投資

「投資」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「投資」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【節約術】「太陽光発電」は節約になるのか?選択肢の一つとして考えてみる

    最近マイホームを購入した人や購入を考えている人にとって、「節約」は気になるワードではないでしょうか? 出産や育児などのライフイベントとマイホーム購入が同じ時期になるご家庭も多く、将来のためにも少しでも光熱費などの"固定費"を抑えたいところ。今回はそんな方向けに、費用を抑え、将来のための”投資財”にもなる「太陽光発電」という選択肢についてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 119305
    • 746
  2. 受け取り額を増やせる保険があるって本当?投資型の生命保険とは

    将来や定年後の人生に向けてお金を貯めたい、と考えている人は多いでしょう。しかし低金利のこの時代、なかなか思うように貯蓄が増えないのが現状です。そこでぜひ検討しておきたいのが、運用成績によって受け取り額を増やせる「投資型生命保険」です。投資型の生命保険は通常の生命保険と違い、現時点で将来の受け取り額がしっかりと把握できるわけではありませんが、予想以上に受け取り額を増やせる可能性もあります。この記事では投資型生命保険とはどのようなものか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1852
    • 7
  3. みんなのビットコイン(株)代表取締役社長 伊藤誠規の著書となる『初心者が失敗しない 取引所だけが書ける「仮想通...

    トレイダーズホールディングス株式会社の子会社であるみんなのビットコイン(株)代表取締役社長 伊藤誠規の著書となる『初心者が失敗しない 取引所だけが書ける「仮想通貨」投資術』が2018年5月17日にイースト・プレスより出版されます。弊社では出版を記念し、下記の通りキャンペーンを実施いたします。

    PR TIMES
    • 271
    • 1
  4. 太陽光発電投資について知りたい!押さえておくべきメリットとデメリットとは?

    日本のエネルギー事情を考えると、再生可能エネルギーは今後ますます増えていくと予想されています。そこで注目されているのが太陽光発電への投資です。物件の供給が過剰となっている不動産投資に替わって増えていくと言われる太陽光発電投資について、この記事では掘り下げていきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 162689
    • 31
  5. 【QREATOR SCHOOL】元ジブリのアニメ映画プロデューサー石井朋彦氏による「コンテンツプロデュース塾」...

    株式会社FIREBUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤詳悟)が提供するエンタメ力をつかめる学校「QREATOR SCHOOL」は、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーに師事しながら『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』等のプロデューサー補を務められたアニメーション映画プロデューサー・石井朋彦様をモデレーターとする「コンテンツプロデュース塾」を2017年12月13日(水)に開講いたします。第1回となる今回は、グロービス・キャピタル・パートナーズの高宮慎一様をゲストに迎え、「コンテンツを生み出すためのお金の集め方、投資の仕方」をテーマに対談形式でお送りいたします。

    PR TIMES
    • 234
    • 0
  6. 総合マネースクール、ファイナンシャルアカデミー品川女子学院に「お金の授業」カリキュラム提供

    お金の教養が身につく総合マネースクールのファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、代表:泉正人)(以下同校)と、品川女子学院(所在地:東京都品川区、校長:漆紫穂子)は、SGH(スーパーグローバルハイスクール)指定校の取り組みのひとつとして、高等部の本科家庭科の授業にて金融経済教育を共同で行います。また、そのうち1回を特別授業として報道関係者様に公開することになりましたのでお知らせします。

    PR TIMES
    • 164
    • 0
  7. 住宅性能を向上すると利益が増えるって本当?

    住宅には様々な効用があります。 手をかければかけるほど、リターンとして戻ってきます。 そんな宣伝文句騙されないよ!と言われるかもしれません。 でも、毎日の暮らしの場である住宅ですから、大きな影響があることは否定できません。 ではどんな良いことがあるのでしょうか?

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 736
    • 5
  8. 米ドルで利回り12%投資

    カンボジアの首都プノンペンの大使館エリア、2018年半ばに有望コンドミニアムが誕生致します。各国の大使館や内務省、イオンモールも近く、生活環境の良いエリアです。 管理会社はサービスアパートメント大手のアスコット社(ASCOT)。アスコット社は東南アジア最大の不動産会社キャピタランド(シンガポール)の子会社です。 また、アスコットはシンガポールを本社とし、20ヶ国以上にも拠点があり、世界中で有名で強力な管理会社です。 収益分配型のサービスアパートへの投資案件です。 価格:Studio 47.15㎡ $136,400〜

    国内・海外不動産投資のアンナアドバイザーズ
    • 843
    • 2

おすすめ

話題のキーワード