造作収納

「造作収納」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「造作収納」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. IKEAのシステム家具を部分的に組み込んで、自分だけのオリジナル空間を作ろう☆

    IKEAの組み立て家具やアイテムは、セットで買って組み立てるのようになっていますが 部品1個からでも購入可能です♪ テーブルの台、カゴやシンクなどバラで買えるのアイテムを新築やリフォームの時に造作で組み込むと、ローコストでお洒落な便利収納やキッチンが作れます!!

    不二工営建設㈱ haco⁺
    • 3039
    • 11
  2. ~築32年戸建~ 光を感じて暮らす

    新築レベルの性能と明るく開放的な住空間を実現した大規模リノベーションです。ご親族から引き継がれたお住まいのある土地は再建築ができないことから住み替えも考えられたというSさんですが、「リノベーションで新築同様の断熱性・耐震性が実現できるのなら」とご相談にいらっしゃいました。そうした性能面に加えて、明るく広々としたLDKや使いにくかったロフトの活用などもご要望でした。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 2614
    • 9
  3. リビングまわりの収納で「片付かないストレス」を解消!

    リノベーションをする理由として、ほとんどのお家で挙がってくるのが「持ち物の多さ・収納の少なさ」。あらかじめお持ちの荷物をベースに収納計画を立てられるのが、新築マンションや建売住宅にはないリノベの醍醐味でもあります。とことん空間を有効活用しつつ、すっきりした暮らしを実現♪そんなお家のなかでも、特に過ごす時間の長いリビングまわりを中心に収納アイデアを集めてみました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 10298
    • 18
  4. 二世帯を楽しむ家

    奥様のご両親との同居に伴う、二世帯住宅へのリフォーム。 家族みんなが暮らしやすく、快適な空間を作るため、 ご両親寝室と、LDKを中心に行いました。 キッチンは、ご家族が8名になるので、広々と、明るく、開放感あるイメージに。 ご両親の寝室は、ベッドを置ける洋室にすることと、 少しくつろげるスペースを確保すること。 そして、10年を過ぎて、少しずつ感じていたお家の傷みや使いにくさを直していくこと。 お年頃の姉妹の個室をより使いやすくするため、ロフトをはしごから固定階段に変えること。 ご家族のみなさまが、二世帯の暮らしを楽しめるようにプランしました。

    湘南リフォーム(株式会社ステラ)
    • 2679
    • 9
  5. ディスプレイして楽しむ?機能的に収納する? リノベするならお勧めの【造作収納】

    持ち物が増えるたびに増えていく家具や収納アイテム。家の中が雑然としている、片付かない・・その原因は、アイテムの揃わない家具などの箱ものかもしれません。おうちが片付かないのをきっかけにリフォームに踏み切られるお客様が実はとても多いのが現状。 収納の見直しをしたい方にお勧めなのが造作収納棚。片付かない悪循環を一旦リセットして、家の収納を見直してみませんか?

    リフォームプライス〔ホームテック(株)〕
    • 3784
    • 13
  6. 自然素材でハワイアンに♪収納も充実の洋室。

    サイザル麻の自然素材カーペットと、パイン無垢の羽目板で、ハワイアンにリフォームした洋室。 窓側には、造作収納とパソコンカウンターを設けました。 プリンターはもちろん、書類や小物の収納としても活躍します。 反対側には、ウォークインクローゼットと奥様の着物を納める可動棚収納を確保しました。

    湘南リフォーム(株式会社ステラ)
    • 1811
    • 6
  7. 自然素材でハワイアンに♪収納も充実の洋室。

    サイザル麻の自然素材カーペットと、パイン無垢の羽目板で、ハワイアンにリフォームした洋室。 窓側には、造作収納とパソコンカウンターを設けました。 プリンターはもちろん、書類や小物の収納としても活躍します。 反対側には、ウォークインクローゼットと奥様の着物を納める可動棚収納を確保しました。

    湘南リフォーム(株式会社ステラ)
    • 2030
    • 2
  8. オリジナルキッチンと家具で光と風が遊ぶ憧れのリビングに

    築17年の戸建住宅に家族4人でお住まいのお客様ご一家。使いづらい動線と間取りの住まいをリノベーションして快適に暮らせるようにしたいというご希望でした。1階の使っていなかった和室と広縁は一体化して広々としたLDKに。使いやすさとデザイン性の両方にこだわったキッチンや、白を基調としたモダンなリビングの収納棚はオリジナルの造作です。水まわりや、それぞれのお部屋がすべて行き止まりになっていた動線でしたので、ぐるぐると回遊できる間取りに変更。家事動線の効率をアップさせると同時に、家の中に光と風の流れを作りました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 1386
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード