外装リノベーション

「外装リノベーション」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「外装リノベーション」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 古い家のセルフリノベーション。どこまで自分で行う?

    築年数が経過し古くなった家でも、適正なメンテナンスを行いさらに長く暮らせることが期待できます。また、良質な材料を用いてしっかりと建てられた家は末永く良い状態を保てるともいわれます。思い出の沢山あるなじみ深い家と、この先も付き合っていきたいと考える方もいるでしょう。 そこで今回は、古い家のセルフリノベーション(セルフリフォーム)についてまとめました。古い家に自分で手を入れながらじっくり付き合いたいと考えている人は、ぜひご参考にしてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5540
    • 13
  2. 古い家のリノベーション!費用・相場をチェックしてスムーズな改装をしよう

    今回は、古い家のリノベーションの費用・相場についてご紹介します。 築年数が長い家に住んでいる方、「古い家だからリノベーションしたい!」と思っても、費用や相場についてわからない場合が多いのではないのでしょうか? リノベーションにかかる費用が建て替えや新築に比べて安価になるケースが多いため、リノベーションは、現在住んでいる住居の一新にも中古住宅を購入するタイミングで行うのがおすすめです。 みなさんぜひ費用・相場に気をつけながら、リノベーションを行ってみてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19628
    • 32
  3. 店舗のリノベーションの手順・注意点

    既存の店舗をリノベーションして、リニューアルしたり新たな用途としたりする場合は、住宅とは異なり「経営」という要素が加わってきますから、自分たちの好みや使い勝手だけでは改修の判断ができません。いかに集客を増やし、売上を高めるかという戦略を主体に考える必要が出てくるといえるでしょう。そこで今回は、店舗のリノベーションについてお話します。計画から工事までの詳細な手順や、店舗という建物の特徴に絞ったリノベーションの注意点などを紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1454
    • 4
  4. クリニックのリノベーションは、診療科目や来院層の特徴を押さえることがポイント

    リノベーションによって、既存のクリニック・医院を改修するケースが増えています。単なるリニューアルにとどまらず、次世代への引き継ぎや新規開業の場合でも、リノベーション済の建物を使う例の方が新築よりも多いぐらいです。しかし、いざ実際にリノベーションを考えると何から先に手をつけて良いかわからないことも多いでしょう。そこで今回は、クリニックのリノベーションについてお話しましょう。一般の住宅などと異なる特徴や、クリニックならではの注意点などをあらかじめ押さえておき、クリニックの改装計画にお役立てください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1337
    • 2
  5. 自然に囲まれた魅力的な生活を実現!ナチュラルリノベーションの魅力

    「ナチュラルリノベーション」と呼ばれる、リノベーションのスタイルをご存じでしょうか?ナチュラルリノベーションは自然を好む方にぴったりであり、ゆったりと落ち着ける空間を実現しやすいスタイルと言えます。 ここでは、このナチュラルリノベーションについて詳しくご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3752
    • 2
  6. 200万円までのリノベーション!とっておきの費用調整術

    今回は、100万円〜200万円でできるリノベーションについてご紹介します。 200万円以下という予算の制約がある時、どのようなリノベーションの計画を立てればよいのでしょうか? ここでは、リノベーションを「費用」にポイントを絞ってまとめました。 特定の予算で理想のリノベーションを実現するには、どれくらいの費用で、どれぐらいの工事ができるのかを知っておくことが大切なので、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4899
    • 10
  7. 中古マンション・戸建てのリノベーション!費用と相場はどれくらい?

    ここでは、中古マンション・戸建てのリノベーションに関する費用の相場についてご紹介していきます。 リノベーションを施すことで理想の生活を実現できる可能性はありますが、やはり「費用」の問題は気になるところでしょう。 また、中古マンションと中古戸建て住宅でも費用に違いが生まれます。 では、リノベーションでは具体的に、どれぐらいの費用が必要になるか、物件別にご説明していきます!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2546
    • 10
  8. 築40年物件はリノベーションするべき?リノベーションを成功させるポイントまとめ

    今回は、築40年の物件のリノベーションについてご紹介していきます。 築40年前後の物件の場合、親が建てた家を受け継いで住むため、そしてシニア層が余生を送るためにリノベーションするケースが多く見られます。最近ではそれに加えて、あえて築40年の物件を安く購入し、自分仕様にリノベーションするといったスタイルも増えてきました。 しかし、築40年となると、中には「果たしてリノベーションという選択肢で良いのか?」と不安を感じる方もいることでしょう。 ここでは、そんな不安を解決していきます!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2549
    • 8
  9. 500万円以下のリノベーション!どこまでできる?

    今回は、200万円~500万円で実現できるリノベーションについてご紹介します。 お風呂やリビング、キッチンなどのリノベーションの相場は「100万円~150万円」とされています。それ以降はグレードに比例して価格が上がっていきますが、「グレードを上げるとどのようなリノベーションが実現できるの?」と感じている方も多いことでしょう。そんな方は、ぜひご覧ください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3998
    • 8
  10. 予算1,000万円でリノベーション!実現可能な改修方法は?

    今回は、予算1,000万円で行えるリノベーションについてご紹介します。 リノベーションで実現できる工事は予算によって大きく異なりますが、予算が1,000万円を超えると、ほとんどのケースでは大規模な工事を伴うものになります。 では、1,000万円の予算では、具体的にどのようなリノベーションが可能になるのでしょうか?気になる方はご覧ください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3811
    • 7
  11. 築60年はリノベーションするべき?古い物件の味わいを活かした改修方法のススメ

    今回は、築60年の物件に関して、リノベーションをするべきかどうかについてご紹介していきます。 築60年の物件となると、見た目や設備がかなり古くなっており、ひと目で古い住宅であることが分かります。 中には、そのままリノベーションをせずに住み続ける方も見られますが、築60年の物件ではリノベーションの必要性はあるのでしょうか? そんなみなさんの疑問にお答えします!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5537
    • 5
  12. 100万円までのリノベーション!費用をできるだけおさえる方法とは?

    今回は、100万円以下でできるリノベーションについてご紹介します。 100万円という予算の制約がある時、どのようなリノベーションの計画を立てればよいのでしょうか? ここでは、リノベーションを「費用」にポイントを絞ってまとめました。 低予算で理想のリノベーションを実現するには、どれくらいの費用で、どれぐらいの工事ができるのかを知っておくことが大切なので、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2416
    • 6
  13. 築50年はリノベーションするべき?あと50年住み続ける住まいにできる?

    今回は、築50年の物件をリノベーションするべきかどうかについて、分かりやすく解説していきます。 築50年の物件となると、安全性や快適性の面で不安を感じている方も多いのではないでしょうか?中には、建て替えとリノベーションを比較したものの、「どちらを選ぶべきか分からない…」と悩んでいる方も多く見られます。 そんな方は、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5326
    • 3
  14. 木造住宅のリノベーション!ポイントと注意点を知って、改修を成功させよう

    今回は、木造住宅のリノベーションについてご紹介します。 日本の伝統的な住居といえば、木造住宅です。 木造住宅は、しっかり手入れをした場合の耐用年数は100年を超えるといわれ、日本の温暖・多湿な気候や環境に最も適した特性を備えているともいわれています。 そのため、リノベーションすることで、長い期間使用することができるのです。 どんなポイントを押さえ、何に気をつけてリノベーションするとよいかを知り、ご自宅のリノベーションプランにお役立てください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1293
    • 4
  15. 一軒家のリノベーションで外観はどう変えられる?どこまで変わる?

    一軒家をリノベーションするとなると、まず思い浮かぶのは内装の変化です。間取りが変わったり、リビングやキッチンが一新されたりすることは想像しやすいでしょう。しかし、外観のリノベーションがどこまで可能なのかを想像するのは難しいかもしれません。そこで今回は、一軒家のリノベーションで外観は変えられるのか、変えられる場合にはどこまで変わるのかについてご説明します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3194
    • 4

おすすめ

話題のキーワード