ヘリンボーンのアイデア(4ぺージ)

ヘリンボーンとは、柄の名前を指し、フィッシュボーンやアローヘッドなどとも呼ばれています。最近では、ヘリンボーン柄をお部屋に取り入れる方が急増中!手作り感のあるオシャレさを引き出してくれる柄なので、DIY好きの方からも人気です。ヘリンボーン柄の段ボール製ゴミ箱をDIYしたり、ヘリンボーン柄のキッチンカウンターリメイクなど、オシャレなヘリンボーン柄のDIY術をご紹介します。手作り感と特別感をお部屋にプラスしませんか?

  1. セリアのカット檜で廃材テーブルをリメイク

    ご覧いただきありがとうございます 娘が置いて行ったクローバーの形の折り畳み式テーブル、猫脚がかわいいので捨てないでリメイクすることに!たまたま家にあったMDFを並べてみると幅がぴったり、そこでMDFの上に以前から気になっていた、ヘリンボーン柄にしたいなぁと思いましたが、カットが大変そう…できるだけカットを少なくしたいと、セリアのカット檜を並べてみたら大きさもいい感じ。いつも手切りで100円のノコギリで切り始めたら、木が堅くて大変。息子が頑張って切ってくれて、晴れて御披露目となりました(笑)  丸のこでカットされる方は、こんな苦労はないと思います。それではゆっくりご覧下さい✨

    マロン
    • 6741
    • 50
  2. aestates-リノベマンションから、リノベ戸建てに住み替える

    Hさんご夫婦は、結婚してすぐに中古マンションを購入して、リノベーション。その後、お子さんが2人生まれ、部屋が手狭になってきたので「そろそろ広い一軒家に」とのことで住み替えをすることに。 新しく見つけた家はもともと住んでいたマンションの近くで、広さは100平米以上。2階建てのこの家で手を加えたのは家族が過ごす1階が中心。リビングや水回りなどは大幅に変えていますが、2階の寝室や子ども部屋はインナーサッシを入れ、クロスを張り替えてペイントしただけ。フローリングはそのままです。  家全体の世界観は以前住んでいた部屋と同じ。アイアンの装飾は全く同じ物を玄関と廊下の間に使い、ハンモックも吊るせるようにしています。新たに廊下とリビングの間の壁にブロンズのサッシや腰壁を。ヘリンボーンのフローリングやキッチンのレンガタイルなどを取り入れ、戸建リノベーションの良さが生きた素敵なお家が出来上がりました。

    ブルースタジオ
    • 4360
    • 18
  3. 廻り縁で部屋の雰囲気や印象がガラッと変わる

    廻り縁ってご存知ですか? 自分はマイホームを建てる時に初めて耳にしました。 廻り縁とは天井と壁の接する部分に取り付けられる木材のことなんですが、使う物によってお部屋の雰囲気や印象がガラッと変わります。 そんな廻り縁を一般的な物と海外インテリア風の物で比較してみたいと思います。

    mtok
    • 13793
    • 22
  4. イスのイエ/中古でリノベ

    〜イスを飾り、イエを楽しむ〜 玄関のコンクリートブロック壁にはめ込まれた造作アイアン格子のガラス扉を抜けるとLD空間が広がります。 

無垢オークのヘリンボーン張りの床に合わせるのはシックな色味のオットマン。
そこは玄関とリビングを繋ぐ、ちょっとした寛ぎの場。
 壁一面の本棚にはアート本や小物を飾ったり、ソファに座って小説を読んだり…。
ゆっくりとした二人だけの時間を楽しみます。 
ブラックのスチールフレームの階段は、2階のフリースペースへの入り口です。

じっくりと時間をかけてつくり上げた戸建のイエに個性豊かなイスを飾って楽しむ、
2人のプライベート空間の完成です。

    中古でリノベ
    • 1396
    • 9

おすすめ

話題のキーワード

    114件中 61 - 80 件を表示