襖に関するアイデア一覧です。住まいや暮らしに関する豊富な情報を整理し、写真と一緒にわかりやすく襖についてご紹介しています。

  1. 襖・ふすまを布1枚でDIY!和室をPOPな洋風キッズスペースに大変身!

    リビング横の和室。子どもが小さなときは目の届かない子ども部屋よりも目の届く和室で遊ばせたい人も多いはず。でも、カラフルで洋風なおもちゃと和室の雰囲気がチグハグ。 そんな時布1枚を襖にまくだけで空間がガラリと変わります。和空間もPOPでかわいいキッズスペースになり子どもも大喜びです!

    キッズオーガナイザー 中村佳子
    • 59742
    • 446
  2. 賃貸でも大丈夫!原状回復出来る襖扉をラブリコでセルフリノベーション!

    賃貸によくある襖扉、すごく悩みでした。 どうにか原状回復出来て、カッコよく変えられないものか、、(>_<)、、 そんな時、ラブリコの新しいパーツ1×4材用アジャスターを使って、襖扉をドアに変える方法を思いつき、扉を作ってみることにしました!(^-^)これで賃貸でも諦めずに、インテリアさらに楽しめると思います(^-^) 今日はその、作り方をまとめてみたので、よかったら見てください(^-^)

    Mika.re
    • 21506
    • 300
  3. memories

    パーケット × アクセント柱 白と木でつくるシンプルで上質な空間 白を基調とした天井と壁に、木材をふんだんに使った2LDK+WICプラン。 無垢オークのパーケットフローリングを市松張りした、広くて明るいLDKが特徴です。 隣町で買った美味しいパンとコーヒーで一日を始めるのが家族の日課。 白い壁に映画を投影し、木のアクセント柱に寄りかかりながらホームシアターを楽しみます。 家族が集まるリビングで、たくさんの思い出を積み重ねていくお宅が完成しました。

    nuリノベーション
    • 866
    • 3
  4. 古ダサい“ふすま”を何とかしたい!壁紙貼ってDIY★ビンテージ風やパリ風、男前系も自在な変身ぶり★

    こんにちは!壁紙屋本舗です。今回はセルフリメイク希望も多く、多くの皆さんの抱える“襖”問題に焦点を当て、記事をまとめてみたいと思います! ふすま問題1■古くてボロボロ 家のふすまがボロボロ…なんてことありませんか?子供が穴を開けてしまったり、飼い猫が爪とぎをしてしまったり、いやいやむしろ自分自身がつまづいた際、ボコッと・・「やってしまった・・・(泣)」 そんなとき、襖にお気に入りの壁紙を貼ってリメイクしてしまえば!!お部屋の雰囲気も変わる上、穴の開いた襖もきれいになってお部屋の雰囲気もボロっ→“ガラっ”と変わるはず!! ふすま問題2■ダサい せっかくインテリアにこだわって、リビングやお部屋をお洒落にしたい・・・と思っても部屋全体に幅を利かせるふすま特有の“イケてなさ”・・。和室だってなんとかお洒落にならないものか、と頭を抱える方にも。 --------------------------------------------- 1、“ふすま”十人十色の変身ぶり! 2、襖をリメイクする!DIYの方法 ---------------------------------------------

    壁紙屋本舗
    • 122864
    • 123
  5. インテリア建具 --- 建具の用途はさまざま 「ハメ殺し」障子の例

    建具というとイメージは、 和風なら障子(しょうじ)や襖(ふすま)、 洋風ならば、いわゆる「ドア」的なイメージが強いと思います。 事実、そうです(苦笑) 建具の機能とは? という問題で、  ①プライバシーを守る(ひと部屋ごとのケジメをつける)  ②防音・防寒などを目的とする  ③防犯(玄関ドアなど代表的ですね) 普通に考えていけば、上記のような物が並ぶかと思います。 ただ、今は建具をインテリアの一種として捉える向きもあり、それは 建具という物を捉え直すことであり、大変に良いと思いますが、 注意点が幾つもあること、それが「落とし穴」にならないよう気を付ける。 その為には、プロの方のアドバイスによく耳を傾けた上で決めることをお勧めします。

    Office R
    • 1834
    • 5

27件中 1 - 20 件を表示