シーリングファン

シーリングファンはインテリア性だけでなく実用性、機能性にも優れた装置であることを知っていましたか?シーリングファンを設置することでハワイアンなテイストや高級感を生み出してくれます。そんなシーリングファンの魅力や設置方法などを画像を交えながら紹介しています。

  1. リゾートライクな空間だけじゃない「シーリングファン」のススメ

    リゾートライクな空間演出として使われることも多いシーリングファン。 実は、暑い毎日、冷房の効率をアップしてくれる優れものでもあるんです。 もうハイセンスな空間演出だけのものではないんです。 ご自宅にも取り入れられるリゾートライクで機能的なシーリングファンのオススメポイントを4つご紹介。

    KAJA Resort Furniture
    • 1438
    • 12
  2. ヴェント(VENTO)シーリングファンシリーズ

    VENTO(ヴェント)、それはヨーロッパと東アジアにおける最新のアート、そして建築デザインの潮流から生まれた、まったく新しいシーリングファンブランドです。 室内空気循環に関する卓越したそのテクノロジーは、単にそれだけで存在することなく、ファッショナブルで、先進的なデザインセンスとの融合が図られています。 VENTOのロゴを構成する5つの「V」。それは、Value(優れた価値)、Vision(独自のビジョン)、Vogue(潮流を生み出す感性)、そして、Vantage(優位性)、Vanguard(先進性)。VENTOの美学とも言えるこれらの設計思想は、ベースとなる機能や性能を、繊細かつ大胆に拡張し、無駄を排除し、やがてすべてのモデルのディティールへと集約されていきます。 単なる送風機ではなく、その優れた基本性能によって、エナジー・セービングを強力に推進しながらも、建築物の意匠的・機能的なデザインに、透明感のある美しさを付加していく。VENTOシーリングファンが目指すもの、それはきっと、あなたの感性にもなにかを訴えかけて来るはずです。

    Altopia Inc.
    • 897
    • 5
  3. ~木のぬくもりに包まれる部屋~<ビフォー・アフター>

    今回ご紹介するのは全面に無垢材を貼ったお部屋に改装したお宅です。四十年前に建て替えたお家を、家族の独立で夫婦二人の生活になったのをきっかけに、今回リフォームすることになりました。 お客様の悩みは「細かく仕切られた部屋」と「冬はすきま風で寒く夏は蒸し暑いという断熱機能の悪さ」とのことでした。

    増改築・リフォーム専門店 ぱっとホーム
    • 6946
    • 18
  4. 菜園の風景を取り込む家・T-HOUSE nerima

    菜園の風景を取り込む家 敷地の西側に菜園があり、そちらに向けて建物を開き、風景を取り込む家。 2階にリビングを配置することで天井高さの高いLDKとし、 眺望の開けた西側に5帖程度の整形のデッキテラスを設け 2階南側全体にバルコニーを渡して、回遊性のあるプランとなっている。 2階の広いデッキテラス・回遊性のあるバルコニー・1階の浴室に面した南庭はわんぱくな子供3人と犬が駆け回り、ホッコリする和室は育児の間にも一息つける子育てママのための空間となるよう配慮した。 1階は子供の成長や、シーンに合わせて間取りを切り替えられるよう、フレキシブルにしながらも、寝室・洗面・浴室廻りは豊かな時間を過ごせるよう、色や仕上げに拘った。

    大坪和朗建築設計事務所
    • 1100
    • 6
  5. 幅10mの黄金の滝が流れる披露宴会場「Macherie」

    北海道旭川市のウェディング会場、ベルクラシック旭川の中の一室、「Macherie(マシェリ)」です。ミニチャペルとしても使用可能な「ウェイティングルーム」、主客席の「ホール」、黄金のウォーターウォールを背にした舞台「バルコニー」、新郎新婦の控え室「ブライズルーム」の4つの部屋から構成されています。

    小泉忍デザイン事務所
    • 518
    • 1
  6. ハイサイドライトから風が通り抜ける家 八潮の家

    「帰ってきたときにウチが見えてくると、思わずムフッとニヤけてしまう。」 まさに、つくり手冥利に尽きる言葉です。経験上、こんな言葉をいただけるのは、家づくりのエッセンスがバランスよく揃ったときなのです。家づくりでは、目を向けるべき多くのことがあるということは想像に難くないでしょう。しかし何かに特化しすぎてバランスを崩すと、角の立った嫌な心象が浮かんでしまいます。目指したいのは、もっと滑らかな感じ。するんと丸いのどごしなのです。

    カサボン住環境設計株式会社
    • 1222
    • 14
  7. haus-ubud/バリリゾートの癒しと大屋根に包まれて暮らす

    個人住宅 2013年7月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県姫路市西新在家 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:388.98㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:140.77㎡ 容積率:36.19%<100% 建築面積:144.72㎡ 建蔽率:37.21%<50% 最高高さ:8.432m プロデュース:株式会社ハウスインフォ 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社フジモトコーポレーション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 『ubud』とはバリ島文化の中心地名。バリリゾートのような癒しのある暮らしを求められ、バリ文化の象徴でもある三角形の大屋根を持つその形状から『haus-ubud』と名づけました。その圧倒的なスケールの大屋根は形状意匠によるものだけでなく、スコールや陽射しを遮り熱帯地域で快適に過ごすための知恵、として拝借したもの。またこだわり抜いた素材を使用した内外装でもリゾート感を演出しており日本とバリの文化が融合した住宅となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 1078
    • 13
  8. haus-bent/小さな中庭が効果抜群の折れ曲がったプラン

    個人住宅 2015年2月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県加古郡播磨町 用途地域:第2種低層住居専用地域 敷地面積:121.13㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:102.45㎡ 容積率:72.95%<150% 建築面積:54.21㎡ 建蔽率:44.76%<60% 最高高さ:7.750m プロデュース:株式会社ハウスインフォ 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地は住宅地の一角にあり、北西に2方向の道路がある。また南東には住宅が接近して建てられておりプライバシーはどの方角も期待できなかった。 そこに程よくプライバシーを保ちながら明るく快適に生活できるよう、北側にライトコートとなる小さな中庭を設け、それを取り囲むように各室を配置。 平面的に少しだけ折り曲げて取り囲むと全てが見渡せ、視覚的にも楽しい空間に。bentとはこの少し折れ曲がった様を表しています。 シンプルな外観とは異なり、いつもリビングに集い過ごす3人家族のためのほのぼの住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 1110
    • 9
  9. haus-bank/海に立ち向かう堤防のような佇まい

    個人住宅 2011年10月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県神戸市垂水区西舞子 用途地域:第二種住居地域 敷地面積:152.10㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:134.92㎡ 容積率:88.71%<160% 建築面積:89.15㎡ 建蔽率:58.61%<60% 最高高さ:8.636m プロデュース:ASJ 設計:一級建築士事務所haus 施工:株式会社 吉川組 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地南に隣接する防波堤を除けば明石海峡大橋と淡路島と見渡す限りの水平線。海に建ち向かうそのフォルムはまさに堤防『bank』。 波の音と壮大な自然が織り成す眺望はこの土地が持つ負の産物すら十分に掻き消してくれます。堂々と誰にも邪魔されずこの自然を感じながらの生活は、規格外の大開口の窓により、または天に向かう天井から降り注ぐ光によって形成されます。 圧倒的な造形で自然への挑戦を試みる住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 856
    • 8
  10. haus-turf/素朴な形の中に味わい深いインテリアと草屋根

    個人住宅 2015年8月完成 家族構成:夫婦+子供1人 所在地:兵庫県小野市粟生町 用途地域:市街化調整区域 敷地面積:294.76㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階建て 延床面積:142.84㎡ 容積率:48.46%<200% 建築面積:83.28㎡ 建蔽率:28.26%<60% 最高高さ:9.130m プロデュース:株式会社エムトラス 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地は河川と鉄道沿線の間にあり、地縁者しか戸建て住宅を建てられない市街化調整区域。 草原ような周辺環境と広大な景色が広がる敷地は気持ちいい風が流れます。 ここに建主自ら計画されたプランを煮詰めて、可愛らしく、お家らしい形にまとめました。周囲と同化するような草屋根を眺められる2階スタディスペースではリビングの家族とともに風を感じながら健やかに過ごせることでしょう。また内部では節ありのナラ材や真鍮のペンダントライト、黒板の壁、レトロなガラスを使用するなど、とても味わい深い住宅となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 1115
    • 6
  11. haus-wrap/大きな中庭を家族の想いで包み込む住宅

