商業施設

商業施設に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく商業施設についてご紹介しています。

  1. 2018年春、天王寺ミオが過去最大級のリニューアル

    天王寺SC開発株式会社(本社:大阪市天王寺区悲田院町 代表取締役社長:大橋幸之助)が運営するショッピングセンター「天王寺ミオ」は、2018年3月1日(木)に、幅広い年齢層のお客様が駅直結の便利な立地でショッピングをお楽しみいただける環境作りを目指して大きくリニューアルいたします。

    PR TIMES
    • 92
    • 0
  2. 異国情緒溢れる空間の中で体験するタイ古式マッサージ店

    店名のCHA AM「チャーム」はタイにある小さな村の名前です。 オーナーが訪れたことのある村で、観光客はほとんど訪れることもない場所だが、1週間も滞在すれば村中の人が顔を覚えてくれる。そして再び訪れた際には「おかえりなさい」と声をかけてくれる。どこかなつかしくてほっと出来る場所だそうです。そんな店にしたい、という思いからこの名前を付けられたそうです。まさにそんなアットホームで心地よい空間ができあがりました。外観は素朴な彫刻にほどよい時の流れを感じさせるインドネシアアンティークの扉がお客様を温かく出迎えます。メイン通路にはゴールドのシェルフラワーランプ。放たれる光は天井に花びらのような光の文様を描き出し、奧へと続く魅惑的な光景は15坪の小さな店内に奥行き感を持たせています。店内はコンパクトではあるが収納や部屋数は充実。待合いと受付、それに他3タイプの施術コーナーにスタッフルーム、洗面に分かれています。基本となる建材や装飾的な柱、壁等はブラウンの濃淡やイエローオーカーといった落ち着きのあるアースカラーで統一。店内全体の照度を落とし、足下を中心とした間接照明の印象的な「光の帯」に意識が集中するようライティング計画を行ってあります。

    KAJA Resort Furniture
    • 406
    • 8
  3. 忘れていませんか?今年度末で消防法改正に伴う経過措置が終了します!!

    消防設備講習会の案内です。 平成27年に消防設備設置基準が改正されました。既存建築物においても平成30年4月1日以降 基準に適合していない設備は消防法違反となります。 横浜市消防局指導課の講師による消防法改正のポイント、立入り検査、違反指導の流れ のポイントを話して頂きます。 CPD2単位 日時:平成29年10月27日(金)14時半~17時 場所:平沼記念レストハウス2階2号室 お申し込みは、横浜市まちづくりセンターまで E-mail:info@machisen.org FAX : 045-315-4099

    M設計工房
    • 986
    • 1