賃貸リフォーム

賃貸物件に住んでいてもリフォームをしたいという方に参考になる情報をまとめました。賃貸でもできるリフォームには、マンションや借家が原状回復できるようにキッチンをアレンジしたり、壁に棚を設置してみたり、意外にできる事はたくさんあります。DIYでできる賃貸リフォームを生活に取り入れましょう。

  1. 古家を150万円でリフォームし賃貸物件に! 

    今回は賃貸物件をどの程度改装すべきかという話です。 古家を賃貸物件として貸す場合、最低限の改装が必要になってきます。 これくらいの家を全改装するとやはり500万円コースになってきますが、貸家ということで損益分岐を考えるとそこまでかけられないので、残せるところは残し、しかしオールリフレッシュに見せるリフォームで約半額くらいの費用に押さえたいところです。

    リフォームワーク
    • 1158
    • 2
  2. 今週のおすすめアイデア紹介 原状回復インテリア技、大公開☆

    《2/2 公開》 自分好みの空間にお部屋をカスタマイズしたいけれど、賃貸だから諦めるしかないのかな……。 そう思って我慢して生活しているのって勿体無いですよね。賃貸だって自分のお城。住むなら自分らしさを生かしたいものです。 そこで立ちはだかるのが「原状回復」という言葉。 これが賃貸リフォームの障害となってしまうわけ。 ですが、安心してください。 LIMIAには多くの原状回復可能リフォームアイデアが日々寄せられていますから。 そんなわけで、今回はLIMIAで人気の原状回復可能なリフォーム術をご紹介します! これらのアイデアにあなたらしさもプラスして、オンリーワンな空間を作り上げてください☆

    LIMIAトレンドライフ
    • 18303
    • 224
  3. 古民家カフェみたい。お部屋によって色を変えた珪藻土壁。

    平屋住宅の「塗り壁リフォーム」を 紹介します。ダイニング・洋室・和室を珪藻土(けいそうど)で リフォーム。元の壁は 綿壁(わたかべ)でした。和室とダイニングは 壁の色を変えてリフォーム☆ オシャレな 古民家カフェのようなアフターに変身し、お客様も喜んでおられました。

    大阪・武居左官 -takesue sakan-
    • 9126
    • 20
  4. マンションの和室をリフォーム!古い、使っていないお部屋を使いやすくしよう

    今回は、マンションの和室リフォームについてご紹介します。和室は、洋風のリビングとはなじまず、持て余してしまうこともあります。そのようなことに悩まされている方は、リフォームによって使いやすい和室にすることを考えてみましょう。古くて使っていない和室を活用できる部屋に変えれば、生活スペースが増えてより便利な生活を実現できますよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 7804
    • 10
  5. アパートの浴室をリフォーム!古さを一新する効果的な方法とは?

    今回は、アパートの浴室のリフォーム方法について実例を交えながらいくつかご紹介します。アパートの浴室には、「造りが古くなっている」「設備があまり充実していない」などのイメージを持っている方が多くみられます。実際に、造りが古く、設備があまり整っていない場合もありますが、これらのイメージを払しょくしてリフォームするには、どのような方法があるのでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 7148
    • 6
  6. BORDER-原宿

    弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。

    設計デザイン&不動産仲介サービスのタトデザイン
    • 666
    • 4

おすすめ

話題のキーワード