アメリカン

「アメリカン」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「アメリカン」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【所要時間1分】ミカンやお菓子・お野菜を入れたくて1分で作っちゃいました!

    ちょっと盛りたい…収納したい… カゴもいいけど、程よいのが無いの… 安く代用できるものないかしらぁ〜( º_˟ ) と、模索中の中、セリアで出会ったアイテムで、こんなものをアレンジしてみました! 冬場のミカンや、リンゴの盛りカゴにおススメです୧(୧ˊ͈ ³ ˋ͈)

    Ran's andy.
    • 57725
    • 557
  2. 本物のアメリカ🇺🇸のロードサインを屋外使用もオッケーなテーブルに簡単リメイク!

    ウッドデッキで使用するテーブルを探していたのですが、見た目や耐久性、サイズも中々丁度良い物が見つからず悩んでいました。。。 で、無い物は作ってしまえ! と自分は良く考えるのですが、木製の物はありきたりでつまらないし。。。 そこで今回目を付けたのが、本物のアメリカのロードサインのリメイクです! 我が家にはロードサインを飾りとして何枚か飾っているのですが、ロードサインなら耐久性も問題ありませんし、大きさもちょっとしたテーブルなら丁度いいんではないかと思い、思いつきで作成してみました!

    K.T.W.S
    • 2261
    • 20
  3. アメリカ発!スノーフェンス古材で叶えるワンランク上のインテリア

    カリフォルニアスタイルなどのアメリカンなインテリアに取り入れたい古材。足場板や納屋を取り壊したものが有名ですが、当社がおすすめするスノーフェンス古材は広大なアメリカの大地で幹線道路などに雪が流れ込むのを防ぐために建てられたフェンスとして、10年以上に渡って風、雪、雨、日射(太陽)の自然のみでエイジングされています。よって、その古色な風合いは美しく、アメリカでは20年前から壁材などとして建築やデザインの分野で再利用されているんですよ。

    ハウディー株式会社
    • 1910
    • 10
  4. クリスマスプレゼント〜初級編〜100均のネックストラップパーツを用いてパラコードネックストラップを作ろう。

    100均で売っているネックストラップから多彩なパラコードを使って愛着の湧くストラップを作ってプレゼントやオリジナルアイテムに。 複数の人にプレゼントするなら低コストで簡単に作れます。100均で購入したネックストラップ、あとは好みのパラコードを購入してライターとハサミがあればOK。 ネック側部分のパラコードは130cm、ストラップ側部分の平編みパラコード は80cm必要になります。 作り方 ①130cmのパラコードにネックストラップのコードロッカーを通してライターで炙り、輪を作る。 ②溶接された付近からストラップパーツに差し込んで輪の中をコードロッカーごと通して結ぶ。 ③結びの部分に80cmのパラコードを通して平編みしていき、丁度良いところでハサミでカットして、ライターで溶かしてハサミで押さえてとめる。 ④パラコード購入の際に専用タグも購入すれば同じようなネックストラップが作れます。 フォロー歓迎します

    dream tomorrow
    • 4317
    • 13

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    84件中 1 - 20 件を表示