引越

「引越」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「引越」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 引越業者さんにIKEA家具の解体を勧められ「どうしようか迷っている方」へ

    現在賃貸にお住まいという方の中にも収納やベッドなどをIKEA家具で揃えられている方、結構多いのではないでしょうか? 来たるべき引越し時に向けて、知っておくべき情報/知識、またお引越し前~新居の流れをIKEA家具引越のエキスパート【カグッコシ!】が余すことなくお伝えしたいと思います。

    FAworks
    • 132854
    • 93
  2. IKEAのPAXワードローブをメンテナンスで強くする!ポイントをまとめます

    カグッコシ!ではIKEA家具のお引越における1番の推しポイントとして、解体/再組立を行うことがメンテナンスになって、当該家具がさらに長持ちするということを挙げています。 『えっ?結局どういうこと?』という疑問にお答えすべく、実際1番ご依頼いただくことが多いPAXワードローブシステムのお引越において、カグッコシ!がどういった箇所を重点的にチェックし、解体/再組立時に対処しているのかをご紹介したいと思います。

    FAworks
    • 2977
    • 0
  3. IKEAの家具を引越業者さんに断られた方へ知っておいてほしい対応策

    引越時、新居が決まり、日程も決まると、引越業者さんの選定を始めることになります。 業者選定の流れとして、まず、複数の会社から見積もりを取る方が多いでしょう。 そのうちの何社かには、実際に訪問してもらい荷物のボリュームを見てもらってから料金を出してもらいます。 引っ越し業者は、「段ボールが何箱くらい必要か?」「トラックは何t車両を用意すべきか」などを瞬時に計算しつつ料金を出していきます。 さて、ここからが本題です。 引越業者を選定し、いざ見積もり!になったとき、、、ある一言が言われます。 「IKEAの家具は持っていけません。」 突然、言われるこの一言に「え・・・じゃあ、どうしたらいいんだ」とお悩みの方がおられるのが事実です。(ネットの掲示板やSNSには、そのような声が多数掲載されています。) では、本当にIKEAの家具は引っ越せないのでしょうか? もちろん、そんなことはありません。 自信を持って言いますが、 IKEAの家具は100%引越しできます!! この記事では、「引越し会社にIKEA家具の引越しを断られた」という方へ向けて、どうすれば引越しできるのか、色々な選択肢を紹介していきたいと思います。

    FAworks
    • 6148
    • 16
  4. 実はIKEAのPAXワードローブは引越しに最適!その根拠となる3つの理由を紹介

    カグッコシ!では、IKEAの家具をはじめとした、組み立て家具全般の引越しを専門にしています。 中でも依頼が多いのは「IKEA」の家具で、特に、PAXというワードローブの依頼はこれまで多数いただきました。 ネットでは「IKEAの家具は引越しに向いていない」「PAXは一度組み立てると解体が大変」といった噂が流れていますが、決してそんなことはありません。 むしろ、組み立て家具では無い家具に比べると「圧倒的に引っ越しに向いている!」と弊社では考えています。 そこで今回はIKEA PAXワードローブを例に挙げ、いかに引越しに向いているのか、その根拠や引っ越しの方法を順序立ててたどっていきたいと思います。

    FAworks
    • 7376
    • 30
  5. IKEA家具の解体にはコツがある!プロが教える家具解体の注意点

    引っ越しする時や部屋の模様替えをする時。 IKEA家具の解体が必要になる場面があります。 しかし、 「解体ってどうやるんだ?」 「説明書の逆の手順?」 「一回、外したら壊れそうだけど。。」 など、解体に挑戦するのは初めてで困った。という意見も色々と出てきます。 特に引っ越しの時などは、 「引越し業者に頼もうと思っていたけど、IKEA家具の運搬を引越業者さんは引き受けてくれず、困った経験をした」 なんて意見も調べると出てくることも。。 もちろん中には、「IKEA家具を解体した状態であれば運搬できます」と回答してくれる業者もありますが、その場合でも【自分で解体/再組立を試みる】または【解体/再組立をやってくれる業者を探す】のどちらかを選択しなければなりません。 そして、「組み立ては自分でできるけど、解体には自信が無い」という方もおり、意外と多くの方が「IKEA家具の解体」で悩んでいます。 しかし、実は少しのポイントを掴んでしまえば、割と簡単に少人数で解体することが可能なのがIKEA家具です。 そこで、IKEA家具の解体・再組立を専門に行なっているカグッコシ!が、これまで何百という家具の解体をしてきた経験から身につけた「IKEA家具の解体のコツ」について説明していきたいと思います。

    FAworks
    • 5136
    • 20
  6. 無限にカスタマイズできる最強のワードローブIKEAのPAX!その凄さをIKEA家具引越しエキスパートの目線で解説!

    カグッコシ!に来るお問合せやご依頼の中で、実に半分以上は「IKEA PAXワードローブ」というIKEAの衣類収納についての内容です。 それだけ選ばれ普及しているわけですが、一方で収納家具を作っているメーカーさんはIKEAの他にも何千とあります。 その中で、なぜIKEAのPAXがこれだけ選ばれるのでしょうか? ここには、様々な視点があると思いますが、今回の記事では、引越しに携わることの多いカグッコシ!なりの視点でお伝えしたいと思います。 恐らく、日本中を見てもこれだけPAXの解体や組立を行なっている会社はそう多くありません。 購入を検討している方や、引っ越しを考えている方のご参考になれば幸いです。

    FAworks
    • 4929
    • 5
  7. 『家具は一生もの』は昔の話なのか?組立家具の引越し問題を真剣に考えてみる

    昔(いつごろという定義があるわけではありませんが)は『家具』は引越しと共に新居へ持っていくことが当たり前で、それに対して議論も何もありませんでした。 ライフスタイルが変わり『組立家具』の普及が進みだしてから『家具』の引越問題が話題に上るようになりました。 それもネガティブな内容で。 SNS上では『引越業者さんにIKEA家具を断られた』などに始まり 『IKEA家具は保証の対象外ですと言われた』などなど。 あげくの果てには『スウェーデンは引越しの際に家具は持っていかないからそういう風に作ってない』など他国の常識まで持ち出され、引越時の取り扱いを断られてしまう始末(ちなみにスウェーデンはIKEA発祥地)。 『ここは日本で、運んでほしいのは私、、、』と言いたくなるようなことまで言われたという告白が氾濫する事態にまで発展しています。 しかし、そもそも引越業者さんは『運びのプロ』であって、『施工のプロ』ではありません。 ここで引越業者さんが断ることに関して批判することはお門違いです。 現状エアコン工事のように、引越業者さんのオプション作業としての立ち位置まで届いておりませんが、『組立家具』の取り扱いもゆくゆくは引越業者さんのいちオプション作業として組み込まれる事が望ましいと思います。 なぜなら『組立家具』の構造上の改革(日本の賃貸居住割合に合わせ、今よりもさらに引越しに適した構造に)は進むかもしれませんが、『組立家具』がなくなるということは現状考えづらいからです。 増え続ける『組立家具』への対応について、各引越業者さんが断り続けることはむずかしくなっていくのではないでしょうか。 少々前置きが長くなってしまいましたが、現状の引越し時の『組立家具』に対する取り扱いから、ユーザーにとってどのような選択肢があるのかを見ていきたいと思います。

    FAworks
    • 6310
    • 14
  8. 引越しはIKEA家具をメンテナンスする最高の機会

    家具のメンテナンスを考えたことはありますか? おそらく多くの方が意識したことがないのではないでしょうか。 家具を長く使い続けるためには定期的にメンテナンスをしてあげる必要があります。 メンテナンスさえ続けていれば、そう簡単には壊れません。 IKEAなどの組み立て家具は実はメンテナンスに向いていて、きちんと手入れをしてあげれば高い品質を保ったまま、使い続けることができるのです。 この記事では、家具の引越し専門家からみたメンテナンスの重要性とポイントについて紹介していきます。

    FAworks
    • 3164
    • 7
  9. 引越前にしておいてよかったこと&ベッドサイドボード

    寝室のベッド周り、色々と置いておくと便利なモノってありますよね。 照明やエアコンのリモコン、寝る前に使いたいハンドクリーム、読みかけの本など・・・。 枕元に置きっぱなしにしたくない時に便利なのが、ベッド周りの収納家具です。 今回は引越しシーズン真っ只中の今、引越し前にしておいてよかったことと簡単に出来るベッドサイドボードをご紹介します。

    マスターライフオーガナイザー井手本亜希
    • 15112
    • 27
  10. IKEA家具の引越について6つの噂の真偽を検証!その噂に根拠はあるのか?

    今回は【IKEA家具の引越】について、世間でいろいろ言われている噂をリサーチしてみました。 中には、「これってIKEA家具の常識だよ!」とネットではさも当たり前のように言われている情報でも、全く根拠がなかったり、中にはそれを信じていると「損をする」ような情報もあったり。。 IKEA家具を専門に扱っている当社だからこその経験や知識、実際のお客様の声などを根拠に、1つずつ検証していきたいと思います。

    FAworks
    • 4142
    • 17
  11. 引越し業者さんが解体したというIKEA PAXワードローブを組んできました

    今回のお客様からのご相談内容は 『引越しは終わっているのですが、解体した家具の組立をお願いできますか?』 カグッコシ!では家具の解体/再組立のみもご依頼いただけますので、まずは詳細を聞いてお見積りをお伝えすることに。 お住まいは大阪市のお客様ということで、別途出張費エリアではありませんので家具の詳細をお聞きして対応することにしました。

    FAworks
    • 3157
    • 10
  12. 引っ越し会社ではIKEA家具専門スタッフの育成が難しい4つの理由

    IKEA家具専門の引っ越し会社をしていると、「引っ越し会社にIKEA家具の運搬を断られて困っていたんです!」「IKEAの家具って引っ越しできないと思っていました!」といった声をお客様からよく聞きます。 一部の引越し会社さんは、IKEA家具の解体・再組立は外注業者に発注することで対応されていますが、まだまだ多くの引っ越し会社が断っているのが現状です。 そもそも論ですが、一体なぜ、引っ越し会社がIKEAの家具を対応できないのでしょうか? これだけ世の中に普及してニーズがあるのに、対応していないってもったいなくないか?と思ったりもします。 そこで、どのような教育システムを組めば引っ越し会社がIKEA家具を取り扱えるようになるかを考えていたんですが、、、これが、一筋縄ではいかない、IKEA家具ならではの課題がたくさんあるんですね。。やっと気がつきました。。。 そこで、IKEA家具専門スタッフを育てることが難しい理由というテーマでお話して行こうと思います。

    FAworks
    • 3242
    • 3
  13. 引っ越しに役立つ!…かもしれない(笑)家具屋の店長のお話。【カーテン編】

    引っ越しの時にはカーテンを外したり、 新居にカーテンを掛けたりしますよね。 そんな時にお役に立てそうなお話を 今までに書いたアイデアからピックアップ。 丈の長いカーテンを掛ける時のコツや 「Aフック」「Bフック」について、 カーテンを新調する時に役立つお話も♪

    ひらた家具店
    • 8843
    • 85
  14. 引っ越しに役立つ!…かもしれない(笑)家具屋の店長のお話。【番外編】

    引っ越しシリーズだよね~ってことでお届けして参りましたこのシリーズ。 今回の第8弾で完結とさせていただきます♪ 最後は【番外編】ってことで、 ここまで紹介できなかったけど お役に立てそうなものをノンジャンルでご紹介。 カーテンのふさかけの位置や、 タンスの引き出しをスムーズにする方法など… 一つでもお役に立てたら店長嬉しいです!

    ひらた家具店
    • 6669
    • 45
  15. 引っ越しに役立つ!…かもしれない(笑)家具屋の店長のお話。【ブラインド編】

    引っ越しの際にお役に立てそうな過去のお話をピックアップする企画。 今回はその第6弾で「インテリアブラインド」について。 ブラインドを外したい場合のお話や 効率のよいブラインドのお掃除方法、 ブラインドをカーテンレールに取り付けたい時のお話も♪ 一つでも参考になると店長嬉しいです!

    ひらた家具店
    • 7562
    • 46

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    27件中 1 - 20 件を表示