家づくり

誰もが、魅力的な家に住みたいと願っているはず。そのためには、しっかりとした理想をもった家づくりが大切です。ここでは、家づくりに関する豊富なアイデアや写真付きの事例をまとめていますので、後悔のない家づくりのためにも、こちらを参考に自分の理想を探してみてください!

  1. プライバシーを守り、拡がりを作り出す中庭ある平屋の住まい!!(徳島県)

    敷地は穴吹川に抜ける国道沿いの住宅街。 敷地からは山や川といった自然は見えず交通量の多い通りだったため、内向きに拡がりをつくろうと「コの字型」の平屋を提案する。ひとつの部屋と捉えた大きく開かれた中庭は、どの部屋にも太陽の光をおとしこみ心地よい風の通り道になっている。また、住まい手の要望でもあった家族や知人達が集える中庭は、大きな空をつかみとり様々な表情が味わえる楽しい食事の場となり、どこからでも家族の気配が感じられる「繋がりある住まい」の大切な核となった。

    TTA+A 高橋利明建築設計事務所
    • 59013
    • 1311
  2. 【プチリフォーム】壁紙だけでここまで変わる!我が家の壁紙貼り替えビフォーアフター大公開!

    お部屋の雰囲気やテイストを変えたい時、壁紙を替えるだけでガラッとお部屋の雰囲気はチェンジする事が出来ます♪ 最近ではDIYで壁紙を貼り替える方も増えていますし、壁紙チェンジは昔よりも断然お手軽になってきています* 今回は、壁紙の張り替えで劇的に雰囲気が変わった我が家の様子を、ビフォー&アフターでご紹介したいと思います!

    BALS@interior
    • 159259
    • 203
  3. 自分好みのキッチンをつくれる♪インスタグラマーが話題の“くらしオーダー”を体感しに行ってみた!

    毎日立つ場所だからこそこだわりたいのがキッチン。100通りのくらし方があるなら、100通りのキッチンをつくろう! そんなコンセプトを掲げる〔トクラス〕のキッチン〔ベリー〕なら、限られた条件でも使いやすく自分好みのキッチンができてしまいます。今回は、インスタグラマー3人がトクラスの新宿ショールームを訪問。3人そろって「すごい!!」と声をあげた、驚きがいっぱいのショールーム体験の様子をお伝えします。

    LIMIA編集部
    • 64109
    • 148
  4. 男前なアイアン手すりシリーズ

    せっかくお家にこだわったのに手すりがイマイチ・・・ 機能性だけでなく見た目にこだわりたい!という方におススメのアイアン手すりです。 サイズオーダーはもちろん仕様の変更もOK。 階段はもちろん、手を添えてしまう壁につけたり、介護用にもお使いいただけます。 新築・リフォーム・リノベーションにいかがでしょうか?

    AUOSBRAND
    • 1216
    • 11
  5. 「パントリーって何を収納するの?」 計画する時のポイントと実例

    『パントリーがほしい』という声が定番になっています。 今回は、パントリーを作る時のポイントをまとめてみました。 実例をもとに解説してみたので、ぜひ参考にしていただければと思います。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてください。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 8116
    • 58
  6. 【家づくり】セミナーや見学会だけで決めてはいけません

    住む地域を商圏とする住宅業者の中で、 多額の経費を払って住宅展示場に出展する業者はごく一部。 しかも、その経費を負担するのは契約を交わした人だけ。 その問題点を理解しないままだと後悔する可能性が高い。 セミナーや見学会についても同じことが言えます。

    マンションリフォーム研究所byサイトウホーム㈱
    • 1569
    • 6
  7. 【住まい】安全機能がある「こんろ」なのに事故が多い

    新居のキッチンでガスこんろを使いますか?それともIHクッキングヒーターにしますか?料理を担当する人にとっては、結構大きな悩みどころですよね。 今回はガスこんろについて。新居だけでなく、今の住まいの安全対策にも役立つ内容です。

    マンションリフォーム研究所byサイトウホーム㈱
    • 1075
    • 2
  8. 和室はいる派?いらない派?和室の使い道って意外に多かった!

    我が家はコンパクトな家なので、家づくりの際は和室の必要性についてかなり悩みました。 和室はお客さんが来た時に招く部屋だという固定概念があったのです。いっそのこと和室をなくして広々としたリビングを!とも考えたのですが、結果的には3畳の小さな小上がり畳スペースを作りました。 これがなかなか使えるのです!

    aipooow
    • 11204
    • 130
  9. 【上棟に向けて:金物工法】

    川越の住宅の現場は、週末の上棟に向けて土台ひきの作業中。工場でプレカットされた梁や柱材もすでに現場に搬入済みです。従来の木造仕口・継ぎ手の部分(材料同士の接合部)が黒い金物に置き換わった金物工法という工法です。 従来の工法に比べて、木材の接合部分の断面欠損が少ない(約1/4)ので、接合強度がUPしています・・・。また、金物が内部に隠れてしまうので、ヒートブリッジ(熱の通り道)にならず、断熱材の欠損も少ない。という利点もあります。 施工性もいいので、大工さんの作業も軽減化されます。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 416
    • 2

おすすめ

話題のキーワード

    704件中 1 - 20 件を表示