縦型洗濯機

「縦型洗濯機」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「縦型洗濯機」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 洗濯槽クリーナーの盲点

    我が家では、毎月1度は必ずしている洗濯槽クリーナー。 同じく毎月やってる方も多いと思います。 使っているシャボン玉の洗濯槽クリーナー、これ以上取れる物に今のところ出会ったことがないので、気に入ってずっと使ってるのですが、毎月しているのにも関わらず翌月はまた、かなりカビが取れるんです。 一年ほど前に、洗濯機丸々解体したのですが、 解体しないと取れない所には汚れがかなりたまってました。 脱水する底の部分を取ってみて、 ここの部分のせいで汚れがまた浮いてきてたんだなと確信、、、 我が家は縦型なので参考になる方はちょっと限られてるかと思いますが縦型の方は参考にしてみて下さい!

    __________7hm7_____
    • 281407
    • 2734
  2. 洗濯機まわりの収納に!ランドリーラックのDIYアイデアまとめ

    タオルや、洗剤などを置いておくのに便利なランドリーラック。しかし、市販のランドリーラックはなかなかサイズが合わなかったり、そもそもラックを置く広さがないこともありますよね。そこで今回は、デッドスペースを有効活用したラックや、移動可能なワゴンスタイルのラックなど、狭い部屋でも使えるようなランドリーラックのDIYアイデアを集めてみました。

    LIMIA DIY部
    • 288072
    • 1996
  3. 手強いカビを一網打尽に掃除するアイデア8選!家の隅までピカピカにするテクニックを大公開

    カビは掃除をしてもすぐに復活してしまうため、かなりお悩みの方も多いことでしょう。そこで今回は、憎きカビのお悩みを解決すべく、家中のあらゆる場所のカビを掃除するアイデアをまとめてみました! カビが生えがちな水まわりから見落としがちなアノ場所まで、お役立ち情報を大公開です♪

    LIMIA編集部
    • 128872
    • 1454
  4. 洗濯槽のカビ・石けんカスも一掃!

    必ず出る洗濯物・・・ 部屋干ししていないのに、洗濯物が臭う・・・なんてことありませんか? 実はそれ・・・洗濯槽のカビや汚れが原因なんです。 洗濯槽は常に湿気が多い状態なのでカビが発生しやすいです。 そこで、弊社の人気商品のピンクシリーズ! 【ピンクの洗濯槽クリーナー110番】を使ってみてください! 使い方はとても簡単! 縦型洗濯機なら本品を袋ごとそのまま入れてください!(袋は水溶性なので溶けます) ドラム式なら本品の袋を開封し中身のみを入れてください! 洗浄完了がわかりやすいカラーサイン付き! ピンクから透明に変化すれば洗浄完了の合図です! 簡単かつ分かりやすいサイン付きで便利です! 洗濯物の臭いや洗濯槽のカビにお困りの方は是非一度使ってみませんか?

    富士パックス販売
    • 74616
    • 221
  5. まずは洗濯槽を美しく。汚いカビ汚れを徹底除去!

    皆さんは洗濯機の洗浄を定期的に行っていますか?洗濯機は知らず知らずのうちに汚れがたまり、キレイになったはずの洗濯物にも汚れがついてしまうことがあるのです。しかしなかなか難しそうな洗濯機の洗浄。今回は初めての方にも簡単にできる洗浄方法を、ひとつひとつ細かく丁寧にご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 27040
    • 458
  6. 【潜んでいる汚れ】洗濯機を掃除したらピカピカに!重曹を使う簡単なコツ

    衣類をキレイにするための洗濯機。ではその洗濯機はいつキレイにしていますか? 何も掃除をしないままでいると、汚れがどんどん蓄積し、きれいになるはずの洗濯物に汚れが移ることも。洗濯機なんて掃除したことがないという人必見。洗濯機を掃除してピカピカにする方法を紹介していきます。

    LIMIA インテリア部
    • 25560
    • 426
  7. 【直撃インタビュー】ロングセラー洗濯機、シャープの「穴なし槽」が愛される理由を企画担当に聞いてみた

    実は24年前に開発され、販売が開始したシャープの「穴なし槽」。洗濯に関する価値観や、日本人のライフスタイルが大きく変わった今でも多くの消費者に愛されています。そんなシャープの「穴なし槽」が今でも消費者の心をがっちりつかむのにはどんな理由があるのでしょうか?シャープの担当者の方にお聞きしました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 21394
    • 213
  8. 乾燥機付き洗濯機と浴室乾燥機、どう使い分ける?部屋干しをより快適にする方法を徹底検証!

    雨の日や花粉の季節は、どうしても部屋干しをしなくてはならなくなってしまいます。せっかくなら、洗濯乾燥機や浴室乾燥機を使って乾かしたいけれど、何を乾かしても大丈夫なの? そんな疑問に答えるため、くつ下やタオルなどの基本的なものから、靴やぬいぐるみなどを乾かして比べてみました!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 54595
    • 100
  9. 「洗濯ボール」って本当に効果ある?実際に使っている主婦に聞いてみた!

