建築家

隈研吾さんや磯崎新さんなど、日本にも世界中から評価されている建築家がたくさんいます。有名な建造物も、それを作った建築家がだれかを意識しながら見れば新しい発見があるはず。ここでは、建造物とその建築家に関するアイデアを紹介しています。

  1. プライバシーを守り、拡がりを作り出す中庭ある平屋の住まい!!(徳島県)

    敷地は穴吹川に抜ける国道沿いの住宅街。 敷地からは山や川といった自然は見えず交通量の多い通りだったため、内向きに拡がりをつくろうと「コの字型」の平屋を提案する。ひとつの部屋と捉えた大きく開かれた中庭は、どの部屋にも太陽の光をおとしこみ心地よい風の通り道になっている。また、住まい手の要望でもあった家族や知人達が集える中庭は、大きな空をつかみとり様々な表情が味わえる楽しい食事の場となり、どこからでも家族の気配が感じられる「繋がりある住まい」の大切な核となった。

    TTA+A 高橋利明建築設計事務所
    • 53201
    • 1241
  2. 施主自ら仕上げた居心地の良い住まい

    館林駅から徒歩数分、大きな道路から一本入った閑静な場所にご夫婦と2人の娘さん、4人の住まいが求められた。 予算と施主の質感への拘りから面積は100㎡にも満たない計画になる事が想定された。 余分な面積をそぎ落とすため各室は廊下を挟まずダイレクトに繋がる平面とし縦方向に様々な高さで積み重ね、多様な窓や開口を設ける事で拡がりを持たせている。 外部はモルタルに塗装、内部はヘリンボーンを大工による斜め貼りとし、ラワン、壁、スチール等の塗装とタイル工事等吹抜けにする事で工事費がかさむ箇所は全て施主が自ら行った。 仕事の後や休日などを費やし続け完成したこの住まいは家族にとって我々、工務店と一緒に創り上げた居心地の良い最愛の場所となるだろう。

    studio LOOP
    • 29430
    • 466
  3. 建築家と建てる家のキッチン写真どどんと40枚見せます!

    ★プレゼントキャンペーン実施中。詳しくは文末で★ 建築家との住まいづくりをお手伝いしているザウス住宅プロデュースから、おしゃれなキッチン写真をご紹介いたします。 「ここに収納が欲しい!」「タイルを貼ってインダストリアルなテイストにしたい」「この廊下を通ってキッチンに繋がったら家事が楽」「クルマを降りたら荷物をすぐキッチンに下したい」など、奥様が日々の家事で感じる「もっとこうだったら良いのにな」というアイデアや、憧れのキッチンデザインを建築家がカタチにしました。 写真では伝えきれないので、興味を持たれた方はぜひ事例集をご覧ください。建築主こだわりのリクエストやそれに応えた建築家のアイデアを掲載しています。 ↓↓↓

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 18201
    • 206
  4. 家族の個性がはためくシェアハウス的住まい

    太田市内に計画されたご夫婦とお嬢さん3人の住まい。 隣家から守られるように、東西を他の空間に囲まれ中心に据えられたリビングの南には格子床、北には階段の踊り場を利用した吹抜けを配し風や熱が循環・抜ける構成をとっている。 1階は和室も含め色合いを統一したシンプルな共有スペースとし、2階はそれぞれの家族が趣味の部屋を持ち各々の個性に彩られている。 ご主人はコレクションされたフィギュア等を飾れる書斎、奥様は壁一杯のコミックを楽しめる読書スペース、お嬢さんは掘りコタツのある和の空間。 各趣味室は吹抜けを介しそれぞれの趣味室や1階とも繋がっている。 家でありながらもシェアハウスのような感覚を持った住まいとなった。

    studio LOOP
    • 38852
    • 209
  5. 下丸子の狭小住宅・東京/建築家と建てる30代の家

    ―自分たちらしさを出せる家づくり― 「都心に家が欲しい」と、ザウス東京店に来店されたご夫婦。 「狭小住宅になるのはわかっているが、建売住宅のようなデザインは嫌。広さに制限がある中で、出来る限り自分たちらしさを出したい」と建築家へのデザイン力に期待されていました。 ―外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージ― 設計を担当したのは、建築家の七島幸之さん。 「狭小住宅にありがちな周りに遠慮した感じではなく、四方八方に伸びていくようなデザインを心掛けました。少し過剰に凹凸させた外観は、一度縮こまったモノが大きく広がろうとするカタチをイメージしました。」とのこと。 個性的で遊びやゆとりを感じますが、窓の位置などはしっかりと計算されています。 ―ただ面白い空間というだけじゃない。計算された生活動線― 室内も同じように、らせん階段・アールのついた壁や、凹凸した壁などの遊び部分と収納や生活動線計画がうまくまとめられており、見ても楽しく、ご夫婦らしさが感じられる豊かな空間となっています。 ご夫婦は、「周りでは見かけない個性的な家で、訪れる人も10坪(建築面積)という数字よりも、変化の富んだ空間に惹かれてくれます。ただ単に面白い空間というだけじゃなく、生活もしやすく、とても気に入っています」と大満足されていました。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス東京店(0120-054-354) 設  計/建築家 七島幸之 規  模/地上2階建て+ロフト 構  造/木造 敷地面積/54.9m² (約16.6坪) 建築面積/32.3m² (約9.8坪) 延床面積/62.5m² (約18.9坪) 施  工/株式会社 ラムズカンパニー 撮  影/アトリエ・フロール株式会社

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 15399
    • 168
  6. 家づくりが成長のカギ!?子どもがワクワクする家づくりのヒントまとめ

    子どもがワクワク♪する家づくりのアイデアを集めました! 暮らしのベースとなる家。どんな家で生活し、どんな日々を過ごすのか・・・家づくりは子どもたちにとって、そして子どもたちの成長を見守る家族にとって、非常に重要です。 建築家との家づくりは、間取りも素材もデザインもオーダーメイド。 オリジナリティあふれるアイデアをご紹介します♪

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 3533
    • 48
  7. コンパクトな中に、驚きの大収納も欲しい部屋も、全部ある!

     川沿いに建つ、ランダムにあけられた窓が印象的なI邸は、間口4.5m、奥行き12m、約10坪の狭小住宅。しかしそのコンパクトな外観からは想像できないほど、居住空間はのびやか。スキップフロアのLDKは大容量の床下収納も備えるなど、随所にワザありの住まいなのです。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 3944
    • 43
  8. 空の青・地の緑に繋がる二世帯住宅

    高崎市役所から程近い閑静な住宅街に計画された二世帯住宅。シアタールームを持つLDK、BBQも可能なプライベートガーデン、ガレージ等が求められた。我々は南北に長い敷地一杯に広がるようにL字型の住居を配し、ガレージでL字を閉じる事で中庭を生み出し前面道路からのプライバシーを確保した。LDKは全開放出来るサッシで中庭と大きく繋がり、吹抜けを介し南の光を得ながら空を眺められる。L字の短辺は各階寝室となっており、中庭から明るさと風通りを確保している。端正な外観の奥には家族の住みやすさを追求した空間が広がっている。

    studio LOOP
    • 941
    • 6
  9. おしゃれな坪庭が欲しい!その夢を叶えるとき、まずやるべきことは?|簡単に坪庭ができるまで。

    坪庭の作り方をお伝えします。 坪庭というと純和風のイメージがあるかと思われますが、現在ではそのデザインは多様化しています。快適な空間・効果的な演出の生み出し方を是非ご覧ください。 洗練された印象の和風モダンはどんな住まいにもマッチしておすすめですし、最近ではサンゴショウの石やロートアイアンなどを置いて異国情緒を出すようなデザインも人気です。

    ティーズガーデンスクエア
    • 402
    • 5
  10. 北海道、離れ、定年後…すべての条件を調和した自然素材空間

     ご自宅に隣接した敷地に、終の棲家(ついのすみか)となる「離れ」として計画されたOさん邸。これから年齢を重ねていくご夫婦がゆったりと暮らせる、ワンルームのような伸びやかな空間が広がります。リビングダイニングの中心には、1枚の壁が。そこには、雪に閉ざされる北国の住宅で、少しでも自然光を感じながら快適に毎日を過ごすための工夫が集約されていました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 355
    • 4
  11. 黒い壁のなかに白い家!?難題をクリアしたオシャレ二世帯の知恵

     住宅が密集した都市部に家を建てる際、大きな課題となるのが採光とプライバシーのバランス。明るく開放的な住まいを希望すると近隣の住宅が間近に迫るため、結果的にカーテンを閉じたままの暮らしにもなりかねないからです。そんな心配も見事に解決した、建築家ならではの技が随所に光る二世帯住宅を紹介します。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 632
    • 4
  12. 若手女性建築家と建てた、女性のための住まい。

