) クッションの中身って意外と高いんですよね…。そして押し入れに冬もののラグやこたつ布団など、大型ファブリックを片付けるのも結構大変なんですよね…。 今回ご紹介する方法では、それらを一気に解消できます(*^^)v

    maca home
    • 30177
    • 414
  2. 【DIY&収納】物が多くてごちゃごちゃ!開かずの押し入れがスッキリ機能的に♪見せたくなるオープン収納へDIY☆

    ふすまがあることをいいことに、物がギューギューでひどい状態だった押し入れを大改造しました! DIYで使いやすくアイテムを追加し、開かずの押し入れを見せたくなるオープン収納に改造しました。 少し工程が長くなりますが、簡単にざっくりできる収納アイデアや簡単DIYなどたくさん載せていますので、ぜひ最後までお付き合いください(^-^)/

    aya-woodworks
    • 28832
    • 316
  3. IKEAの人感センサーライト【OLEBY】を落下しないように取り付ける技

    我が家はマンションなんですが玄関がとても暗いんです。 昼間でも照明を点けないと暗いのに夜帰宅した時等は本当に真っ暗で寂しい気持ちになります。 最近、人感センサーライトなる物が注目されていますね? 玄関扉から照明スイッチ迄が遠いのでこれがあると便利だな~と思っていたのですが手頃な値段で簡単に設置出来る方法を考えてみました。

    t-ruru
    • 11301
    • 197
  4. クローゼット(押し入れ)の中を段ボールとダイソーのリメイクシートで安価に収納改善!

    クローゼットの中って、どうにかしなきゃ、と思いながらも数か月・もしかしたら数年経ってしまう、なんてこと、ありませんか。 うちも なかなか腰が上がらず数年間放置していたんですが、今回思い切って、収納を改善してみることにしました。 でも、なるべくお金はかけたくない。。。 そこで使ったのは、スーパーの段ボールとダイソーのリメイクシート。かかった費用は900円。 もちろん、IKEAや無印で収納ケースを揃えたほうが見栄えはいいかもしれませんが、これでも十分かなと、思いがけないスッキリ感に自分の中では満足です(^^*)

    maca home
    • 26628
    • 225
  5. 押し入れの中を有効活用!しっかり収納できる押し入れ用ハンガーラックの10選

    アウターなどは箪笥の中にたたんで入れているとしわになりますのでハンガーにかけておきたいところですが、室内のハンガーラックにかけておくのは見栄えも悪いですよね。そんなときには押し入れ用のハンガーラックがとても役立ちます。今回はおすすめの押し入れ用ハンガーラックをピックアップしました。

    LIMIA インテリア部
    • 10948
    • 81
  6. 今からでも遅くない!100均アイテムで賢く梅雨対策しよう

    梅雨に入り、ジメジメしたお天気が続くようになりました。100均にはたくさんの除湿アイテムが店頭に並んでいて、どんな商品が良いか迷いますね。ここでは昨年使用してみたオススメの商品を紹介します。今年の商品とは少し形が違うものもあるようですが、参考にしてみてください。

    よしママ
    • 13057
    • 64
  7. 天袋をDIY!あまり使わない天井スペースを有効活用

    必ず 一室あるであろう和室! 畳からフローリングに変えたり ステップ作って 押し入れを お子さまの隠れ家にしたり ハイチェストを置いて 押し入れの棚を デスクがわりにしたり もしかすると 皆さんも やってみたいな~とかやってるよ~って方も いらっしゃるかも! 私も 子供の成長と共に 全てやってみました(笑) 全て記録しておけば良かったな と、今さら後悔(笑) 今は 押し入れに PCデスクスペースを設けて楽しんでいますが 今回は 押し入れではなく 天袋に目をやってみましたよ! 組み立てるだけの簡単DIY!はめるだけの簡単設置!をご紹介させて頂きます♪

    ak3
    • 16213
    • 82
  8. 〜DIY美容師〜 ハサミを工具に持ち替えたらこうなった。古い団地を家族色に染めるイメチェン・リノベーション。

    常にトレンドを追い続ける仕事、美容師。指先で流行を生み出し続ける美容師は、憧れの職業ですよね。そんな彼らが一体、どのような部屋に住んでいるのか興味ありませんか? 私は興味津々です。だって、「美容師とはオシャレが基本」のお仕事ですから。「普段の生活をどのような部屋で過ごしているのかな……。」って、ソコ、すごく気になるじゃないですか。一度気になり出したらもう止まらない私。これはもう、潜入調査するしかない!

    LIMIAワークス
    • 22276
    • 66
  9. 押入れをベッドにリフォームして、自分だけの快適空間に!

    子どものころ、漫画やアニメの中の押入れで眠る生活に憧れた人も多いはず。押入れをベッドにすると、自分だけの秘密基地のような楽しい空間が生まれます。もちろん、子どもだけではなく大人もわくわくする場所が作れることでしょう。 和室などでベッドが置きにくいという方や、押入れをもっと有効活用したいという方もいるかもしれません。そんなときは、押入れをリフォームしてベッドスペースを作ってみてはいかがでしょうか?「押入れをそのまま使ってしまえばよいのでは?」と思う方もいらっしゃると思いますが、押入れの棚にそのまま寝ることは、強度や湿気対策の面からおすすめできません。しっかりリフォームして、快適な空間を手に入れましょう!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19949
    • 41
  10. 桜町リノベーション

    年配のご夫婦が暮らす家の断熱リノベーション。断熱材に調質性に優れたセルロースファイバーを使い内装も通気性の良い塗り壁や和紙クロスに。段差もなくしてバリアフリーも実現。お二人にとって使い慣れた愛着のある家なので間取りや見た目はあまり変えず、性能面重視で風通しや陽射しも考慮し冬も夏も快適に過ごせる家にしました。とはいえ、内装はやり直しているのでスッキリとしています。耐震面で壁部分を増やしましたがサンルームなど十分に日の光が取り込めるようになっておりご夫婦のお気に入りの空間になりました。

    鞍城建設
    • 2439
    • 10
  11. 押入れをクローゼットにリフォームして収納効率アップ!

    近年は、寝る時にベッドを使う方が多くなり、押入れに布団をしまわない方や、押入れならではの奥行きの深さを使いづらく感じている方もいるかもしれません。そんな時は、押入れをクローゼットにリフォームするのがおススメです!それほど大掛かりなリフォームにはならないため、収納する物や生活スタイルに合わせてリフォームしてみてはいかがでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 27602
    • 33

27件中 1 - 20 件を表示