太陽光

太陽光に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく太陽光についてご紹介しています。

  1. "いい家を安く"そんな嘘みたいな夢を叶える。ヤマダ・ウッドハウス

    家電量販店として不動の地位を築いているヤマダ電機。そのヤマダ電機の100パーセント子会社として2013年11月1日に創立したのがヤマダ・ウッドハウスだ。注文住宅事業として現在31店舗で展開し、近々10店舗のOPENを予定しているという勢い全開の同社の、家づくりに対する想いとその安さの秘密に迫る!

    LIMIA編集部
    • 66973
    • 92
  2. 【ZEH+V2H(Vehicle to Home)対応】角地を活かしたマルチに停められる駐車場

    自宅の車の駐車スペースと駐車方法は検討の優先順位が低く、妥協や慣れに任せてしまいがちですが、今回は立地(周回道路の突き当りの角地で、近隣の数軒の住人様の通行がメインで不特定多数の車が行き来する立地ではない)を最大限に活用すべく、事前に徹底的に使い方を検討しました。立地を活かした、バック駐車が苦手な方でもストレスなく駐車できる駐車場です。基本的に2台駐車ですが、停め方次第(縦)では3台駐車も可能です。 外壁には(PH)EV用の200Vコンセントを設置しました。またEV用コンセントの横には将来的なV2Hへの拡張や蓄電池との連携を見据えたコンセントを設置。現在のハイブリッド車のように、EV化が進む数年先を見据えた設計としております。 また、V2Hにも対応できる分電盤(パナソニック製スマートコスモ)とHEMSによりスマートハウスを実現しております。 【ポイント】 ① 駐車スペースは普通車2台もしくは小型車・軽自動車を含めて3台。 ② 3方向に駐車可能。内2方向はバック駐車の必要が無い前向き駐車(前方道路へUターンせずに通り抜けメイン道路へ接続可能)。 ③ 植栽の縁石は車の車体より低く設定。タイヤの車止めにはなるが、ドアの開閉に影響はない。 ④ コンクリートには目印の溝を設置。どの方向にも停めやすい工夫。 ⑤ 駐車場の横に洗車にも利用できる立水栓を設置。 【V2H(Vehicle to Home)】について 太陽光で発電した電気は、自己消費以外は売電となりますが、今後の電気料金の値上りや、万一の災害等で停電となった際には、作った電気を貯めて使えることが理想です。そのためには蓄電池を設置する必要がありますが、現状ではまだまだ高額で費用対効果も良くありません。一方で急速に普及している電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)は大型蓄電池を搭載しており、これを蓄電池の代用として活用しようとする考え方がV2Hです。現時点ではまだハイブリッド車が主流ですが、これから先はEVやPHEVが更に一般的になると思いますので、この家は将来、EVやPHEVを購入された際にも対応できるように、あらかじめV2H用の配線を仕込んでおります。尚、V2Hとするためには(EVやPHEVとの連には)、電気を交換する「パワコン」を別途、設置する必要があります。

    共和木材工業株式会社
    • 739
    • 1
  3. 今話題の“ZEH”ってどんなお家?

    最近家づくりのテレビCMや雑誌などでよく耳にする“ZEH”。「環境にやさしいみたいだけど結局どんな家か分からない」という人が多いようです。そこで今回アイムの家ではコラム「今話題の“ZEH”ってどんな家?」を公開しました。これからの家づくりのスタンダードとなってくるZEH、この機会にぜひ読んでみてください!

    アイムの家(岡山県)
    • 2011
    • 11
  4. 低価格でも安心の注文住宅「Felidia」ーヤマダ・ウッドハウス

    家電量販店、ヤマダ電機の子会社として注文住宅事業を展開する”ヤマダ・ウッドハウス”が今、業界内外で大変注目されています。前稿ではなぜヤマダが住宅事業に乗り出したか、そしてその安さの秘密と質へのこだわりを存分に語って頂きましたが、本稿ではヤマダ・ウッドハウスが自信を持ってお勧めするという完全自社ブランドとして開発した耐震木造住宅「Felidia(フェリディア)」を紹介していきつつ、その人気の秘密を探っていこうと思います。

    LIMIA編集部
    • 17730
    • 66
  5. サスティナブルな社会を実現するには!

    サスティナブルな社会、持続可能な社会というと少し堅苦しさを感じますが、要は私たちの暮らしはこのままで良いの?という危惧のあらわれです。 暮らしが豊かになるのは有難いことですが、いつまでもスクラップアンドビルドを繰り返していては、やはり将来を考えると不安になりますよね。 少し考えてみましょう!

    住み心地No.1の家を追求する岡谷ホームズ
    • 475
    • 7
  6. 太陽の恵みで理想の家が持てる、その仕組みとは!? 

    家電量販店、ヤマダ電機を親会社とする注文住宅メーカー「ヤマダ・ウッドハウス」。LIMIAでは過去2回、その魅力について紹介してきましたが、実際のところ、「価格以上の価値」がそこにあるかどうかがユーザーにとっては大切なポイントの一つであるのは言うまでもないでしょう。つまり、ヤマダ・ウッドハウスの大きな特徴の一つである「リーズナブルな太陽光発電システム」がどれだけお得か? それが一番気になる! という方も多いと思います。方法によっては住宅ローンの大幅な助けにもなるこの太陽光発電システムの仕組みを詳しく解説していきましょう。

    LIMIA編集部
    • 8663
    • 42
  7. ◆座間市に自然とコミュニケーションが生まれるモデルハウス公開!◆

    「人にいいイエ、つなぐイエ〜みんなの幸せ探すトコ〜」 当社の家づくりのコンセプトを モデルハウス で具体化。コンセプト通り、2階のキッチンからは、調理などをしながら家族と会話を楽しめ、ステップフロア遊んでいる子どもにも目が行き届くような間取りに。3階の廊下からフリーウォール設計の2階全体が見渡せ、どこにいても家族みんなの気配が感じられるので自然とコミュニケーションが生まれる。

    株式会社大原建設
    • 1283
    • 40
  8. スマホで、カーテンを開ける時代へ。世界初!スマホ連動型カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin'」

    ロビットが世界初・スマホ連動型カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin’」を、3,985 円(税込・発売記念特別販売価格 )にて7月13日(水)から発売しました。翌14日に完売となっていましたが、8月1日より再販がスタート!本製品はBluetooth®low energy(BLE)チップを搭載したスマート家電で、カーテンレールに装着し、専用アプリで時間を設定すると、翌朝その時間に自動でカーテンが開いて太陽の光が射し込み、快適に目覚めることができます。

    LIMIA ニュース部
    • 935
    • 10
  9. ヤマダウッドハウス前橋モデルハウス ギャラリー

    家電量販店、ヤマダ電機の子会社として注文住宅事業を展開する”ヤマダ・ウッドハウス”が今、業界内外で大変注目されています。ヤマダ・ウッドハウスが自信を持ってお勧めするという完全自社ブランドとして開発した耐震木造住宅「Felidia(フェリディア)」の前橋モデルハウスのギャラリーです。 Felidia(フェリディア)の記事は http://limia.jp/idea/16905/