    ひと手間加えるだけで気持ちよく洗濯を済ませることができれば、忙しい中でも洗濯を苦に感じにくくなるでしょう。では、洗濯をもっと効率的に楽しく行える方法はあるのでしょうか?今回は「洗濯ボール」に焦点を当てて、あまり知られていない洗濯のひと工夫について調査を行いました!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 103616
    • 96
  10. 【直撃インタビュー】失敗したくない洗濯機選び。洗濯機の重要ポイントを日立の広報担当に聞いてみた

    衣類の汚れを落としてくれる「洗濯機」。今や各家庭に欠かせない家電のひとつです。今回は日立アプライアンス株式会社の方に、洗濯機の選び方をききました。洗濯機によって、サイズや機能も様々。家庭に合ったとっておきの一台を選んで、爽やかな気持ちで洗濯を行う手助けをしてもらいましょう!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 8795
    • 76
  11. 洗濯槽はクリーナーを使って定期的な掃除を!洗う頻度から選び方まで

    洗濯槽は日ごろ衣料を洗う部分なので清潔にしておきたいものですが、定期的な手入れは面倒なもの。一般的には「洗濯槽クリーナー」で綺麗にすることになります。今回は、そんな洗濯槽の掃除やクリーナー選びはどうするべきか、またどのように掃除しているのか、主婦50人に聞いてみました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 52527
    • 82
  12. 最大内径約70cm! 布団も丸洗い可能な大容量でコンパクトに収納できる洗濯ネット『ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70』

    ダイヤコーポレーションから、シングルサイズの掛け布団が入る大容量サイズにより、家庭での布団の丸洗いに対応した『ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70』が4月1日に発売します。特許出願中(※1)の新構造により、使用後は持ち手を引っ張るだけで約14cm巾に小さくたためます。大物洗いからまとめ洗いまで使える、汎用性に優れた新タイプの大容量洗濯ネットです。 ※1 出願2016年11月。

    LIMIA ニュース部
    • 7228
    • 71
  13. 【タオルの厚みは2cm差!】乾燥機付き洗濯機、縦型とドラム型はどちらが良いの?主婦が選んだのは……

    乾燥機付き洗濯機があれば、雨の日の洗濯もスムーズに。時間のない主婦にとって、洗濯物がすぐ乾くというのは大事なポイントのひとつです。でも、実際に買うとしたら、縦型とドラム式どちらがいいの? 実際に両方の乾燥機を使用して、結果を検証してみました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 43885
    • 73
  14. 洗濯機の「ドライコース」ってどんな時に使う?大切な衣類を守る「ドライコース」のメリット・デメリットを徹底調査!

    洗濯は、学生から主婦まで、誰もが行う日常的な家事のひとつ。洗濯機にはタテ型とドラム式があり、最近では機能が充実した製品が次々と登場しています。なかでも「ドライコース」は備わっていることが「当たり前」になった機能のひとつ。そんな便利機能「ドライコース」の使用実態について、徹底調査しました!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 36849
    • 68
  15. 家族構成別、洗濯機のオススメを調査!今ドキ主婦の注目ポイントはどこ?

    洗濯機は、実は使用頻度も負荷も高いわりに、他の家電に比べると買い替えのサイクルが遅い家電です。購入する際は徹底的に吟味し、自分のライフスタイルに合う良い商品を選びたいもの。そこで今回は、主婦の方々に洗濯機を購入する際に注目すべきポイントを聞きました。実体験に裏打ちされたこだわりポイントは必読です!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 15312
    • 64
  16. 【直撃インタビュー】東芝の「マジックドラム」は汚れがつかない?清潔へのこだわりを広報担当に聞いてみた

    とことん清潔さにこだわった「マジックドラム」という特別な洗濯槽を開発し、採用したことで洗濯槽を常にきれいに保つことを可能にした東芝の洗濯機。毎日頻繁に洗濯槽は洗えない、洗うのも面倒になりがちな洗濯槽は主婦の悩みを大きく改善してくれること間違いなしでしょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 8576
    • 36
  17. 安さと洗浄力が洗濯機の決め手!主婦が認めるメリットは?【縦型編】

    洗濯機を買い換える際、「縦型」にするか「ドラム式」にするかは悩みどころ。スマートなドラム式にも目が引かれますが、昔ながらの縦型は安くて壊れにくく、何よりも洗浄力に優れている点は見逃せない魅力です。主婦も認める縦型洗濯機の人気の理由について、本音のアンケート調査をしました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 15389
    • 44
  18. いらなくなった家電の処分方法は?リサイクルの方法は?料金・手順も解説します。

    引っ越しや部屋の模様替えによって、家電の買い替えを考えている方はいらっしゃいませんか?その際に、新しい家電のサイズや配送とともに気をつけなくてはならないのが、いらなくなった家電の処分方法。特に、まだ使えるものである場合は上手にリサイクルしたいところです。今回は、いらなくなった家電の処分方法について詳しくご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 7414
    • 53

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    22件中 1 - 20 件を表示