引っ越しのアイデア(5ぺージ)

「引っ越し」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「引っ越し」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 今のおうちの価値はいくら?相場を知って、かしこく不動産売却をする方法とは!?

    突然ですが、今住んでいるおうちの価値ってご存じですか?「え?買ったときの価格じゃないの?」と思う方がいるかもしれませんが、マンションがあるエリアや状態によって、おうちの相場は常に変動しています!でも、相場の情報はどこでわかるの?自分の大切なおうちの相場を、きちんと知っておくには『マンション.navi』がぴったり♪ライフスタイルの変化などでおうちを手放す必要があるときにも、慌てずスマートに不動産の売却ができるはずです。

    LIMIA編集部
    • 34499
    • 42
  2. 巻き尺に代わる一家に一台の必需品!? 進化したレーザー距離計「新型Zamo(ZAMO2型)」が全国ホームセンター等に!

    ボッシュが、「日常をオシャレに楽しむイージーツール」で好評のボッシュ・スマートライフ・セレクションから、さらにスタイリッシュに進化したレーザー距離計「新型Zamo(ZAMO2型)」を、4月20日より全国主要ホームセンター等を通じて発売しました。標準小売価格は、8,300円(税別) です。

    LIMIA ニュース部
    • 5186
    • 20
  3. ソファーをドアに通すプロの技、教えちゃいます!

    今回は「ソファーをドアに通す方法」というお話しを。 ソファーを配達した時に、「ソファーがドアをすんなり通る」ってのはあまりないんですね。 そんな時に僕らが実際にやっている方法を3つ、動画で解説してみました。 ほとんどのドアはこの方法で通れます♪ お困りの際にお役に立てば幸いです!

    ひらた家具店
    • 18707
    • 29
  4. 【セミナー】マイホーム購入後に後悔しない!ずっとキレイが続く収納計画の基本

    物が多いから片づかない。 収納をたくさん作るから今度の家は大丈夫! そんなふうに思っていませんか? 残念ですが、物を減らしたり、収納スペースを増やすだけでは片付く家にはなりません。 お引っ越しやリフォーム、リノベーション、新築で家購入をお考えの方必見! 収納で失敗しない!住んでから後悔しない収納設計の基本について学びませんか?

    住空間収納プランナー 渡辺美恵子
    • 3826
    • 11
  5. 【収納設計】収納設計は何から始めればいいの?

    快適な住まい・暮らしには家が片付けやすいことは重要です。 たとえインテリア的におしゃれでなくても、整然と物が整い、 掃除の行き届いた家は気持ちがいいです。 それだけでなく、家事を効率的に済ますことができたり、 英気を養い、よりリラクッスできます。 でも、片づけやすい住まいは間取りと収納設計で半分決まってしまいます。 今日は収納設計について考えてみましょう。

    住空間収納プランナー 渡辺美恵子
    • 3086
    • 11
  6. 色の組み合わせが楽しい!ツートンカラーのカーテン♪

    2色の生地を組み合わせて作る、ツートンスタイルのカーテン『メゾン・ド・プライム』。 上下左右で4つの切り替えスタイルから自由にカスタマイズができて、その配色パターンはなんと1,224通り! 異なるカラーを組み合わせる事でカーテンのインパクトが強くなり、お部屋がワンランク上のおしゃれな空間に。 色のコントラストが楽しめる「自分だけのカーテン」を作ってみませんか?

    友安製作所
    • 8033
    • 22
  7. 【収納計画】部屋が片付かないのは物が多いせいだと思っていませんか

    「部屋が片付かないのは物が多いせい」 そう思っていませんか?      確かに物が多いと場所も取るので、 収納スペースが足らずにあふれて片付かないということはあります。 でもよく考えたらそれは当たり前ですよね。 「収納量 〈 物の量」 なら入らなのは当然。実は 「収納量 ≧ 物の量」 だとしても、やっぱり片付かないお宅は多いです。 それは ・物の定位置が決まっていない ・物の定位置がよくない ・動線が悪い ・収納の方法が面倒くさい ・収納スペースが深すぎる ・収納スペースの空間をうまく仕切れていない ・大きな納戸があるだけで各部屋に収納スペース(家具)がない ・部屋の役割が明確でない ・間取りが悪い など「我が家のライススタイルに収納の場所、収納量、収納方法が合っていない」から。 するといくら片付けを習慣にしようと思っても、 使いにくいので精神的なハードルも高くなってなかなか難しいのです。 これは小手先の収納のワザでは解決できません。 住み始める時にやるべきことは収納設計計画。 間取りが変えられなくても、レイアウトを含めて どんな家具を用意すればよいかちゃんと検証することで 片付けやすい部屋は作れます。 適当に「こんな感じでいいかっ!」はNG! 置きたい場所、家具のサイズを計らないなんて、もってのほかです!! 部屋が片付けやすいことは、 快適な住まい・快適な暮らしのためにはとても大事。 大好きな物ばかりの雑貨屋さんや 必要な物が整然と整ってスッキリとした 清潔なホテルの部屋などを想像してみて! 心地いいでしょう? 自宅は「生活の場」だから、使ったら元に戻すの繰り返し。 ホテルやお店のようにはいかなくても、 我が家らしい心地よい空間を作ることはできます。 10年20年たってもキレイが続く、快適な暮らし。 せっかく引っ越したのに、 「なんか違う」「つまらない」なんてことにならないために、 住む前からちゃんと考えたいものです。

    住空間収納プランナー 渡辺美恵子
    • 6175
    • 12

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    103件中 81 - 100 件を表示