クラッキング塗装

「クラッキング塗装」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「クラッキング塗装」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 《後編》文房具の〇〇を使ってひび割れアンティーク風ペイント!インテリアフレームを簡単DIY‼︎

    なんともいえない風合いのアンティークが好きなのですが、、アンティークのモノは高くてなかなか手がでませんよね。 今いろいろな塗料がありアンティーク風に見せることができます! アンティーク風に見せるペイント方法はエイジング加工と言って、汚しをつけたり、キズをつけたりします。ひび割れをおこすような塗装はクラッキング塗装というエイジング加工の一種です。 ターナー色彩からでている、ひび割れを出すため専用の塗料、クラッキングメディウムがありますが、今回はどこの家にもある文房具、液体のりを使ってクラッキング塗装してみたいと思います。(こちらは後編)

    its.moca
    • 7151
    • 122
  2. 《前編》文房具の〇〇を使ってひび割れアンティーク風ペイント!インテリアフレームを簡単DIY‼︎

    なんともいえない風合いのアンティークが好きなのですが、、アンティークのモノは高くてなかなか手がでませんよね。 今いろいろな塗料がありアンティーク風に見せることができます! アンティーク風に見せるペイント方法はエイジング加工と言って、汚しをつけたり、キズをつけたりします。ひび割れをおこすような塗装はクラッキング塗装というエイジング加工の一種です。 ターナー色彩からでている、ひび割れを出すため専用の塗料、クラッキングメディウムがありますが、今回はどこの家にもある文房具、液体のりを使ってクラッキング塗装してみたいと思います。(こちらは前編)

    its.moca
    • 10212
    • 63
  3. 収納付きカフェカウンター

    賃貸住宅なので、壁に加工、下地補強の必要がなく設置することができました。 カウンターと壁の間には量販店で売られている間接照明をつけました。夜にはこの照明だけでもムーディーな空間になりました。 また、引き出しはフェイクですが、裏面には普段使わないものをがっぽり収納しています。アンティークな取っ手を付けて古い工具箱のような雰囲気にしています。 それぞれのパーツが分割できるので、部屋のレイアウト変えも楽しめます。

    WEDGE+(ウェッジプラス)
    • 2078
    • 26

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード