バリアフリーのアイデア(3ぺージ)

バリアフリーとは、生活の中にある障壁(バリア)を取り除くことです。具体的には、部屋の段差や溝をなくす、手すりを設置するといったことが挙げられます。ここでは、バリアフリーに関する様々なアイデアを紹介しています。高齢者の家族がいる方 はぜひチェックしてみてください。

  1. 車いす利用者が最も利用しやすいトイレレイアウトとは?

    車いすでの生活を想定したトイレで設計した場合、最も自立を促すトイレの配置はこうなります。 ①引戸でトイレ内に入って ②車いすをトイレの真横に付け ③立ち上がり ④手すりを使って横に動いて座る ⑤同じように戻ってバックする ※写真は後々の車いす生活を想定して造られているので、まだ手すりは付けられていません。 ただ単純に広いスペースを取ったり、引戸にすればいいということだけでなく、 実際の車いす利用者の動きを想定した設計が必要です。

    Yoshiya Yamazaki
    • 1136
    • 17
  2. 【注目】リフォームすると固定資産税が上がる?リフォーム後の固定資産税を徹底調査

    古くなった箇所を補修・改修して耐久性を高めたり、間取りや設備機器を変更して暮らしやすさをアップさせたり…リフォームは、老朽化した住宅を、機能的で見た目も良く、安全性の高い住宅に生まれ変わらせることができます。その一方で、気になるのがリフォーム後の固定資産税。リフォームによって住宅としての資産価値が上がったと見なされると、固定資産税も上がるのでしょうか?もし税金が高くなってしまうのなら、リフォームする前に知っておきたいところです。ここではリフォームと固定資産税との関係を詳しく解説します。リフォームによって固定資産税が上がるケースと上がらないケース、それぞれの特徴をしっかり把握しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 93288
    • 28
  3. 手すりの取付・改修。お手軽リフォームだからこそ、押さえたいポイントとは?

    家の中で安心・安全に暮らすため、設置を現実的に考える設備といえば、手すりを最初に思い浮かべる人も多いはず。確かに、リフォーム費用も比較的安価で取り入れやすい設備の1つに挙げられる手すりですが、よく考えて取付けなければかえって不便になることも。今回は、手すりリフォームのポイントをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1368
    • 5
  4. もっと使いやすく快適にしたい!ドア交換リフォームのススメ!

    ドアのリフォーム事例は少なくありません。そのなかでも、とくに多いのがドアの交換リフォームです。住宅や部屋に出入りするときには必ず使用するドアだからこそ、使い勝手を追求する人が多いようです。一方で、玄関では家の顔になり、室内ではアクセントとしても機能するので、デザイン性を追求する人も見受けられます。ここでは、さまざまな用途で行われているドアの交換リフォームについてまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 2206
    • 3
  5. 老後に向けた住まいのリフォーム。気を付けるべきポイントは?

    現在の住まいで暮らす中で、今後変化していく点を考える時、まず思いつくのは加齢などが暮らし方に及ぼす影響という人も少なくないでしょう。そのほか、子供たちの独立やご自身・ご家族の定年退職など、家族構成やライフスタイルの変化を挙げる人も多いかもしれません。今回は、老後に向けた住まいづくりについて考えてみましょう。数年~数十年先までを見据えた、老後のためのリフォームを行うとしたら、どんな点に気を付けるとよいのでしょうか。

    LIMIA 住まい部
    • 1457
    • 4
  6. 老後のリフォーム費用。限られた予算を有効に使うには

    老後に備えて自宅のリフォームを考える時、まずお悩みとして挙がるのは資金計画の問題かもしれません。もちろん無理な出費は避けたいですし、決して安くないお金をかけるリフォームだけに、失敗や後悔を防ぐため限られた予算でどこをリフォームすれば良いかなど、懸案は尽きません。今回は、老後に備えたリフォームの費用についてご説明しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 6356
    • 3
  7. バリアフリーリフォームの費用・相場を詳しく知りたい!