    個人住宅 2014年1月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県神戸市西区 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:224.31㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上2階、地下1階建て 延床面積:169.69㎡ 容積率:62.83%<80% 建築面積:75.46㎡ 建蔽率:33.65%<40% 最高高さ:8.960m 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 黒く大きな塊のように見える外観からは想像できないほど内部には豊かな中庭があり、室内空間はその中庭を包み込むようコ形に配置。それは完璧にプライバシーを保ち、明るく快適な居住空間を生み出してくれます。また内装では、天井の高い部分とそうではない部分を混合させ、その時々で家族がくつろげる場所をいくつか用意したにもかかわらず、中庭を会して家族の気配はどこに居ても感じられます。そんな家族思いの、家族の想いをも包み込む住宅となりました。

    一級建築士事務所haus
    • 944
    • 5
  12. haus-wave/波のような曲面ライトコートで映える暮らし

    個人住宅 2014年5月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:大阪市港区 用途地域:第2種住居地域 敷地面積:8054㎡ 主要用途:専用住宅 構造:木造 地上3階建て 延床面積:142.48㎡ 容積率:151.22%<300% 建築面積:59.27㎡ 建蔽率:73.59%<80% 最高高さ:9.140m 設計:一級建築士事務所haus 施工:有限会社ビームスコンストラクション 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 住宅密集地における木造3階建ての建替え。 周囲は建物で囲まれ南側はさらに共同住宅により閉ざされている環境。唯一開放的な方向からの光を効果的に得るため外壁を湾曲させ、押し寄せる波のような外観に。 北側にあるその湾曲した外壁の内側はライトコートとし、南側からの明るさを室内へ反射すると同時にプライバシーも保つ役割を担っています。 2階のリビングを中心に至るところに小技と知恵と施主の遊び心が詰まった住宅です。

    一級建築士事務所haus
    • 899
    • 5
  13. haus-kuro/宙に浮かぶバルコニーが効果的な変形敷地住宅

    個人住宅 2007年3月完成 家族構成:夫婦+子供2人 所在地:兵庫県明石市上ノ丸 用途地域:第一種低層住居専用地域 敷地面積:106.43㎡ 主要用途:専用住宅 構造:鉄骨造 地下1階、地上3階建て 延床面積:126.01㎡ 容積率:99.93%<100% 建築面積:48.67㎡ 建蔽率:45.73%<50% 最高高さ:9.885m 設計:一級建築士事務所haus 施工:株式会社 池内工務店 撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助 敷地はそのほとんどが南に傾斜している法面で南に実家があり東、北側の2方向に道路がある。東側の道路を挟んで緑豊かな小さな神社があり、更にその向こうには明石海峡大橋や天文科学館辺りまで見渡せる。 法的規制が厳しく、眺めの良い南東に壁面後退の規制外となる張出しのバルコニーを面積規制ぎりぎりの広さで設置し、室内からの広がりを与えるだけでなく実際有効に多目的に使用するスペースとなっています。 結果的に突き出た2層分のバルコニーが浮遊感のあるファサードを形成しており、この界隈ではシンボリックな建物となっています。

    一級建築士事務所haus
    • 995
    • 4
  14. 自然素材と外断熱による2世帯住宅(北烏山の庫裏)

    この住宅は、世田谷にあるお寺の庫裡。若い住職とご家族の住まいです。 法的に木造とすることができないことからRC造とし、安定した温熱環境と建物の耐久性の向上といった観点から RC外断熱工法を採用した建物です。 敷地は、お寺の境内という条件にあって、 「外観と檀家さんが使用するスペースは本堂や周辺とのバランスをとったデザイン」 「家族のスペースはカントリー調」 といったことが求められたものです。 住まいの他に、応接室、法衣室といった部屋の他、奥様が華道を教えるための部屋もある家です。 内装や建具に使用する木はバーチ材を主として、レッドシダー、たも、桧、栗の無垢材、漆喰や珪藻土(ライムコート)といった壁材、テラコッタやレンガ等を フローリング以外の床に使用した自然素材の家です。 既製品や石油化学製品の使用を極力少なくすることで 「これからの長い月日を共に過ごすことができる味わいと暖かみのある建築」 となることを期待した住まいです。

    中川龍吾建築設計事務所
    • 625
    • 1
  15. 湘南ライフ "ビーチライフを満喫できる住まい"

    鵠沼海岸駅より徒歩5分、優しい木の温もりが印象的な"hale211" 優しい色合いのキッチンや開放的なリビングの他、お庭やガレージなど趣味の楽しみが広がりそう。 海岸からも程近いこの住まいは、「湘南ライフ」を満喫するのにぴったりな空間です。 その他詳細はこちらより http://shonanlife4woman.com/housing/1732

    Shonan Life for Woman
    • 860
    • 7

31件中 1 - 20 件を表示