    LIMIA編集部
    • 819
    • 15
  10. 3月11日、12日開催【岡本の家】W発電で年間光熱費が0円。1.5世帯が気がねなく暮らす家。

    今回の完成見学会は【W発電で年間光熱費が0円。1.5世帯が気がねなく暮らす家】です。 W発電で光熱費をお得に。吹抜から注ぐ光と床暖房で暖かく住まう 1.5世帯住宅を実際に見ていただける完成現場見学会です。今回の見学会の見どころは・・ 1. エネファーム・太陽光のW発電で光熱費が0円に。売電料が2倍以上に。その実例をご覧ください。 2. 1.5世帯の家族が快適に暮らす。間取りの工夫とは。 3. 6帖の吹抜から注ぐ光で、明るく暖かい。2階セカンドリビングをご覧いただけます。 4. 家族が集まる掘りごたつその実例をご覧ください。 5. 6帖のロフトで大容量の収納力。1.5世帯分の収納スペースをご覧ください。 6. 土地探しからマイホームを建てる具体的な方法をお教えいたします。 7. 長期優良住宅ってどんな家?資産価値の高いお家の実例をご覧いただけます。 他にも見どころがたくさんあります。ご来場の上お確かめ下さい。 あんじゅホームの見学会は、見学会場での強引な営業、見学会後の訪問、電話での営業は行っておりません。 お約束いたします。 どうぞお気軽にお越しください。 そして、家づくりの情報を知って、あなた様の家づくりにお役立て下さい。 土地探しや資金計画のこともお気軽にご相談下さい。 それでは、見学会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 ぜひお越しください。お待ちしております。 詳細は下記HPでご紹介しております。 →http://www.sumai-jp.com/visits/wpower/

    あんじゅホーム
    • 496
    • 9
  11. 予算も提案も大満足 高機能・高性能の家

    「家の中に温度差を作りにくい全館暖房」「太陽光発電」「吹き抜け」「収納はたっぷり」など様々な希望をお持ちだったNさんご家族。多くの会社を回って見積もりをしてもらったりプランを立ててもらったりしたが、予算と合わなかったり、希望したプランにならなかったりということが続いた。「ひょっとしたらすべてを叶えるのは無理なのか」と思い始めたころ、SUUMO注文住宅の本誌を見てタニカワホームを訪れたという。話をしてみると「大丈夫。大船に乗った気持ちでいてください」と言われ、実際に見積もりやプランを見ると全部希望通り。その上デザイン的にも理想通りだったので、同社での施工を決められた。「丁寧に私たちの希望を聞いてくださって、全部を実現しようとしてくださっているのをひしひしと感じました」。冬は真冬の寒さでも家の中は春のような暖かさ。部屋ごとの温度差が少ないので、家の中に居ると寒さに気付かないが、外に出てびっくりするくらいだという。お湯をいつでも潤沢に使うことができエネルギーを消費する家ではなく生み出すことができる家。環境にもお財布にも優しい家の形だ。「本当に頼んでよかった。これからもずっとお付き合いしていきます。友達にもタニカワホームさんでの家づくりを薦めています」と喜んでおられるNさんご家族。

    タニカワホーム株式会社
    • 597
    • 4
  12. 【事例⑥】家族の節電の意識が高まる!太陽光発電

    こんにちは。定額リフォームの「リノコ」です。 リノコでは、太陽光の定額プランも提供しております。 訪問販売事業者が多く不安な太陽光設置工事。 リノコでは価格を表示し定額にすることで、皆さまへ安心の提供を心がけています。 リフォームのコトなら リノコ http://www.renoco.jp/ TEL 0120-339-005 営業時間 8:00〜21:00 / 年末年始を除き年中無休

    リフォームのコトなら リノコ
    • 800
    • 11
  13. リフォーム I様邸

    築40年以上のお住まいを太陽光+オール電化住宅リフォーム!! 通風・断熱・耐震を大幅強化 ・1階の和室+縁側を広い和モダンな洋室にリフォーム ・1階の玄関外装、2階の内装の素材に温かみのある県産材をふんだんに採用 ・2階を間取り変更を含めた全面リフォーム ・非常時の電源にも利用でき、月々の生活費負担を和らげる太陽光発電システム ・省エネ住宅エコポイント対象工事

    株式会社グッドワンリフォーム
    • 461
    • 3
  14. 大胆な空間配置で今までにない“ワクワク”な暮らし

    こだわりの大胆空間と、新感覚な外観デザイン。青空や月を見上げる、大胆な吹き抜けのリビング。 2階のセカンドリビングは隠れ家風の落ち着ける空間。 外観は、人気のダークカラーをベースに、エースホームのオリジナル・アンバー色を随所に配した、次世代を意識した独自デザインです。

    「最高の普通」を実現する住まい(エースホーム㈱)
    • 1511
    • 14

34件中 1 - 20 件を表示