断熱リノベーション

断熱リノベーションに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく断熱リノベーションについてご紹介しています。

  1. アパートリフォームを成功させるポイントとは

    近年は、古くなった住まいをリフォームして長く住むスタイルが人気です。中にはアパートリフォームを考えている方もいるでしょう。しかし、リフォームするには大きな資金が必要です。そう何度もできることではないため、あらかじめリフォームのポイントを学んでおき、後悔のないように計画を進めていくことが大切です。ここでは、アパートリフォームを行う前に知っておくべき基礎知識をまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1411
    • 4
  2. 倉庫を住まいに大改造!リフォームのポイントは?

    「古い倉庫が不要になったが、解体もできず持て余している」「新たな居住空間が必要になったが、手元にあるのは使わない倉庫だけ…」こんなお悩みはありませんか?使わなくなった古い倉庫も、リフォームで住居に変身させることができます。しかも、倉庫の特徴をうまく生かせば、普通の家よりおしゃれで楽しい住まいを実現することだって可能です。 今回は、倉庫を住まいにリフォームするためのポイントをご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1375
    • 3
  3. 夏は涼しく冬は暖かい家に!補助金を活用して断熱リフォームをしよう!お得な情報まとめ

    夏の冷房と冬の暖房は、電気代を高騰させる原因のひとつです。みなさんの中にも、かさむ冷房費や暖房費に頭を悩ませている人が多いのではないでしょうか?こまめに電源を切るなどして節電するのも良いですが、いっそ思い切って断熱リフォームを行ってみるのもおすすめです。 断熱リフォームは、冷房や暖房のランニングコストの削減が見込めるので、長期的にはリフォーム費用をペイでき、補助金を貰えばさらにお得にリフォームできます。そこで、ここでは断熱リフォームで支給される補助金についてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 977
    • 6
  4. 築50年住宅のリフォーム!費用・相場を一挙公開

    木造住宅の一般的な耐用年数は30~40年といわれることが多いですが、実際には築50年を超える家でもメンテナンスを行いながら良好な状態で居住できているケースも少なくありません。築50年の住宅で、安心して住める状態を保ちながらリフォームするにはどのくらい費用がかかり、どれだけの予算で計画・実行されているのでしょうか。 今回は、築50年の住宅をリフォームするための費用・相場についてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 6161
    • 4
  5. リフォームと建て替え、どっちを選ぶ?〜築40年を超える住宅の場合〜

    住宅も築40年をすぎると、あらゆる場所にガタがくるもの。そのほか、古い間取りや古い設備の不満、耐震性などの不安も積み重なってくるはずです。そんな不満や不安を解消する手段として、よく挙げられるのが「リフォーム」と「建て替え」です。既存の住宅を改善する「リフォーム」と、既存の住宅を解体し新たに解体する「建て替え」。築40年を超えるような古い住宅においては、どちらがより良い判断となるのか、両者について比較していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1370
    • 3
  6. 築100年!伝統ある古い家をリフォームする時のポイント・注意点は?

    築100年を超える住宅が、今も国内のあらゆる地域に現存しています。大きな戦争や度重なる災害を乗り越えてきた、ある意味貴重な財産ともいえるでしょう。そんな家を後世に残し、これからも大切に住んでいきたいと考える方も多いはずです。 そこで今回は、築100年の住宅をリフォームする時のポイント・注意点についてご紹介しましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4018
    • 3
  7. 古民家のセルフリノベーションで、自分だけの空間を手に入れよう!

    古民家を安く手に入れ、こつこつ自分でリフォームしながら再生を試みるドキュメンタリーのような暮らしに憧れたことのある人も多いでしょう。全てを自分で改修することはできなくても、少しでも自分たちで丁寧に手を入れることで、これからも長く暮らせる愛着のある家を造って行けたら嬉しいものです。 今回は、古民家のセルフリノベーション(セルフリフォーム)について情報をまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5286
    • 10
  8. 築100年リフォームの費用・相場はどれくらい?実例別に徹底チェック!

    近年、旧家や古民家を再生させるリフォームに注目が集まっています。昔ながらの味わいを残しながら、古い家の弱点を克服させ快適に住める空間に生まれ変わらせることで、歴史ある住まいを代々受け継いでいくことができるのです。 中には築100年を超えるほど築年数が古い物件も多く、大がかりな工事が予想されるだけに費用面が気になります。ここでは築100年リフォームにおける費用・相場に焦点を当て、目安としてどれくらいの費用が必要なのか、実例も含めてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 8936
    • 1
  9. 古い家のリノベーション!費用・相場をチェックしてスムーズな改装をしよう

    今回は、古い家のリノベーションの費用・相場についてご紹介します。 築年数が長い家に住んでいる方、「古い家だからリノベーションしたい!」と思っても、費用や相場についてわからない場合が多いのではないのでしょうか? リノベーションにかかる費用が建て替えや新築に比べて安価になるケースが多いため、リノベーションは、現在住んでいる住居の一新にも中古住宅を購入するタイミングで行うのがおすすめです。 みなさんぜひ費用・相場に気をつけながら、リノベーションを行ってみてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 17108
    • 31
  10. 古民家リノベーション!古い物件の良さを生かすためのポイントや注意点とは?

    今回は、古民家をリノベーションするうえでの注意事項やチェックポイントなどをご紹介いたします。 古くから親しまれてきた、日本の伝統的家屋の味わいを残す古民家。 今、古民家をリノベーションすることにより、住まいとして利用するケースも増えてきています。 現代においても、独特の和の雰囲気の中で暮らしたいと言う方や、先祖代々受け継いだ古民家を後の世代に残したいという方にその価値を見直されつつあります。 そんな古民家のリノベーションに興味を抱いている方は、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2035
    • 4
  11. 木造住宅のリノベーション!ポイントと注意点を知って、改修を成功させよう

    今回は、木造住宅のリノベーションについてご紹介します。 日本の伝統的な住居といえば、木造住宅です。 木造住宅は、しっかり手入れをした場合の耐用年数は100年を超えるといわれ、日本の温暖・多湿な気候や環境に最も適した特性を備えているともいわれています。 そのため、リノベーションすることで、長い期間使用することができるのです。 どんなポイントを押さえ、何に気をつけてリノベーションするとよいかを知り、ご自宅のリノベーションプランにお役立てください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1069
    • 4
  12. 断熱リノベーションって何?快適な住環境を実現しよう!

    今回は、この断熱リノベーションについて詳しくご紹介していきましょう。 リノベーションの中には住環境を大きく改善できるものも見られます。 代表的なものとしては「断熱リノベーション」が挙げられます。 断熱リノベーションを施すと、特に寒さの厳しい冬場には快適に過ごすことができます。 お部屋を暖かく保ちたい方は、断熱リノベーションを行ってみてはいかがでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 851
    • 1