キッズスペースのアイデア(3ぺージ)

小さなお子さんがいる家庭には必須なキッズスペースですが、お部屋のレイアウトに迷ったり、お部屋が物で溢れてしまった経験はないでしょうか?ここでは、そんなキッズスペースに合うインテリアや収納テクニック、100均でできる簡単DIY方法などをご紹介しています!

  1. 夢みたいにかわいい♡こどもの小屋が簡単に貴方のお家にも作れます♪♪LDKのキッズスペースにも♡

    大人にも最近大人気の《小屋》 お庭に建てて趣味の部屋にしたり秘密基地にしたり♪♪今注目が集まっています♡ 今日はそんな大人気の小屋の子供部屋バージョンをご紹介します。 胸キュンもののかわいさですよ♪♪ 最近人気の広いLDKの間取りにキッズスペースを作るのにも最適です♪

    WorkShopSalonCOMO?
    • 26595
    • 122
  2. トンネルのある『キッズスペース』の作り方

    別名『子ども用のウォークスルークローゼット』とも読んでいます。 トンネルって、子どもは大好きですよね。でもいずれ成長したときに、単なる物置にならないポイントなどもまとめてみました。 新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね。

    暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
    • 10328
    • 65
  3. 少し狭い間口の家でも和室を設けないことでお部屋が広く理想的なリビングダイニング空間となりました

    長年家具屋としていろいろな図面を見てきました、もっとも多く見かける図面がリビングのすぐ横に和室のある間取り、通常この間取りの場合リビング空間が二間分(3640㎜)和室が一間半(2730㎜)の空間となります。今回は和室スペースの一間半のスペースが確保できない少し狭い間口のお住まいでも、和室を設けないことでつながった広いリビングダイニング空間となりました。構造壁でもある間仕切り壁が一部ついておりますが、そんな間仕切り壁も活かした家具の配置提案をすることで理想的なリビングダイニング空間となります。そんな理想的なLD空間とする家具の配置術をご紹介します

    INTERIOR SHOP BIGJOY
    • 10648
    • 51
  4. 子育て中のファミリーさんにローソファがおすすめな理由

    当店でかなり最近お問い合わせが多いのが「ローソファ」です。 おしゃれなリビングを作るには、ローソファはあんまり適さないと思っている方は多いようです。 しかし、今はそんなことはないんです。 おしゃれで実用的なローソファ、実はたくさんあります。 今回は、子育て中のご家族におすすめしたいローソファ選びのポイントについてまとめてみました。

    家具屋-cocoro
    • 7715
    • 38
  5. W邸-124平米の広さをいかした巨大“ワンルーム”

    Wさんご夫婦は、共働きのため、家族みんなで子育てがしたいと妊娠を機に、奥様のご両親が住んでいる南千住のマンションの別のお部屋をご購入、リノベーションに踏み切りました。特徴的なのは、124㎡という広さを生かしてお部屋を多く造りながらも、マスターベッドルームとサニタリー以外は、ひとつながりの巨大な“ワンルーム”になっていることです。 まず玄関に入ると、入口が円形になっていて、視線が全方位にまわります。“ワンルーム”の中心は流線形のキッチン。リビングと玄関の間にはバーカウンターがあり、間仕切りにもなっています。キッチンとワークスペースの間は子供用のプレーグラウンドを。ワークスペースの壁はガラスになっているので、キッチンとワークスペースの双方から子供の様子を見ることができ、将来はここを個室にすることも可能です。また、どこにいても同じように音楽を楽しみたいというご希望から、「エムズシステム」の波動スピーカーを採用しました。空間全体に音楽が流れる、心地良いお家になりました。

    ブルースタジオ
    • 3843
    • 25
  6. 【縁台のようなキッズスペース】

    キッズスペースというとギザギザのついたタイル式のクッションフロアが定番ですが、あれは、なんだかカッコ悪いので、無垢材で作った簡易的なキッズスペースのご提案・・・。 室内ですが、縁台のような、テーブルのような、椅子のような、"たまり場"です。座ってもいいし、登って飛んでも大丈夫。移動もできますし、連結して広げることも可能です。もちろん、アウトドアで使ってもいいですよね・・・。 何がいいって、絵本がよく似合うこと・・・。

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 1953
    • 5
  7. o邸-7畳の収納スペースつくり、LDKを広く

    90㎡ある駅からほぼ直結のマンション。Oさんからは「すべてを取り払って、ゆったり使いたい」とのご要望があったため、まずはLDKを広くとることにしました。廊下は造らず、7畳の収納をつくり、モノを一カ所に集めることで、LDKをより広く使えるようにしました。 キッチンから目が届く、日当りのいい空間にはキッズスペース造作。緑色のドアを開けた寝室は、将来的には部屋を分けられるよう、奥側の壁にはスチールサッシの窓をつけています。キッズスペースも一つの部屋として区切ることを想定し、最大で三つの部屋を造ることができます。 ところどころに、青、緑、オレンジなどのポップな色のペイントをしたり、クローゼットの入り口の扉を羽目板で船舶風にしたり、遊び心も満載。カジュアルな雰囲気がありながら、ゆったりとした余裕のある素敵なお家が出来上がりました。

    ブルースタジオ
    • 9705
    • 28

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    75件中 41 - 60 件を表示