設計

設計に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく設計についてご紹介しています。

  1. デスクカウンターを安易に取り付けないほうが良い!キッチンカウンターもダイニングスペースが犠牲になってないか確認すべき!

    ここ最近、InstagramなどのSNSで間取りの写真をアップしている方を見かけます。中にはアドバイスが欲しいと言って見える方もあります。そんな図面を見ているとデスクカウンターやキッチンカウンターがついている間取りを多くみかけます。壁面があればワークスペースとして棚を一枚つけるとデスクになるという考えだと思いますが、よ~く考えて下さい!インテリアショップBIGJOYは問題提起をします!デスクカウンターを安易に取り付けないでください!今回はそんな点を考慮し、BIGJOY流の家具の配置術を具体的な事例でご紹介したいと思います。詳しくは下記に解説してますのでご覧ください!

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 42397
    • 331
  2. 建築家と建てる家のキッチン写真どどんと40枚見せます!

    ★プレゼントキャンペーン実施中。詳しくは文末で★ 建築家との住まいづくりをお手伝いしているザウス住宅プロデュースから、おしゃれなキッチン写真をご紹介いたします。 「ここに収納が欲しい!」「タイルを貼ってインダストリアルなテイストにしたい」「この廊下を通ってキッチンに繋がったら家事が楽」「クルマを降りたら荷物をすぐキッチンに下したい」など、奥様が日々の家事で感じる「もっとこうだったら良いのにな」というアイデアや、憧れのキッチンデザインを建築家がカタチにしました。 写真では伝えきれないので、興味を持たれた方はぜひ事例集をご覧ください。建築主こだわりのリクエストやそれに応えた建築家のアイデアを掲載しています。 ↓↓↓

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 20215
    • 215
  3. 【まとめ】オシャレな家の外壁に多い、ガルバリウム鋼板って!?

    街で、外壁に金属板を貼り合わせたような住まいを見かけたことはありませんか? 周りの家とはちょっと違うオーラが漂い、見るからに”オシャレ”。 それは「ガルバリウム鋼板」といって、錆に強く建物の屋根や外壁に多く採用される金属板の建材です。 見た目の印象で他の住まいと差がつくだけでなく、耐久性に優れメンテナンスが少なく済むので、ランニングコストを抑えるメリットも。 今回は、ザウスがプロデュースした住まいの中から、外壁にガルバリウム鋼板を採用した事例の写真を集めました!

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 2164
    • 28
  4. 愛でる家|レトロな数寄屋風住宅のリノベーション

    奈良市北部。築約40年の戸建て住宅リノベーションです。お施主様は60代のご夫婦と息子さん。長年愛着を持って住んでこられた数奇屋風の住宅は随所に粋な意匠が見られるものの、深い庇のために室内は南側でも薄暗く、押入れや収納が少ないために家の大半が物置と化している状態でした。耐震補強と断熱工事を行い、使われていなかった天井裏を活用して開放感のある居間をつくり、和室には炉を切り水屋を設けて茶室の設えに変更、クローゼットやパントリー、書棚や収納家具など用途別に十分な容量の収納を確保し、元々の意匠を生かしつつ将来に渡って快適に暮らすことが出来、お施主様のご趣味の美術や骨董、そして家や庭を存分に愛でることが出来る住まいになりました。

    山本嘉寛建蓄設計事務所 YYAA
    • 1922
    • 33
  5. 2階南面のサンルームに、『アイアンパイプの物干しかけ』を取付してみた事例。

    脱衣室の隣やフリールーム、南側の日当たりがいい場所などに『室内物干し専用のお部屋』を計画される案件が増えています。 室内物干しのお部屋を作る時の ポイントや物干しかけにみえない『アイアンパイプ』の物干しアイテムの実例などをまとめてみました。 新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 6065
    • 39
  6. homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『絵になる窓辺の風景…』に取り上げられました。

    住まい総合ポータルサイト homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『絵になる窓辺の風景Best5!』に取り上げられました。ぜひご覧ください。以下、リード文です。 ::: 自宅でゆったりと時間を過ごしている時、ふと心に残る風景が目に飛び込んでくる。それは窓から覗く新緑が光にきらめく様であったり、夕日に染まる壮大な西の空であったり… 。窓は内部と外部をつなぐ重要な要素であり、時としてこのようなドラマチックな風景を室内に作り出す装置でもあります。 今回紹介するのは【絵になる窓辺の風景Best5】です。ふとした瞬間に「人生って美しいな… 」と感じられる、そんな窓辺のスペースがある住宅。さっそく見ていきましょう! :::

    山道勉建築
    • 503
    • 0
  7. 「ワークスペースは何のためにあるの?」部屋別の実例5タイプ

    新築に限らず、リフォームや大型リノベーションでもよく聞かれる【ワークスペース】はほしいけれどどんなものがいいのだろう問題。 今日は、『ワークスペース(カウンター、机)』のお話をまとめました。わたしが暮らし提案する際は、以下5タイプのいずれかが多いです。 ①リビング脇で[パソコン置きや子どもの勉強机かわり]になるもの。 ②ダイニングテーブル付近にある[食事の補助テーブルのかわり]になるもの。 ③キッチン背面にある[キッチン作業台かわり]になるもの。 ④家事室にある[収納棚やメモを書き留める机]になるもの。 ⑤和室、書斎、寝室にある[PC置きや持ち帰りしごと机]になるもの。 『なんのため?』がこうやって具体的であるほど「物置化しにくい」ので、ぜひ計画される際の参考になれば嬉しいです。リフォームされる際も参考になるので、よろしければ記事の続きも読んでいただければと思います。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 9277
    • 95
  8. homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『大人数で囲むダイニング…』に取り上げられました。