    屋内外での障害物を取り除き、住む人が加齢や病気・怪我などの影響で暮らしにくくなることを防ぐバリアフリーリフォーム。最近では、将来ご自身やご家族が要介護となる状況に備え、あらかじめ自宅のバリアフリー化を行うご家庭が増えています。今回は、バリアフリーリフォームにかかる費用・相場についての情報をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1713
    • 3
  8. 将来に向けて備えたい!バリアフリーリフォームのポイントをご紹介

    高齢者や障がい者がより楽に移動できるよう、社会全体を整備することを主旨とした「バリアフリー新法」が注目されています。そんな流れで最近は、新築時からバリアフリーデザインがされている住宅も珍しくありません。もちろん、リフォームによる住宅のバリアフリー化もさらなる増加が見込まれています。ここでは今後に備えてぜひ考えたい、バリアフリーリフォームのポイントをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 872
    • 3
  9. 介護リフトってどんなもの?リフォームでも設置できる?

    「自宅介護のために、介護リフトを設置した」という話をテレビなどで聞いたことがある人も多いはずです。名前を聞くだけでも便利そうに感じられる介護リフトですが、具体的にどんなものかはご存じない方もいるでしょう。今回は、介護リフトについてご説明します。リフォームでの取り付け事例や、設置で得られる介護面でのメリットなど詳しくご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1886
    • 2
  10. 介護保険を使ったリフォーム。自己負担額1割って本当?

    在宅介護を考えているなら、介護のためのリフォームが必要な箇所が大抵の場合出てくるものです。満40歳を超える人なら誰でも加入している介護保険ですが、介護サービスを受けるためだけでなく、自宅での介護のためにリフォームが必要な時にも適用されることをご存知でしょうか。今回は、在宅介護に必要なリフォームを介護保険で行う方法や、その際のルールなどについて詳しくご説明します。

    LIMIA 住まい部
    • 1049
    • 2
  11. 介護リフォームとは?気軽に備えられるお役立ち設備をご紹介!

    リフォーム計画で、将来の介護を予測した設備を検討するご家庭が増えています。もしご家族が高齢になっても、引き続きご自宅で快適に暮らせればなによりでしょう。そのために、家庭内での移動や動作の不便を軽減する目的で取り入れられるのが「介護リフォーム」です。介護リフォームはご自宅での暮らしやすさにつながるだけでなく、近年増加している家庭内での事故防止にも役立ちます。ここでは、介護を受ける人も、一緒に暮らすご家族も不便を感じず安全に暮らすことのできるリフォームのポイントをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 795
    • 2
  12. 築27年!リフォーム「すべき」ポイントと「しておきたい」ポイントを解説!

    築年数が20年を超えた住宅の状態は実にさまざま。定期的なリフォームを行ってきた方はメンテナンスを、これまでリフォームをしてこなかった方は、思い切った大掛かりなリフォームを考えている場合もあるでしょう。また、築30年を前にして、設備の老朽化やライフスタイルの変化によるリフォームも検討していきたいところですよね。そこで、築27年住宅に主に必要とされるリフォーム方法のポイントと費用についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 7884
    • 25
  13. 【必見】トイレの床をリフォーム!綺麗な空間を作り上げよう

    トイレの床のリフォーム、どんな床材が良いのか悩んでいませんか?ここではトイレの床のリフォームについて解説します。トイレは家の中でも落ち着く場所なので、そのトイレの床を綺麗にすることは、日々の生活を送る上でとても意味があります。ぜひトイレを理想の空間にしましょう!

    LIMIA 住まい部
    • 34565
    • 99
  14. リフォームすると所得税がお得って本当?リフォームで受けられる所得税控除を解説!

    リフォームすると節税できる制度があることをご存知でしょうか。そのひとつとして、特定のリフォームを定められた条件に基づいて行うことで、所得税の控除を受けることができます。リフォームを行う前に、どのような優遇措置を受けることができるのか確認しておくとよいでしょう。ここでは、所得税控除が受けられるリフォームの種類や要件、申請の手順などをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 864
    • 9

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    152件中 41 - 60 件を表示