スリムビス

「スリムビス」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「スリムビス」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. ◆ウッドデッキを完全自作!その2◆

    今回は1×4材と2×4材で完全自作のウッドデッキ の完成編となります。 作ってる途中は夢中になってしまい 経過写真が少なくて申し訳ありません・・・ これを作った時はもうかなり暑くて 3つユニットを作って設置まで1日で行ったので 時間と体力の勝負で余裕がなかったんですよね~ 完成した時はヘロヘロでしたが 達成感はすごいありますので これを見てウッドデッキ作りに チャレンジしてくれる方がいたらうれしいです。 質問やわからないことがあったら 何でも聞いてくださいね♪

    ぬくもり工房YUKI
    • 59405
    • 619
  2. もう100均木材でも割れない!あのストレスを軽減する《木割れ防止ビス》の実力とは?

    DIYで木材の端っこの方に木ねじを締めると、パキッと割れてしまうことがありますよね。特に100均の薄い木材などではよくありがちかもしれません。これを防止する《木割れ防止ビス》なるアイテムがあります。その実力はいかなるもなのか……編集部で購入テストしてみました!

    LIMIA DIY部
    • 15152
    • 122
  3. ◆これができると作品がワンランクアップ!!ビスや釘を隠すテクを色々ご紹介♪◆

    木工をする上で作品の強度を出すのに 必須の釘やビスですが、 そのまま見えてしまうのと ビスなどが見えないように 処理されたものではやはり 見えないものの方が 作品としてワンランク上に見えます。 (アンティーク風にわざと見せる場合を除く) そこで今回はビスや釘の頭が 見えないように作品を作る テクニックをご紹介します!

    ぬくもり工房YUKI
    • 15624
    • 113
  4. ◆どう使い分ける??ラッパとフレキ、コーススレッドとスリムビス◆

    前回のウッドデッキ作成の土台では主にコーススレッドを 使いましたが次回の床材の固定ではスリムビスを使います。 コーススレッドは主にラッパ頭で、スリムビスはフレキ頭。 どう使い分けるのか、どういうところに どちらを使うほうがいいのかほとんどのDIYの本でも 説明がされていません。 そこで簡単にですがそれぞれの特性と 使い分けのポイントをご紹介したいと思います。

    ぬくもり工房YUKI
    • 38626
    • 78
  5. ◆ズバリ!DIYするメリット! ◆

    最近では既製品の本棚などの組み立て家具もサイズが豊富になり デッドスペースができるところは減ってきてはいます。 しかし、小窓の周辺や階段下収納の中などいびつな形をした部分に ぴったりと合う既製品はまずほとんどありません。 そこでDIY!!することでデッドスペースを 有効活用できるようになりますよ♪

    ぬくもり工房YUKI
    • 20872
    • 53

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード