耐震工事

耐震工事に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく耐震工事についてご紹介しています。

  1. スペースを無駄なく使う工夫が満載!光と風が通るLDKで充実した毎日

    上下階の間取りを逆転し、日当たりの良い2階にLDKを移動。また、細切れの間取りを一体化。光と風が通る、開放的なリビングに生まれ変わった。さらに、ウォークインクロゼットや階段下収納など、暮らしの用途にあわせた収納を設置。キッチン横には壁面を利用した、収納棚を設ける工夫も施した。もちろん、標準仕様の【制震装置】+【耐震補強】を施し、築55年の家を芯から強く再生。

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 66755
    • 355
  2. ゆったりとした時間が流れる、寛ぎの和モダンリビング

    ポイントは、和のテイストを活かしながら、今のライフスタイルと調和させること。まず、LDKに小上がりの畳スペースを新設。また、腰壁や天井、建具をシックな色合いで統一。大切に使っていた無垢板の座卓が馴染む、寛ぎの和モダンリビングへと生まれ変わりました。さらに、独立型の台所を対面式に変更。「カウンター越しに会話が弾むので、料理も楽しくなりました」。もちろん、標準仕様の耐震工事を施し、芯から強い家に再生。

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 50664
    • 304
  3. 光と風があふれる家に『まるごと再生』

    標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事で、築45年の住み慣れた住まいを、芯から強く再生。LDKは日当たりの良い2階へ移動し、可能な限り壁や天井を撤去。開放感たっぷりのリビングが誕生しました。また、壁付だった台所は、リビングを一望できるオープンキッチンに変更。さらに、窓の配置を工夫することで、部屋中に光と風が通るようになり、湿気や寒さの悩みも解消されました。

    東急ホームズの戸建まるごとリフォーム
    • 44447
    • 110
  4. 絶対おススメ!中古住宅購入し理想の住まいにリフォームするマイホーム取得術

    中古一戸建て住宅の購入を予定されている方は、元の建物が必ずしも自分のライフスタイルに合っているわけではないので、少なからずリフォームを検討すると思います。しかし、土地、住宅を購入したうえでリフォームをするとなると予算の問題もありますし、なかなか全て自分の要望通りにリフォームすることは難しいものです。優先順位が必要になってくると思います。そこでリフォームするにあたって考えるべきポイントをいくつかご紹介します。

    リフォームワーク
    • 741
    • 2
  5. 「空き家」 を売却した際の譲渡所得の特別控除 について

    「空き家」 を売却した際の譲渡所得の特別控除が始まりました! これまで空き家の売却の際の譲渡所得には、空き家を理由とした税金を安くする控除などはありませんでした。 平成28年4月より一定の要件を満たした空き家の売却に関しまして特別控除の特例が受けられます。詳しくはhttp://myc-home.com/blog/2016/04/post-21.phpをご覧下さい。

    耐震&リフォーム工房
    • 416
    • 6