「器」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「器」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 増えすぎるマグカップの収納はこれ【100円ショップ:セリア】のトレイがぴったり合う⁉️

    北欧インテリアの愛好者が、 愛用されてる食器ブランドに マリメッコやデザインレターズ、 イッタラ、アラビアが多く 本国や日本国内でも支持者が多いですね。 特にマリメッコの人気の理由には、 大きな花や野菜を大胆に 描きポップさとキュートさが合わさった デザイン性豊かなところが女性ウケするのでしょう。 また発売の度に限定というのが日本には、 少なく、数量も限られている為、 特別感が増します。 特にマグカップは大人気で集めて楽しむ、貴重なコレクターズ向けのアイテムとも言えます。 そんな増えすぎて重ねる事が難しい カップは、セリアのトレイに入れると ぴったり収まります。

    NOIR
    • 83903
    • 732
  2. 春の新商品【セリア】で見つけたクッキングシートで楽しむテーブルコーディネート⁉️

    最近入荷したばかりの新商品を見に行ってみました。 北欧系の明るく元気がでる大きな花柄やモノトーンインテリアで良く見かけるシェブロン デザインがクッキングシートになって新登場です。 クッキングシートとして使うだけではもったいない。 色んな使い方が楽しめそうですよ。

    NOIR
    • 61870
    • 393
  3. おしゃれな食器で料理熱をあげよう♪私の食器の選び方。

    皆さん食卓に並べる食器はどのようなものをどんな風に選んでいますか?? 最近では食器と言ってもおしゃれなものも多いですよね♪ 料理をより美しく見せてくれたり、食卓を飾ってくれる食器。 私はいつの頃か自分好みの食器を集めることが趣味になり、それを使うことや飾ることか楽しみになっています♪ そんな私が食器たちを紹介したいと思います。

    *もっと暮らしを楽しむ空間づくり*YUKO
    • 59113
    • 352
  4. 【初夏のおすすめ雑貨】涼を感じる繊細な仕上げ。暮らしのおしゃれ度がアップする伝統工芸品

    早くも初夏の兆しを感じる今日この頃。身の回りの小物にも、そろそろ“涼を感じるもの”を取り入れたくなる時期ですよね。今回は《東京手仕事》からこれからのシーズンを涼しく演出してくれる、人の心意気が詰まった伝統工芸品を3つご紹介します。初夏の兆しを江戸小物で感じましょう。

    東京手仕事
    • 1166
    • 5
  5. ”セリア ボヌールシリーズ”ホワイト ランチボックスの活用法!

    未だに人気が衰えないセリアの『ボヌールシリーズ』ですがサイズも豊富でランチボックスタイプからミニチュアサイズまで揃います。 皆様どのようにご活用でしょうか? 我が家では、お弁当を作る必要がありませんので、収納や食材の保管、 盛り付けなどに愛用してます。 販売されているカラーは、白&赤ですが白黒を中心とした我が家では、 白を揃えました。

    NOIR
    • 51360
    • 118
  6. やっぱり海外では和テースト『wabi-Sabi』の世界が人気⁉️

    ここ数年 日本の文化である侘び寂びの世界や盆栽、茶道具など海外でも大人気ですね。 フランスやイギリスでは、未だに絶えない日本の食器がブームです。 代表的なのが、南部鉄器のポット。 黒い鉄は、シックな印象でインパクトがあり大人気です。 また日本には馴染みがなかったカラーポットも発売されています。 そこで海外のメーカーから発売されている和食器をご紹介したいと思います。

    NOIR
    • 19031
    • 33

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    73件中 1 - 20 件を表示