ベージュ

ベージュに関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすくベージュについてご紹介しています。

  1. 【脱マンネリ】ワントーンコーデでいつもと違う自分に挑戦!ベージュ×ホワイトの組み合わせでふんわり優しい印象に♡

    冬って、、、長いですよね💦 毎年毎年、寒い季節って本当に長いなぁと思います。 11月から冬の服装になって、丸3ヶ月が経過。 2月にもなると、だんだん毎日のコーディネートも同じような服装になることが多くなってきませんか? 今回はそんな冬のマンネリコーデを打破する方法の一つとして、ベージュを基調としたワントーンコーデをおすすめしたいと思います🎵

    shifumi
    • 9543
    • 15
  2. マルチに使えるハンドメイドのキルトカバー・コレクション

    Karmieの人気コレクション「キルトカバー」の第2弾です。ベルベットの珊瑚色がナチュラルかつラグジュアリーなテイストの"Crevette"。異素材のパッチワークに草花の刺繍やシルバー箔押しがアクセントの"Blanc"。ベッドスプレッドやソファーカバーなど、マルチに使えるキルトカバーは185×185の正方形と200×250の長方形の2サイズ展開。それぞれのコレクションに、セットで使えるシャムカバーとクッションカバーもあります。どのアイテムもハンドメイドの刺繍がふんだんに施された特別なコレクションです。

    Karmie神谷寝具
    • 1610
    • 9
  3. sofa④ (regular item)

    モケットって、ご存知ですか? イスやソファのシートにも使用される生地の一種で、起毛されたパイル織物です。 優しい柔らかな肌触りと、落ち着いた印象を与えてくれるのが特徴です。 少し光沢があり、光によって見え方が変わるのも面白いです。 意外に耐久性・摩耗性が高く、昔の電車やバスのシートに採用されていたと言えばイメージし易いでしょうか。 革製品と比べ、夏場はベタつく事も少なく、冬場は暖かく感じます。 生地が馴染んできた感じも、雰囲気が出て良いものです。 そんなモケット生地を張ったソファを紹介します。 どこか懐しいテイストで、奇をてらわないベーシックなデザイン。 モケットは木材(ウォルナット)との相性も良いです。 やや奥行の浅いベンチサイズなので、ちょこんと座れ、大きなソファを置くと室内が狭く感じるようなお部屋には最適です。 3Pソファと1Pソファ/オットマン・スツールを組合せたり、肘掛付を選択するのも良いかと思います。

    knot
    • 1465
    • 1
  4. p-stool (regular item)

    p-stool / kw325   size:W460 D420 SH410 mm   材種:ウォルナット/ナラ 素材:パラコード コードで座面を編んだスツール(背の無い椅子)です。 従来より人気であり、新色を展示することにしました。 (コードの色目、フレームの材種は色々な組合せから選択できます。) リビング等での使用はもちろんですが、例えば、玄関に置いて靴(ブーツ)の脱ぎ履きの際や荷物置きとして利用されるのも良いかと考えています。 店舗等では、ウェイティングシートとしても個性を出せると思います。 コードとフレームの組合せで、ポップなイメージにも、和風のイメージにもなり、 印象が変わります。  

    knot
    • 449
    • 0
  5. インテリアのアクセントに最適な長方形ニットクッション

    ホテルや海外の映画やドラマに登場するベッドには、ピローやクッションが何種類かセットされています。ベッドをおしゃれに装うために、複数の異なるサイズのピローやクッションは欠かせません。Karmieの「ニットクッション」はちょうど一般的なピローよりひと回り小さく、サブピローに最適です。ベーシックだけど凝った生地の「ニットクッション」は、ベッドのさりげないアクセントになります。

    Karmie神谷寝具
    • 914
    • 3

26件中 1 - 20 件を表示