階段のアイデア(3ぺージ)

階段がある家に住んでいる人は多いとおもいます。ここでは階段をプチリフォームでお洒落にする方法やデッドスペースにならないように階段下を活かすアイデア、踊り場の有効活用の方法を紹介しています。

  1. 【DIY】選べる26柄48アイテム!《デコ障子》を使った簡単DIYでシンプルなお部屋にワンポイントアクセント!

    タペストリーやウォールパネルなどの壁飾りは、お部屋の雰囲気を簡単に変えられる人気のインテリアです。省スペースで模様替えが叶うのも魅力の一つ。 今回は、豊富な色柄で障子紙のイメージを覆す《デコ障子》と、不要になったアイテムを組み合わせて作るウォールパネルとタペストリーをご紹介します♪

    株式会社大直
    • 5254
    • 36
  2. 我が家の最大のデッドスペース、階段の壁を有効活用♪ディアウォールでディスプレイを楽しめる収納棚をDIY☆

    セルフリノベーションで家のあらゆる所を変えている我が家。 ずっと思っているのは、階段の壁がなんだかさみしい! そして天井までの高い壁一面がデッドスペースだということに気づきました。 そこで、収納を兼ねながらディスプレイを楽しんだりできる壁面DIYをすることに。ディアウォールを使って現状回復できるようにしましたので、階段がなくても、家の中であいている壁があれば賃貸でもできるアイデアです(^-^)

    aya-woodworks
    • 38261
    • 289
  3. アイランドキッチンの設計ノウハウ

    リビングダイニングを繋げて広々とした空間にする家が増えています。 そしてその家の主役となるのがアイランドキッチンです。 このアイランドキッチンを個性あるものにしたいということで 設計するとなると以外に難しいということに気が付くはずです。 そこでアイランドキッチン(ベニンシュラキッチン)のデータ集を紹介させていただきますが 設計にはポイントというものがあり、ただデータを数多く入手しただけでは理解が進まないことも確かですので データフォルダの中に設計のポイントを解説した動画も含めています。 これによりアイランドキッチンの設計のポイントをつかめるようになると思います。 (自分はこの解説動画のほうが価値があると思っています。)

    カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
    • 1780
    • 8
  4. 滑り止めや防音に!便利でおしゃれなおすすめ階段マット10選

    階段の滑り止めや防音対策として、小さなお子さんやペットのいる家庭に人気な階段マット。便利な反面、おしゃれなデザインが見つからないという悩みも……。そこで今回は、インテリアとも合わせやすい、おすすめの階段マットを10点ピックアップ。ぜひ参考にしてくださいね!

    NAG【ファッション&インテリアライター】
    • 6362
    • 28
  5. 「吹き抜けやリビング階段に憧れますが、寒いですよね?」にお答えします

    今日はよくいただくこちらの質問について! やっぱり、みなさん迷われているんですよね。新築に吹き抜けを入れたいけれど、寒くてあとで後悔するんじゃないかって。 そんな方の参考になればと、雪の降る寒い地域で、大きな吹き抜けの家に数年住んでみた感想を、しっかりお答えしていこうと思います。

    ホームデザイナー erisa
    • 5412
    • 7
  6. おしゃれにしたいなら黒板アイテムを使おう!【セリアとダイソーの黒板アイテムを比較】

    100均のセリア、ダイソーにはそれぞれ黒板アイテムが発売されています。そのままで使える黒板、貼るだけで黒板になるシート、塗るだけで黒板になる黒板塗料です。 リメイクシート、塗料まであるので、様々なところを黒板に変えることが出来ます! 階段の蹴り上げ部分や冷蔵庫には黒板リメイクシート。ちょっとした飾りにはそのままのミニ黒板を。DIYした木材を黒板にするなら塗料など、万能アイテムです!

    びわ
    • 28074
    • 82
  7. 男前なアイアン手すりシリーズ

    せっかくお家にこだわったのに手すりがイマイチ・・・ 機能性だけでなく見た目にこだわりたい!という方におススメのアイアン手すりです。 サイズオーダーはもちろん仕様の変更もOK。 階段はもちろん、手を添えてしまう壁につけたり、介護用にもお使いいただけます。 新築・リフォーム・リノベーションにいかがでしょうか?

    AUOSBRAND
    • 1622
    • 11
  8. 本と空を愉しむ階段の家|狛江の家

    南北に長細い敷地に建つ狭小住宅。 長かったマンション暮らしから戸建てに移るという経緯から、戸建てを満喫するためにもマンションにはない戸建てのメリットを出来るだけ当てはめていこうと考えました。 テントとデッキのある中庭。本棚が組み込まれた階段。女性の多い家族構成に見合った各階の洗面台等々。 それらを安易に組み込むのではなく、一つ一つのアイテムが光と風を取りこむのに有効な働きをしてくれるように、かつ、家族の動線に馴染むように間取りを収れんしていきました。特に南東角に配置した階段は、その上部の高窓からの光を1階の奥に取り込むための役割を果たしています。 狭小であるほど廊下を少なくしたいわけですが、LDKと個室とのつなぎ方が限定されがちで、どうやっても廊下が出てきてしまいます。 1階廊下は中庭にアイストップとして誘われるように配置し、2階廊下はギャラリーと名付けて壁にピクチュアレール、天井に向きの変えられるダウンライトを用意しました。2階は女性のみが使う廊下なので、飾るものに嗜好性が出てそれが家族の「らしさ」を表出するだろうと考えたわけです。 設計の終盤で、ご主人から「宮崎の実家の山で育った杉を使いたい」という話が出ました。 歓迎すべき話でしたが、入荷されてくるものが建材にふさわしいものとは限らないので、建物の性能に影響のない隣地境界の板塀、中庭で使うベンチに使わせてもらうことにしました。もちろん、乾燥や節の状態など指定はさせてもらいましたが、予想以上にコンディションの良いものが入ってきました。 かくして、板塀の塗装はご家族&SEEDSで、前庭の植栽もご家族&SEEDSで施工。お施主様にとって、思い出になる出来事が詰まった住宅になったと思います。

    シーズ・アーキスタディオ
    • 1125
    • 2

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    304件中 41 - 60 件を表示