和モダン

「和モダン」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「和モダン」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 和室に合うカーテン選びはどうしてる?? 今人気のかっこいい和モダンにもピッタリなおしゃれで機能的な窓アイテム!

    和室に合うカーテン選びは、障子よりも便利に使える機能的なブラインドがおすすめ!国の指定を受けた「伝統的工芸品」に指定されている和紙を使用したアカリナ<きなり>。お部屋を明るくするブラインド「アカリナ」の効果はそのままに、雰囲気のある上品で柔らかな光をお部屋全体に優しく届けます!

    【明るいお部屋を研究する】あかりラボ
    • 2478
    • 0
  2. おしゃれなお家は取り入れている!防犯だけじゃない“格子”をつけるメリットとは

    窓から室内への侵入を防ぐことができる“格子”。防犯対策として取り入れるご家庭も多いこの“格子”は、なんと平安時代頃から用いられてきた歴史ある建築具なんです。そんな“格子”を取り付けるメリット、種類、選び方について解説します。

    セイキ販売株式会社
    • 13210
    • 43
  3. 100年住める家を目指して。伝統的なスタイルをモダンにアレンジ 〜「10年愛♡の家」 Vol.6〜

    時を経ていくことでより愛情が深まり、永く愛せる家とは、どんな家なのでしょうか? そんな、たっぷりと愛情を注がれた家の魅力を紐解いていく連載企画「10年愛♡の家」。今回はこの企画にぴったりの、まさに「100年住める家」を目指して施主自らがアイデアを紡いで家づくりを行ったHさん宅。そこは見事な庭園のある、日本の伝統的なスタイルをモダンにアレンジしたお宅だったのです。

    LIMIA編集部
    • 27670
    • 53
  4. その手があった!☆昭和な古民家を和モダンリノベ☆

    平成の世ももう30年近くが経とうとしています。ゴリゴリの昭和生まれ筆者にとっては”昭和”というキーワードは昔懐かしい郷愁を誘うものであるのですが・・・・。ちょっと待って、都市部ならまだしも、少し郊外へと目を向ければ昭和の時代に建てられたお家なんていくらでもあるのに気付かされます。日本古来の木造建築真っ盛りの時代に建てられたこれらのお家は、築40年50年でもまだまだ現役。そんなお家を、懐かしさも活かしつつ、現代の住み心地を考慮して「レトロモダン」にフルリノベーションした物件をご紹介しましょう。

    LIMIA編集部
    • 38731
    • 139
  5. ワンランク上の性能と美しいデザインを両立

    3寸勾配の切妻屋根に、フラットなシルエットを取り入れた和モダンの佇まい。 正面に存在感のあるスクエアのアクセントウォールが、建物の“顔”のデザインに粋な装いをもたらしています。 外観の意匠性を高めるための工夫や創り込みに妥協せず、重厚感を引き立てています。

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 2828
    • 4
  6. モダンな和の印象に仕上げたシルエット

    5寸勾配の切妻屋根によるシンプルかつモダンな和の外観。 水平ラインが際立つフラットルーフによる玄関側のゲートデザインは、スクエアフレームサッシがアクセントとなり、リビング階段に光を採り入れ、室内の階段室からは空と雲を切り取って眺めることができます。

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 2176
    • 3

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード