控除

「控除」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「控除」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【専門家監修】火災保険の保険料は、確定申告で保険料控除の対象になる?

    確定申告をするとき、保険料控除の欄に記入したことがある人も多いでしょう。生命保険料や地震保険料など保険料控除の対象となるものもありますが、火災保険の保険料はどのような扱いになるのでしょうか? そもそも、所得控除とはどのような理由で設けられた制度なのでしょうか?今回は、所得税と保険料の関係について、大切な知識をご紹介します。なお、所得税の納税手続きや税額など個別具体的なご相談については、税理士や弁護士などの資格を持つ方にご相談ください。

    LIMIA 住まい部
    • 2023
    • 19
  2. 地震保険に加入していて年末調整で控除を受ける方法。基礎から覚えておこう!

    地震や火災に備えて地震保険に加入する人は増えていますが、加入するためには当然、保険料を払う必要があります。地震のリスクが高い地域に住んでいる方や、家の構造区分によっては、高い保険料を支払っている方もいるでしょう。生命保険では、加入すると年末調整をすることで所得控除を受けられます。そうなると、火災保険や地震保険も年末調整をすれば所得控除を受けらるのではないか? と思う方もいるでしょう。控除を受けられるのであれば生命保険などと同様に負担を減らせるので、受けたいものです。今回は、地震保険は年末調整をすることで、所得控除を受けられるのかということをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 4734
    • 17
  3. 生命保険の保険金を受け取るときの贈与税はどのくらい控除される?

    生命保険の死亡保障などの保険金を受け取るときに気になるのが、税金がかかるのかどうかということですよね。保険金の受け取りには受け取り方によってさまざまな税金がかかってきますが、中でも気をつけたいのが「贈与税」です。贈与税は一般的に税率が高いといわれていますが、実際のところどうなのでしょうか。今回は、生命保険の保険金に贈与税がかかるケースと控除額、そして他の税金との比較をしていきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1305
    • 11
  4. 地震保険料控除はお得?保険料控除の条件や申請方法について

    新しい家を購入もしくは借りた際に、火災保険と一緒に地震保険にも加入できるのですが、あなたは加入していますか? 実は年末調整や確定申告で、地震保険料控除を申告すると、所得税や住民税を安くすることができます。地震保険料控除によって、だいたいいくら安くなるのか? また、控除の対象となる条件や年末調整時の申請方法など、確実に地震保険料控除の恩恵を受けるために大切なポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5626
    • 13
  5. 地震保険の控除について。一時払いの契約で支払い分は控除されるの?

    東日本大震災から、地震に対する不安はより身近なものになりました。その影響で、地震保険の加入率や付帯率は、以前より増えています。特に大地震のリスクが高い地域は、地震保険に加入している人の割合も高いです。ただ、地震保険料はリスクが高い都道府県ほど高く設定されているので、家計の負担が大きくなってしまいます。その負担を少しでも軽減をできるよう、地震保険は支払った保険料に応じて控除を受けられます。地震保険料控除はその年に支払った保険料が対象ですが、5年契約などの一時払いなどはどうなるのでしょうか?今回は、地震保険料控除についての基礎知識と一時払いに関する注意点についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 8455
    • 9
  6. 生命保険で相続税も基礎控除の対象に?生命保険の控除と対策、活用法

    相続税を計算する際に基礎控除があることは、平成27年に相続税法改正が行われたときにさまざまなメディアで大きく取り上げられ、広く知られることとなりました。しかし基礎控除の他にも、相続税計算において生命保険金版「基礎控除」ともいえる非課税枠があることをご存知ですか? この生命保険金の非課税枠は、相続税対策に活用することもできます。生命保険金版「基礎控除」である非課税枠とは何か、そしてその活用方法とはどのようなものかについて、整理していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2082
    • 18
  7. 医療保険に加入すると税金から控除される?保険と税金控除の関係

    所得税に住民税、消費税に自動車税……私たちは生活の中でさまざまな税金を納めていますね。払うのは仕方がないとはいえ、どうせ払うのであれば得をしたい、払う額を少なくしたいと思う方は多いのではないでしょうか。保険に加入すると税金が安くなると聞いたのだけれど本当なのか、どうすればいいのか、という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。 実は、保険に加入していると、課税対象のお金から保険料を控除することによって税金を支払う額を減らし、保障も受けることができる方法があるのです。この記事では医療保険を主に税金控除について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3145
    • 9
  8. 自己資金を使うと損をする!?最新住宅ローン事情

    自宅購入と切っても切り離せないのが「住宅ローン」。住宅ローンと聞くと、「借金なので怖い」、「できるだけ借り入れは少なくしたい」とネガティブに捉えられがちですが、実際には自己資金があっても住宅ローンを借りた方がお得になる場合があります。そのポイントは、ズバリ「住宅ローン減税制度」です。 「住宅ローン減税制度」は、住宅ローンを利用して自宅を購入する際に、購入者の負担を軽減するため、所得税や住民税から一定条件の税金を空所する制度です。

    よしこば先生
    • 845
    • 2

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード