パリ

「パリ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「パリ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. フランスの街並みからカラーを盗め!パリ色を取り入れたお部屋づくり【春の店頭クーポン付き】

    パリの街並みを歩いていると、きれいなカラーのドアが多いことに驚かされます。これらの色使いを参考に、「夏水組ウォールペイント」で自分の部屋をパリ色にイメチェンしてみませんか? この記事では実際にパリの街並みで見つけた素敵なドアの写真を交えながら、「夏水組ウォールペイント」のカラーリングをご紹介します!

    Decor Interior Tokyo
    • 3056
    • 116
  2. パリならこんなに安く買えちゃうの?賢い女子なら現地の薬局でフランス発のコスメ・化粧品を買いだめしちゃおう♪

    高品質で多くのファンをもつフランス発のコスメ・化粧品ブランド。きっとアナタのおうちにもいくつかあるのではないでしょうか?品質はたしかに良いのですが、日本国内で購入すると関税の都合で少々お値段が張るのが悩みどころ…。ところが本場パリの薬局に行けば「あっ!」と驚く安いお値段で購入できちゃうんです♪今回はそんなパリの薬局で購入できる商品と、オススメの薬局についてご紹介いたします!

    トリドリ - 旅行をもっと、身近に。
    • 204
    • 0
  3. お得に海外旅行を楽しむなら今がチャンス!?2019年4月から燃油サーチャージが大幅値下げ!おすすめ海外旅行先5選

    「海外旅行をしたい!」と思いつつも、タイミングをうかがっていたみなさんにうれしいニュースが到来です♪ 〔ANA(全日本空輸)〕が、2019年4月購入分から、国際線の燃油サーチャージを大幅に値下げすることを発表しました。下げ幅は対象の国によって異なりますが、なんと半額以下になる場合も! 2019年4月1日(月)からの発券分に適用され、これまでよりもお得に海外旅行を楽しめるチャンスがやってきます。今回はそんな今こそ行きたい海外旅行先のおすすめを5選ご紹介します♡

    LIMIA おでかけ部
    • 7498
    • 5
  4. 【HOW TO DIY】パリの色。壁紙の上から水性ペイントを塗ってみよう

    真っ白な壁、今まで特に気にしていなかったけれど、、、という方たくさんいると思います。 色を付けてみるだけでお部屋の雰囲気がぐっと素敵になりますよ。 Decor Interior Tokyoで取り扱いのあるオリジナルペイントは、パリの素敵なお部屋に使われているペイント色を再現したものです。 今回はそんなペイントを使って、簡単に壁を塗る方法をご紹介します。

    Decor Interior Tokyo
    • 4860
    • 68
  5. 実録!パリで過ごす1週間。パリの下町散策〜モンマルトル編〜【ねこのふらり一人旅 #6】

    山手線の内側ほどの面積を持つパリ市。全部で20ある区は、数字が大きくなるほど中心から離れる形をしているため、パリの区割りは「エスカルゴ」なんて呼ばれているんですよ。また、街の中心を東から西に向けてセーヌ川の進行方向を向いて右手側を「右岸」、左手側を「左岸」といいます。それぞれ趣の異なるエリアは散策することでその違いがわかるはず! 今回は、右岸の小高い丘になっているモンマルトル界隈をご紹介。日本でも大人気になったあの映画の舞台へ誘いましょう!

    LIMIA おでかけ部
    • 8613
    • 97
  6. 暮らすように旅をして宿泊費&食費を節約!パリのアパート事情【ねこのふらり一人旅 #3】

    航空券を安くゲットできたのなら、滞在先でのわが家となるホテルの手配をしましょう。とはいえ、パックツアーではあらかじめホテルが指定されているため、個人で手配したことがないという人は意外と多いのでは? そこで今回は、海外ホテルの予約方法とわたしがおすすめするアパートタイプの宿泊施設についてご紹介しましょう!

    LIMIA おでかけ部
    • 7682
    • 92
  7. 貼るだけでOK!憧れのフレンチインテリアにトライ

    白を基調としたインテリアに、アンティークのちょっと古めかしい家具をアレンジしたり、ガーリーなファブリックをプラスして、女性らしい雰囲気を楽しむことができるフレンチインテリア。今日は、ウォールステッカーやドアのリメイクシートなどを使って、簡単にフレンチインテリアを作る方法をご紹介いたします。

    インテリア生活雑貨のサンサンフー
    • 7576
    • 74
  8. 【ヨーロッパ紀行】フランス旅行で立ち寄りたい!パリ・シテ島のかわいい小鳥市♪

    フランス・パリを観光する人が多く足を運ぶのが、クリニャンクールをはじめとする骨董市。歴史を感じさせる道具の数々を見ているだけでも楽しくなりますよね。そんなパリでは骨董市だけでなく、花市やフードマーケットなどさまざまな市が。今回ご紹介するのは、人気観光地のひとつであるノートルダム大聖堂から徒歩圏内、日曜にだけ開催される小鳥市です。パリの観光地を巡りながら立ち寄れるスポットにあり、散策にもおすすめです。

    LIMIA おでかけ部
    • 2378
    • 12
  9. 実録!パリで過ごす1週間。パリで出会ったおいしいもの【ねこのふらり一人旅 #11】

    マルシェで食材を買って、アパートで料理をして過ごすことが中心だったパリひとり旅。でも、せっかくグルメの国に来たんですもの! カフェやレストランで食事を楽しみたい! 女性1人で食事をするなら、ランチやブランチがおすすめ。そこで今回は町歩きや観光の合間に立ち寄ったお店をご紹介します。

    LIMIA おでかけ部
    • 17404
    • 45
  10. 【連載一覧・ねこのふらり一人旅】主婦が総額20万円でパリまで旅をしてみた!

    主婦だから、仕事があるから、子どもがいるから、お金がないから……。さまざまな理由で旅を諦めていませんか? 「しかも一人旅だなんて絶対無理!」と思いがち。そんな思いが変わって、今にも旅に出たくなるような、お得で賢い女一人旅のメソッドを連載でお届けします。

    LIMIA おでかけ部
    • 5088
    • 68
  11. 〔ユニクロ〕パジャマ&ルームウェアでおうち時間をもっと楽しく♡

    大好きなインテリアに囲まれて、ほっこりリラックスして過ごす、おうちでの時間。パジャマやルームウェアにこだわることで、その時間がもっと楽しく、HAPPYになると思いませんか? 〔ユニクロ〕と、フランスの国民的モデルでありファッションデザイナーであるイネス・ド・ラ・フレサンジュ氏がコラボレーションした人気のコレクション、〔ユニクロ / INES DE LA FRESSANGE Paris〕から、この春、待望のパジャマ・ルームウェアが登場しています。

    NAG【ファッション&インテリアライター】
    • 6984
    • 16
  12. 目指すは憧れのパリ!海外旅行をお得&安全に楽しむ秘訣【ねこのふらり一人旅 #1】

    仕事に家事と目まぐるしく過ぎる毎日。異国の地に憧れはあるけれど、家族のことや予算がネックとなり、あきらめてはいませんか? 例えば年に1回、1週間、予算は20万円以内と決めたらどうでしょう。しかもヨーロッパでこの金額となれば一気に現実味が増すのではないでしょうか。お得に、かつ安全に海外旅行を楽しむ秘訣を、実際に訪れたパリの風景とともに伝授いたします!

    LIMIA おでかけ部
    • 8369
    • 72

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    70件中 1 - 20 件を表示