    住まい総合ポータルサイト homifyにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】が特集記事『大人数で囲むダイニングBest5!6人掛け以上のインテリア』に取り上げられました。ぜひご覧ください。以下、リード文です。 ::: 核家族が主流の現代、大家族でダイニングテーブルを囲むことは少ないかもしれません。しかし多様化した家族の形や友人知人との同居、シェアハウスなど暮らし方は以前と比べて選択肢が増えました。家族以外の同居人やゲストなど、大勢でテーブルを囲む機会が多いという方もいるでしょう。 そこで今回は6人掛け以上のテーブルを備えたダイニングルームインテリアを紹介します。皆で賑やかに楽しく過ごしている様が目に浮かぶ、素敵な空間ばかり。さっそく見ていきましょう! :::

    山道勉建築
    • 724
    • 1
  9. 室内物干し部屋を作る時に注意することと、人気アイテムのお話。

    『室内物干し』の需要が高まってきていますね。 脱衣室の隣やフリールーム、南側の日当たりがいい場所などに『室内物干し専用のお部屋』を計画される案件が増えています。 室内物干しのお部屋を作る時の ポイントや人気物干しワイヤーアイテムの使用方法などもまとめてみました。 新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 15936
    • 69
  10. AI・IoTとドローンが拓く建築の未来を体感できる、特別企画を開催。

    住宅ビジネスフェア実行委員会/ビル・商業施設・宿泊施設 建築フェア実行委員会は、約160社(※)が出展し、約25,000人(※)が来場する商談展示会「住宅ビジネスフェア/ビル・商業施設・宿泊施設 建築フェア」(housing-biz.jp)を、2018年5月24日(木)・25日(金)の2日間にわたって、東京ビッグサイトにて開催します。※最終見込み数

    PR TIMES
    • 501
    • 0
  11. 新築!リフォーム!する方必見!片付く家にするためには間取りが大切!

    片づけに困っている方のお宅にお邪魔するのが私の仕事です。 たくさんのお宅にお伺いしました。 私がズボラだから…と嘆く方は非常に多いのですが、 実は間取りが一因になっているケースが非常に多いのです。 如何にラクに短時間で片付く収納システムが作れるかが、 片付く家のポイントになります。 ここでは動線・収納を考えた間取りを決める際のポイントをご紹介します。

    makefit Miho Nagatsu
    • 9036
    • 92
  12. ホームページを更新しました。

    高田博章が主宰する一級建築士事務所です。 住宅から一般建築まで幅広く設計している一級建築士事務所です。 児童福祉施設で、キッズデザイン賞を受賞しました。 リノベーション物件では、グッドデザイン賞を受賞しました。 狭小住宅から集合住宅など、ご質問・ご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。

    高田博章建築設計
    • 1371
    • 6
  13. 泉南のガレージハウス・大阪/建築家と建てる30代の家

    -バイクにも快適な部屋を。- 大阪府泉南市にある90坪あまりの余裕のある敷地に、30代前半のご夫婦が建てた、バイクガレージハウスが完成しました。 設計を担当したのは、ガレージハウスに豊富な実績を持つ、建築家の田中一郎さん。3.5坪に大型バイク2台が格納できるバイク専用ガレージを提案しました。 ガレージには、ヘルメットやスーツ、工具やオイル類などの補充用品などを収納する棚も造りつけられています。水栓やエアコンも設置。快適な整備環境を整えました。 ガレージ扉はオリジナルで製作。木製の引き戸にしました。 -建築家設計ならではの個性的な形状。眺望を楽しむリビングでのんびり- 建物全体は門のような形状になっています。 脚の部分にガレージと玄関と居室があり、真ん中の空いた部分にクルマを駐車するスペースをつくりました。 2階はLDKと水回りでまとめられ、LDKの大きな開口からは遠くの方まで景色が見え、ゆったりと眺望を楽しみながら時間を過ごすことができます。 LDKの天井はシナ合板張り。収納扉やキッチンカウンターも同じ素材を使うことで、統一感をもたせています。 外壁は黒いガルバリウム鋼板がメインで、2階部分はサイディング、ガレージ部分は板張りと素材の変化をデザインに上手く組み込み、個性的な外観を作り出しています。 ぜひ写真をご覧ください。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス大阪店(0120-360-354) 敷地面積/304.7m² (約92.2坪) 建築面積/72.9m² (約22.1坪) 延床面積/123.0m² (約37.2坪) 設  計/建築家 田中一郎 施  工/株式会社 山本安工務店

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1830
    • 10
  14. トンネルのある『キッズスペース』の作り方

    別名『子ども用のウォークスルークローゼット』とも読んでいます。 トンネルって、子どもは大好きですよね。でもいずれ成長したときに、単なる物置にならないポイントなどもまとめてみました。 新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 8449
    • 48
  15. kurashi展 第3回「三人三様の住宅設計」を開催!

    キクシマ関内オフィスの地下Uluruにて、 建築家による様々な企画展「kurashi」展を定期開催しており、 その第三回目として、住宅設計のベストセラー本、 『住まいの解剖図鑑』増田奏 『片づけの解剖図鑑』鈴木信弘 『間取りの方程式』飯塚豊 の著者3人による「三人三様の住宅設計」を開催します! 展示会では三人三様の視点から、 本の中に入って読み物として楽しみながら “心地よい住まいとはどういう事か” を体験して頂ける展示を致します。 是非、ご来場ください! □ 会 期:2018年4/13(金)~4/19 (木) 入場無料 □ 時 間:10時~17時 □ 会 場:Future Design Gallery Uluru      (横浜市中区北仲通3-34-2 キクシマ関内ビルB1F)

    有限会社 鈴木アトリエ
    • 283
    • 2

135件中 1 - 20 件を表示