図面

「図面」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「図面」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 見た目もスッキリ:フロート式【浮いている】TVボード

    見たときに 誰しもが「あれっ?」と感ずるTVボードの施工例を紹介します。 このフロート式のTVボードは今から12年ほど前に開発し、 今では多くの方にお問い合わせやご注文を頂いているものです。 ですが、 ごらんのとおり、不安定な状態であるがゆえに、 TVボード本体の構造、そして下地の構造、支えるための金物などを 各業者さんとの打ち合わせを重ねる必要がありました。 今回は その肝となる部分も解説していこうと思っています。

    カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
    • 16138
    • 67
  2. DIYの参考に:TVボードの設計から取付まで。職人の作業に注目

    めったにお目にかかれない 入居済みのリビングにTVボードを設置した貴重な写真と資料を公開します。 設計図のCADデータもLIMIA読者限定公開としましたのでぜひお受け取りください。 ・CADフォーマット=dxf,dwg,jww,pdf ・pdfもありますのでどなたにもごらんいただけます 難度は高いですがプロの技術を見てDIYなどの参考にしてください。

    カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
    • 6375
    • 35
  3. 土間のある暮らし_西山の住まい

    ■間取り 1階は 玄関に併設するシューズインクローゼット、リビング、ダイニング/キッチン そして洗面所・浴室、トイレ(1) という、空間構成です。 リビング、ダイニング/キッチンは仕切りのないワンルームでまとめています。 玄関からキッチン/ダイニングへは、段差なく、土間コンクリートの床でつながります。 リビングはダイニング/キッチンから10センチ程高い床レベルで、 オーク無垢フローリング(ビンテージ加工品)で仕上げています。 2階は 主寝室+ウォークインクローゼット、子供室×2、納戸、トイレ(2) という、空間構成です。 主寝室と子供室の間には廊下を配置。 そして、2つの子供室の間に納戸を配置することで、家族間での 音の問題に配慮しています。 ■仕上げ 1階 黒革仕上げのスチール製小窓、 そしてスチール製階段 インドの古材枕木を利用した引戸 真鍮製のペンダントライト ビンテージ加工を施したオーク無垢フローリング 古材足場板を利用した洗面鏡など 素材感の強い材料を使用し、 若いお施主さまのイメージに合わせて内装をデザインしました。 床はオーク無垢フローリング(ビンテージ加工品) 壁・天井はペンキ塗(白)/トイレ壁は青緑色 2階 1階と対照的に、全体的に白を基調としたプレーンな印象でまとめ、 落ち着きのあるデザインとし、 空間の質を変えています。 2階廊下は、大きく吹き抜けた空間とし、ペンダントライトが象徴的に垂れ下がります。 床はオーク無垢フローリング(オイル仕上) 壁・天井はペンキ塗(白)/主寝室一面・トイレ壁は青緑色

    タイラヤスヒロ建築設計事務所
    • 2144
    • 11
  4. homifyのマガジンで紹介されたデュアルカウンターキッチンとは

    homifyから マガジン掲載のお知らせを受けた システムキッチンの施工例をアップしました。 選出された理由は、 デュアル(複合的)なキッチンTOPが材質の選択もいろいろとできる点や、 衛生的にも良いということらしいです。 写真とともにCAD図面をごらんになり寸法を確認して、 キッチンのプランニングの参考にください。

    カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
    • 3836
    • 16
  5. スタディ模型|光の入り方|空間の繋がり|2Dを3Dで確かめる|

    住宅に限ったことではありませんが、設計は単に図面(間取り)をつくって、描いて大丈夫と言うことはありません。 何もないところから、実体をつくらなくてはいけませんから。 それに、いくら図面を描いたところで、それはあくまで縮尺の中の世界です。 100分の1とか50分の1の大きさで表現するしかないわけです。実際の大きさの図面は、部分的に描けますが、すべて描けるわけではありません。 そこで大切になるのが、模型です。これも当然縮小してつくるわけですが、2次元である図面を3次元で確かめる有効な方法です。また、CGをつくったりすることもありますが、それは次回。

    長井義紀建築設計事務所
    • 822
    • 16
  6. 南欧風塗り壁DIY~イメージ図

    中古リフォーム済み物件を購入してから3年目になりますが、建物はリフォーム済みですがお庭が・・・(◎_◎;) 外構、エクステリア、お庭、駐車場がっ!! 何にもないんですよね~ 荒れた土地を適当にならしてあっただけでした。。。 しかも土質は粘土質!! 雨が降ったらもうグチャグチャ状態で とてもお庭には出れませんでした。 ならば自分で好きなように造ってしまおうと思い DIYをスタートしました(^^)/ LIMIA様サイトにUPして頂いている画像は全て一から自分でDIYしたものです。 完成は・・・無いに等しいです~常に進化していると思います(^^♪ 今回の塗り壁も一工程づつ画像を残しているので また少しづつUPしていきます! まずは完成のイメージ図からです♪

    KOB_studio
    • 993
    • 8

おすすめ

話題のキーワード