暮らしの道具

「暮らしの道具」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「暮らしの道具」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 使った後までも楽しめる素敵な北欧の暮らしのイラストカレンダーをご紹介♪

    「北欧、暮らしの道具店」さんのオリジナルカレンダーはご存知ですか? 素敵な北欧のイラストのカレンダーなのですが、使った後もポストカードとして楽しめる工夫が沢山つまった素敵なカレンダーで、飾って楽しんでいます。インテリアとしても楽しめるカレンダーで実用性も兼ねていてとても便利でおすすめなのでご紹介したします♪

    leaf
    • 47305
    • 64
  2. 無印良品で収納の見直し。あえて余白をつくる。

    無印良品が好きな我が家。 我が家の収納グッズは無印良品がほとんどです。 主張しすぎないシンプルなデザインはもちろんのこと、 価格・機能性の面からお気に入りです。 お気に入りのポイントとして、買い足す時・使い回す時に便利なことです。 ・同じものがまた欲しい。 ・今あるものと違うパターンを組み合わせて使えるものが欲しい。 ・今あるものを別パーツなどを追加して活用してよりよく使いこなしたい。 こんな時に「とりあえず無印」といった感じでチョイスしても、 後々良かったことが多いです。 今回、定期的に行っている収納の見直しの中でも、 見えない部分の収納に着手しました。 見えない部分だと、ついつい物を詰め込みがちだった私。 「収納スペースをムラなく使う」ここに落とし穴があったような気がします。 今回は敢えて、少し勿体ないくらいに余白を残した収納を意識しました。

    chii
    • 22620
    • 71
  3. 無印良品を使ったキッチン収納(IH下編)

    IHの下にある高さ5㎝程の浅めの引き出し。 菜箸などを入れておくために考えられたスペースのようですが、 菜箸は別の場所に立てて収納しているため、 他のものを入れています。 立てて収納できるものは立てて、並べたほうが見やすいものは並べる。 動線を参考に、自分なりのルールを決めて分けています。 愛用のキッチングッズとその収納方法を併せてご紹介したいと思います。

    chii
    • 21036
    • 59
  4. 「新しいけど懐かしい」お気に入りの道具たち

    私が集めてきたキッチングッズの数々。 とある方から「新しいのに懐かしい」と言っていただいたことがあります。 そんな言葉にハッとさせられた時がありました。 現代の生活家電は、デザインも性能の格段に進歩しています。 洗濯機や冷蔵庫などは、やはり最新のものを選びたくなってしまいます。 しかし、キッチンに置く道具に関しては、人の温もりを感じるものが好きです。 手間暇をかけて作られたもの、日本の伝統を受け継いでいるものなどです。 私の持つものに、モダン・スタイリッシュという言葉はあまり似合いません…。 「新しいけど懐かしい」そんなスタイルが好きだと気づかされたことで、 自分の感性を大切にして物選びを続けていくと、 インテリアの中での「自分らしさ」の発見につながると感じました。 今回は私らしいかな、と感じる道具の一部をご紹介します。

    chii
    • 9194
    • 33
  5. 我が家のアラジンストーブの活用法

    寒さが本格化してくる12月~2月。 我が家ではエアコンとアラジンストーブ(灯油式)を併用しています。 操作は素朴だけどデザイン性の高いアラジンストーブ。 昔も今も根強い人気のようです。 レトロな風合いは男女問わず人気で、敢えてアンティークを集める人もいるとか。 インスタグラムでは、キッチンや収納をメインに楽しんでいる私ですが、 実はメインのキッチン投稿よりも反響があるのがアラジンストーブの投稿です。笑 レトロでシックなブラック、レトロで可愛らしいグリーンやホワイト。 3色のカラーバリエーションも嬉しいものです。 今回は我が家のアラジンストーブの活用法をご紹介します。

    chii
    • 9717
    • 18

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード