地盤

「地盤」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「地盤」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 手遅れになる前に!便利な「液状化マップ」を使って事前に地震対策しよう

    地震の際、建物の倒壊や火事などと並んで心配なのが、「液状化現象」です。2011年3月11日に起きた東日本大震災では、液状化現象によって多くの家屋が地盤沈下や倒壊などの被害を受けました。こうした被害に備えるために役立つのが「液状化マップ」です。この記事では、液状化の定義から液状化マップの使い方、液状化の危険がわかった場合の対処法などをお伝えします。

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 455
    • 0
  2. 家が沈んでる!?健康被害に繋がりかねない「不同沈下」とは?原因や対策も紹介

    「最近、ドアがうまく閉まらない……」「床が傾いている気がする……」といった悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?実はその現象、「不同沈下」が原因かもしれません。放置しておくと、違和感から健康被害を起こしてしまう可能性もある不同沈下。いったいどのような現象なのでしょうか。原因、対策についてご紹介します。

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 830
    • 5
  3. 家の傾き・地盤沈下修正ならこの工法!再沈下も防ぐアンダーピニング工法とは?

    家の傾きを直す工法の一つである、「アンダーピニング工法」。地盤沈下の修正工事をお考えの方は、聞いたことのある工法かもしれません。アンダーピニング工法は、さまざまな工法のなかでもかなり効果の高い工法です。この記事では、アンダーピニング工法の内容や他の工法との違い、費用についてご紹介していきます。

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 835
    • 1
  4. あなたの家は大丈夫?実は怖い「軟弱地盤」とは~軟弱地盤マップで対策を考えよう!~

    家を建てたのは良いけれど、「少しずつ傾いてきたかも」「地震のとき倒壊しないか心配」という不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。その不安の原因は、もしかしたら軟弱地盤かもしれません。この記事では、軟弱地盤とはなにか・どう確かめれば良いのか・軟弱地盤対策はどのようにすればよいかといったことについてご紹介していきます。

    レフトハウジング(家の傾き修正工事専門施工)
    • 1252
    • 6
  5. 地盤がなぜ良いのか?地盤改良ばかりでは無い、都心の敷地とは?

    緩やかに斜面なっている、猫の家の敷地。 地盤改良をするつもりで設計をしたのですが。。。。。地盤調査をしたら、かなり良い地盤が出てきました。 地盤改良がいらなくなるという珍しい結果に。 どんなに良い敷地でも、土地の表面は柔らかい土が、積もっている場合が多い為、木造でも地盤改良は必ず行うのが絶対条件だったのですが、本当にレアなケース。

    株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
    • 1252
    • 2
  6. 地盤の強さが安心に繋がる!“地震に強い土地”ってどんな土地?

    大地震が発生した際、地盤の強さが被害の大きさに繋がります。 そのため、土地選びでは立地以外にも「頑丈な土地かどうか」が大切になってきます。 今回アイムの家ではコラム「地盤の強さが安心に繋がる!“地震に強い土地”ってどんな土地?」を公開しました。家族を守るお家、土地もしっかりと選びたいですね!

    アイムの家(岡山県)
    • 1876
    • 3
  7. 地盤と基礎から考える地震に強い住まい

    頻繁に地震が発生している日本では、地震に強い家づくりが必須となります。そして、「頑丈な構造」以外にも大切なことがあるのをご存知でしょうか。今回アイムの家では、コラム「地盤と基礎から考える地震に強い住まい」を公開しました。様々な角度から安心な家づくりを考えていきたいですね!

    アイムの家(岡山県)
    • 1145
    • 2
  8. 見た目は大事!でも最後はやっぱり中身で勝負でしょう。基礎編。

    家づくりではいろいろなことを選択して決めていかなければなりません。人生でかなり大きな買い物になるであろう家づくりなので慎重に、でも決めるときは思い切って決断するのも大切です。快適に暮らすためには好みの素材やデザイン、使い勝手のよい間取りは当然大切ですが、それらのすべてを支える家の「つくり・性能そのもの」つまり構造も重要です。ここに失陥があるとどんなにきれいでもすぐに崩れてしまいます。鞍城建設ではより安心で快適に暮らしていただけるように構造にもこだわった家づくりをしています。

    鞍城建設
    • 1373
    • 6
  9. リフォームで床の傾きを直して、健康で快適な暮らしを実現!

    今回は、床の傾きを直すリフォームについてご紹介します。欠陥住宅でなくても、さまざまな理由でゆっくりと年月をかけて床の傾きが生じてしまうことがあります。そうなってしまった場合、リフォームをしなければ構造上の問題が生じるだけではなく、めまいや立ちくらみなど、住む人の健康に影響を及ぼしてしまうこともあります。もし、床の傾斜が気になり始めていたら、住宅の構造やご家族の健康へ影響が出ないうちに早急に解決したいものですので、ぜひこの記事をご覧ください。

    LIMIA 住まい部
    • 5828
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    28件中 1 - 20 件を表示