クロスバイク

「クロスバイク」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「クロスバイク」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 夏レジャー=荷物増しまし!『しょいこ』でサクッと背負いましょ~

    以前、水ばしょうの花や緑が揺れる尾瀬の湿原を、大荷物を背負ったボッカ(歩荷)さんが行く映像を見ました。尾瀬は自動車が乗り入れられないので、時には自分の背丈ほどまで積み上げた食料品などの荷物を『しょいこ』で運ぶのですね。ボッカさんほど、とまでは言いませんが、夏レジャーのアウトドアや旅行も荷物が増えがち。増しましになって手が千切れそうな思いをする前に、サクッと背負えるドッペルギャンガーの『しょいこ』、ご紹介します。

    ドッペルギャンガー
    • 1528
    • 2
  2. 夏のレジャー!自転車をクルマに積むなら“自転車用のお布団!?”で。

    ひところ盛んに流れていたテレビCMが、「自転車をクルマに積んでドライブ中。着いたら仲良くサイクリング」…。うーん、うらやましいと思いつつ「揺れたら自転車ぶつけちゃうかも」と、チラッと思ってました(粗忽者なもんで↘)。というわけで今回はミニバンやワゴンの荷室に自転車を積んでCMを再現しちゃう人のために“自転車のお布団”を紹介します~

    ドッペルギャンガー
    • 5263
    • 2
  3. 愛車を盗難から守る!分離式で扱いやすいバイク用「チェーンロック」。

    先日、盗まれたバイクが遠い外国で発見された!というニュースが流れていました。そんな悲しい気持ちにならないためにも、バイクはしっかり施錠して守り抜きたいものです。 しかし、頑丈なチェーンロックは重い!長い!扱いにくい!ために、使用をためらう方もいるのでは…。ドッペルギャンガーの「ダブルループストロングチェーンロック」は全長270cmながら、120cmと150cmに分離可能。扱いやすさとさまざまな施錠方法で使えるバイク用チェーンロックです。

    ドッペルギャンガー
    • 13042
    • 5
  4. 【DIY】自転車もぶら下げられちゃう!ラブリコと2x4で作る「なんでもぶら下げラック」

    ラブリコと2x4、パンチングボード(有孔ボード)を使いディスプレイボードのようなラックを作りました。 それに市販のサイクルハンガーやレールなど取り付け、なんでもぶら下げられるようにしています。 ・壁を傷つけることなく設置できる ・壁面にぴったりと設置するので省スペース ・床を汚すことなく室内に自転車をおける ・ぶら下げ収納なので、床の掃除が楽チン ・木材部分にフックを取り付けるなどの拡張が自由 賃貸マンション・アパートにお住いの方にもおすすめの簡単なDIYです。

    hachiware
    • 6770
    • 135
  5. ワンルームでもあきらめない!お気に入りの自転車を室内保管したい人のための「バイシクルハンガー」。

    「お気に入りの自転車を買ったのはいいけれど、マンションの駐輪場に置くのはこころもとない」、「ワンルームだし、幅を取るから室内保管は無理」ーーそんなため息をついている人にお知らせしたいのが、ドッペルギャンガーの「バイシクルハンガー」。  かさばって邪魔になる→縦置きにすれば省スペースでOK、倒れる心配がある→突っ張り棒方式にする、パラレルフックや背板で自転車の回転を抑える、といった知恵と工夫をこらした製品です。

    ドッペルギャンガー
    • 2615
    • 15
  6. お気に入りの自転車を部屋に飾ろう!“魅せる収納”にお役立ちな「バイシクルレスト」。

    お気に入りのロードバイクやクロスバイク、そしてミニベロ。盗難防止のためにも室内保管したいけれど、ただ掛けるだけのスタンドでは無骨な雰囲気になりがちで、お部屋の雰囲気にそぐわないことも…。 今回は落ち着いた雰囲気で、自転車を“魅せる”室内保管ができるドッペルギャンガーの自転車スタンド「バイシクルレスト」を紹介します。

    ドッペルギャンガー
    • 2318
    • 14
  7. 壁掛けロードバイクスタンドをアルミパイプでDIY!

    ロードバイクやクロスバイクを壁掛けできるバイクスタンドをアルミパイプでDIYしました。 ロードバイクを掛ける高さを自由に調整できてとても便利です。 またスタンドには棚やハンガーパイプを自由に取り付けることができるため ウエア―やヘルメットなどのバイクグッズやメンテナンス道具なども 一緒にまとめて収納できます。 自分だけのオリジナルバイクスタンドが作れますよ。 バイクスタンドの固定に釘などを一切使用せず、床と天井の間でパイプを 突っ張ることで固定しています。 そのため床に段差や障害物があっても問題なく設置可能。 家を傷付けないため賃貸住宅でも利用できます。 材料費は構造によりますが、1万円前後とお手頃な値段。 自分だけのオリジナルロードバイクスタンドを作ってみませんか?

    フレームDIYラボ
    • 7511
    • 75

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード