時計のアイデア(11ぺージ)

自宅で一番目を配るものは時計かもしれません。それなら、ブランド時計やシンプルな掛け時計を飾るのもいいですが、見た目も楽しめるオリジナル時計を作ってみてはいかがでしょう? ここでは、ハンドメイド時計や時計を華やかに飾るDIY術など、時計にまつわるアイデアを紹介します!

  1. 懐中時計

    古来、人間は夜空に瞬く星を眺めて、その位置関係から時間を計っていました。時を計る道具は時代と共に進化し、18世紀末、時計の歴史を200年縮めたといわれる天才時計技師ブレゲの出現によって、今現在使われている機械式時計の機能の殆どが確立されたと言われています。 もともとは携帯用として作られた懐中時計が装飾を施されるようになり、優れた機能と共に装飾の善し悪しがその価値の差を分けるといわれています。今の時代だからこそ、時計の原点である懐中時計の奥深さは人を魅了するのだと思うのです。 アンティーク&オールディーズでは、ヨーロッパから様々なアンティーク商品を直輸入して販売しています。 アンティーク懐中時計販売コーナーへ http://aando-since1993.com/our_antique/pocket_watch.html

    A&O
    • 480
    • 1
  2. アンティーク腕時計

    アンティークウォッチの魅力は、なんといっても1点ものという愛おしさ。 その本質を極めたシンプルさの中に、手にする人を魅了してやまない奥深さがあります。 それは、華麗に頼った現代の時計には決して真似できることが出来ないのです。 デジタル時計のような正確さはありません。けれども身に付けてみると、その当時の紳士や貴婦人、ハリウッドスターにトップモデルといった広告の世界に象徴されている空気感をきっと実感できるはず。 高級として作られ、長い時間を過ごしてきた物だけが持つ風格が、せわしない毎日を、ちょっぴり上質に変えてくれそうなのです。 A&Oは、感性に響くアンティークウォッチを紹介するだけでなく、安心して使っていただくために、熟練された時計技師による修理体制を整えています。 また、ひとつひとつ異なる表情を持つアンティークウォッチに、お客様の個性をプラスして、さまざまなストラップ(ベルト)のカスタムオーダーにお応えいたします。 アンティーク&オールディーズでは、ヨーロッパから様々なアンティーク商品を直輸入して販売しています。 アンティーク腕時計販売コーナーへ http://aando-since1993.com/our_antique/antique_watch.html

    A&O
    • 571
    • 0
  3. 琺瑯文字盤時計

    19世紀末のドイツ時計に見られる"Porcelain dial"(ポーセリン・ダイヤル・琺瑯文字盤)の時計はコレクターにとって憧れの存在です。 真鍮盤に釉薬を生掛けし高温で焼成する製法で作られているため、紙やペイントの文字盤のように劣化の心配がありません。汚れても洗剤でふき取り掃除が可能です。万が一、割れてしまうというトラブルもA&Oの修復サポートで完全な再生が可能です。 アンティーク&オールディーズでは、ヨーロッパから様々なアンティーク商品を直輸入して販売しています。 アンティークの琺瑯文字盤時計販売コーナーへ http://aando-since1993.com/our_antique/porcelain_dial.html

    A&O
    • 456
    • 0
  4. 金彩時計

    "Gilt Clock"(ギルドクロック・金彩時計)は、19世紀中頃のフランス・ナポレオンⅢ世の時代に確立された金彩時計のことです。 無垢の真鍮に彫金を施し、その表面に金箔を貼り付け仕上げられた鮮やかなギルドクロックは、お部屋を彩る最良の一振りとしてお薦めです。 アンティーク&オールディーズでは、ヨーロッパから様々なアンティーク商品を直輸入して販売しています。 アンティークの金彩時計販売コーナーへ http://aando-since1993.com/our_antique/gild_clock.html

    A&O
    • 478
    • 1
  5. ヴィエナクロック

    19世紀中期、時計をただ単に時を知らせるためだけの道具ということに飽きた職人気質のゲルマン人は、時計の内外全てに芸術という美学を求め、マイスターによる最高の技術で最高品質の時計を作り上げました。 それが今日、"Vienna Clock"(ヴィエナクロック、ウィーン時計)と総称される最高品質の時計として、世界中の熱心な時計愛好者を魅了したのです。 「ヴィエナクロックの王様」と謳われるGustav Becker(グスタフ・ベッカー社)や、女王の風格を持つLenzkirch(レンツキルヒ社)など、特に有名な工房の初期品(1850~1880年代)は、王侯貴族や権力者のみのために作られるという特注品でした。 ある程度、規格化された民生モデル(レギュレータークロック)が出回るようになったのは、19世紀後期からのことです。 「奥行きのある心地よい振動は、 まるで大海原を泳ぐクジラの鼓動のよう・・」 1世紀半、時を刻み続けてきたドイツ・オーストリアの時計たち・・ 時計は、時を知らせ歴史を刻む文明の結晶であり、人類の過去を刻み未来を紡ぎ続けます。 A&Oでは、100~150年前のドイツ・オーストリアで、一流のマイスター達によって作られたをヴィエナクロックを取り扱いしています。 時計技師による完全な修理体制・サポートと共に、日々の暮らしに最高の時を刻む一振りを提案致します。 ヴィエナクロックの取り扱いに関しまして以下のことに徹底しています。  ・ ケース、機構(擬宝珠、クラウン、振り子、ムーブメントなど)がオリジナルであること  ・ ワームホール(虫食い)がほぼ無い状態のもの(ほぼ修復できます)  ・ ケースが後塗りされていないこと  ・ 琺瑯文字盤が割れていないこと(場合によっては完全修復します)  ・ 日本家屋に似合う美観を意識したデザイン  ・ 「ヴィエナクロック」の質が保たれていた1900年製までであること  ・ クォリティーの高いシステム  ・ 御邸を飾るに相応しい最高の一振りとなれるヴィエナクロックであること アンティーク&オールディーズでは、ヨーロッパから様々なアンティーク建材を直輸入して販売しています。 アンティークのヴィエナクロック販売コーナーへ http://aando-since1993.com/our_antique/vienna_clock.html

    A&O
    • 564
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    207件中 201 - 207 件を表示