断熱のアイデア(3ぺージ)

「断熱」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「断熱」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 第38回風景のある家完成住宅作品展「西日本豪雨 真備の家(超リフォーム)」

    西日本豪雨で2階まで浸かってしまいました。ここはOBお客様のご実家です。ご年金暮らしのご両親は今まで生活してきた真備に帰って来たいとのこと。でも建て替えた方がいいのか、リフォームしてまた使えるのか?どうしたらいいか解らなく途方に暮れていました。「風景さんに相談しようかどうか迷っていたの」なかなか一歩前に踏み込めないし、設計事務所に声をかけていいものなのかさえも判断付かなかったのでしょう。OB様からのそんな声を聞いたのが始まりです。初めて立ち入る真備の地。そして築40年の某ハウスメーカーの建物。初めは戸惑いながらも「あ!大丈夫ですよ!」と発声したものの、大丈夫だという確信というか、ハウスメーカーさん独自の構造と創り方だったので感覚が掴めなくて全国の建築家仲間何人かに相談してまわりました。並行して大工さんの予定を確保してもらいながらの見積もり。「なんとか支援金の範囲で工事をおさめよう。」これが私の中で一番の課題でした。しかも、設計事務所である「風景のある家.LLC」ならではの、喜んでいただけるような元気の出るような仕様にしよう。。。そんな思いからスタートした真備のリフォームは今までより暖かくそしてインテリアも一新したお客様参加型のDIY超リフォームへと進化していきました。 小さな設計事務所でも小さな設計事務所だからこそできた今回の超リフォーム。西日本豪雨少しでも足跡を残していきたいと思います。 この物件は豪雨で被害にあった住まいということもあって、見学会を開催するか否か迷いました。我々設計事務所として何ができるか本気で悩んだ日々がありましたが、まだ、被害にあったご家族が居て何をどうしたらいいか。幾らかけたらどれくらいのことが出来るのか。手を入れて良くなるのか。悩んでいる方がいるのなら実際に同じ状況に立たされたリフォームの家を見てもえば少しでもこれからの手掛かりになるともって、見学会を客様にお願いしました。

    風景のある家.LLC
    • 1165
    • 3
  2. 【究極の選択】「持ち家」と「賃貸」どちらがお得?

    これからの長い人生を考えたときに、「持ち家」と「賃貸」のどちらがお得? という議論は永遠のテーマです。それぞれのライフスタイルがあって、意見は分かれるところですが、あらためて情報を整理してみましょう。来年こそは、よりよい住まいに住み替えたい! という人は特に必見ですよ♪

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 5057
    • 21
  3. 古き良き「アーリーアメリカン」な家に最先端技術が備わったらこうなった!

    おしゃれでレトロな、まるでアメリカのドラマや映画に出てきそうな「アーリーアメリカン」なお家って憧れますよね。こんなお家に住んでいたら誰かを呼んでホームパーティーを開催したくなりますよね。実はこちらの「アーリーアメリカン」スタイルの住宅は〔カドヤ建設〕の《ニューレオニア》で実現することができるんです。ただおしゃれなだけではなく最先端の建築技術が備わっています。今回は、そんな誰もが憧れるアーリーアメリカンスタイルを踏襲した〔カドヤ建設〕の《ニューレオニア》をご紹介いたします。

    株式会社カドヤ建設
    • 2721
    • 15
  4. 北欧風の家といえばこれ!薪ストーブを使う2つのメリット

    冬まっさかりで、寒〜い季節。寒い外から帰宅したら、暖房で体を芯から暖めて、ホッとひと息つくひとときは幸せそのものです。数ある暖房器具の中でも、根強いファンを持つのが、薪ストーブ。都市生活ではエアコンやガスストーブが暖房の主流という家庭も多いかもしれませんが、なんといっても暖かさは直火にはかないません。今回は、直火ならではの「薪ストーブ」の魅力についてご紹介します。

    ヒュッゲな暮らしを楽しむ(HUCK)
    • 4661
    • 4
  5. 【憧れの西海岸風♡】まるで〔ロンハーマン〕のようなデザイン性と機能性を両立させた二世帯住宅リフォームをご紹介!

    皆さまはリフォームをされる際に「こんなお部屋にしてみたい」というイメージはありますか? 北欧や、和モダン、アメリカンなスタイルが特に人気ですが、今回は〔キタセツ〕からアメリカ・西海岸のビーチを感じさせる夢の住宅にリフォームをされたO様の施工事例をご紹介いたします。

    Moreform(モアフォーム)
    • 4785
    • 27
  6. 「朝なかなか起きれない」は身体じゃなくて家のせいかも!?

    これから本格的な冬が到来します。外から帰ってきたら、すぐに暖房をオンにしますよね。でも、冷え切ったお部屋はなかなか暖かくならないですよね。しかも、朝寒くてなかなか起きれなかったり寒くて夜中に起きてしまったり……。寒さを気にせずぐっすり眠りたい! と思われてる方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は「あたたかい暮らし」を提案する〔快適空間研究所(旭化成建材)〕から、部屋の温度と睡眠の関係性についてご紹介します。

    あたたか族 (旭化成建材 快適空間研究所)
    • 15530
    • 20
  7. 快適で便利!住む人のライフスタイルにとことん寄り添ったリフォームをご紹介!

    リビングを快適にしたい、お手洗いを広く使いたい、キッチンの使いやすさにこだわりたい……リフォームを考える際に重視するポイントは、ライフスタイルによって人それぞれです。今回は〔キタセツ〕から、二世帯住宅の1階全面のリフォームをご紹介します。1階には施主様であるN様と、2階には娘様ご夫婦の二世帯で暮らしています。インテリアはオリエンタルアジアンな雰囲気でまとめ、手に力を入れなくてもスムーズに開け閉めできる扉にするなど、使い勝手に徹底的にこだわったリフォームとなりました。

    Moreform(モアフォーム)
    • 1968
    • 9
  8. 「吹き抜けやリビング階段に憧れますが、寒いですよね?」にお答えします

    今日はよくいただくこちらの質問について! やっぱり、みなさん迷われているんですよね。新築に吹き抜けを入れたいけれど、寒くてあとで後悔するんじゃないかって。 そんな方の参考になればと、雪の降る寒い地域で、大きな吹き抜けの家に数年住んでみた感想を、しっかりお答えしていこうと思います。

    ホームデザイナー erisa
    • 12950
    • 7
  9. 仕事に趣味に…フリースタイルで楽しむ「玄関」リノベ!

    リノベーションでこれまでのお家より拡げたい場所といえば…?実は、LDKの次に「玄関」という例が多いんです。外とつながる玄関は、趣味や仕事など、パブリックな活動の拠点として便利な場所。天候の影響を受けることなく、土足でするDIYなどにも向いています。玄関を広げて有効活用しているリノベのアイデアを集めてみました。

    スタイル工房 stylekoubou
    • 5421
    • 21
  10. ほっと一息、憩いのお庭!多目的エクステリアリフォームをご紹介!

    毎日を忙しく過ごされている皆様。たまには誰にも邪魔されずのんびりしたい! と思うこと、ありませんか? でも遠出するのはなんだか疲れるし……。それなら、自分の家に「非日常の場」を作ってみてはいかがでしょうか? 四季折々の花を育てたり、家庭菜園で野菜や果物を収穫したり。こだわりのガーデニングで週末はゆったり家族と過ごしてみたら、もっと暮らしが充実するはずですよ。 「地域の皆さまに愛されて30年」の〔キタセツ〕から、今回はエクステリアのリフォームをされたO様の施工例をご紹介いたします。 ※「エクステリア」とは、元々は「外部、外面、外観」という意味の英語です。外壁や庭、外構、屋外工作物などを含めた建物の「外観外側全体」を示します。住宅の門、扉、塀、物置、カーポート、フェンスなど外周りの設備のほか、公共の外部空間で使われる資材製品なども含めた総称の意味です。

    Moreform(モアフォーム)
    • 3927
    • 21

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    176件中 41 - 60 件を表示