    実家の敷地に建っていた平屋のアパートを賃貸併用住宅として建て替えることになったNさん。建築好きの父が建てた母屋で生まれ育ち、海外暮らしの経験もあったNさんは、ありきたりの住まいにはどことなく違和感が。賃貸住宅は女性専用と決めていたこともあり、感性の合う若手女性建築家に設計を依頼しました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 757
    • 6
  13. 細長空間で実現した終の棲家「クジラの家」

    リタイアしたYさんご夫婦が終の棲家を建てるべく購入した、埼玉県の細長い土地。ここに建築家の矢嶋一裕さんと共につくり上げたのは、土地の形状を生かして家中に光が溢れる横長の家だった。独特の外観だけでなく、建物の中も斬新なアイディアで溢れるY邸。その全貌をご紹介します。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 117
    • 1
  14. 都内なのにまるで別荘!ケヤキの保存樹木を借景にした「外に開く家」

    目の前に立つ東京都の保存樹であるケヤキの木を気に入り、土地を購入したというOさんご夫婦。お2人が夢見たのは「美しいケヤキの景色を生かした家」だった。この要望に見事に応え「外に開きつつ、外からは閉じる家」を設計したのが、一級建築士事務所プレイスの山本稚保子さんだ。Oさんご夫婦との二人三脚でつくりあげたという、理想の住まいを紹介しよう。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 612
    • 3
  15. コロンビアのホーミファイにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】玄関建具が紹介されました。

    コロンビアのホーミファイにて【里の家~玖珠万年山の麓 実りある住まい~】玄関建具が紹介されました。 “12 puertas de entrada para una casa moderna y con estilo” (モダンでスタイリッシュな家のための12の入り口) 建築家(ベネズエラの建築家)が執筆しているため、海外の同業者が冷静な視点で評価したことに嬉しく思いました。 以下リード文です。(スペイン語を翻訳) ::: あなたの家の入り口は、あなたのゲストのための紹介の一種であり、その前を通り過ぎるすべての人が、絵画、要素、さらにそのエンクロージャからさえ、あらゆる細部が重要です。このために、今日では、現代の家では偉大になるが、多くのスタイルを備えた12の非常に魅力的で偉大な標本を散歩していきます。 ::: ぜひチェックしてみてください。

    山道勉建築
    • 332
    • 3
  16. 日本最北端の厳しさでも快適に、デザインも諦めない工夫とは?

    毎日、雪かきをしなければ生活できない北海道稚内市の住宅では、雪対策・防寒対策が何よりも重視されます。そうした生活ニーズとデザインの両立は難しいと多くの人が思っていた場所に2014年、機能も充分に満たしたデザイナーズ賃貸が誕生しました。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 517
    • 3
  17. 晴耕雨読 〜自然の循環と共にある生活の器〜

    「畑を耕しながら、ゆっくり過ごしたい」と、家づくりを決意したFさんご夫婦。そんな思いにこたえた建築家、岩瀬卓也さんと共に作り上げたのは、大きな土間と開口部で内と外の垣根をなくした「晴耕雨読」の家。自然と一体となって暮らすための知恵が随所に生きるF邸の魅力を、たっぷりとご紹介します。

    建築家ポータルサイト KLASIC(クラシック)
    • 659
    • 3
  18. 須磨のガレージハウス・神戸/建築家と建てる30代の家

    ― オーシャンビューも楽しめるガレージハウス ― 兵庫県神戸市須磨区、 駅徒歩5分という好立地に目前に迫る海と山の眺望を楽しみながら、ガレージライフを満喫できるガレージのある家が完成しました。 建築主からのご要望は、 「ガレージハウスであること」「大勢が集まることができる家」「眺望を楽しめる家」「近隣の視線を気にすることなく、明るく開放的にしたい」 そんなご要望に応えたのは、建築家の田中いちろうさん。 敷地は、急傾斜に囲まれた高台に位置しています。一般的に高台に家を建てる場合は、道路沿いにクルマを駐め、そこから階段を上がって建物にアプローチします。 ただ今回は敷地にゆとりがあるため、敷地内にクルマが登れるアプローチを設けることで、建物内にクルマを収めるインナーガレージを実現しました。 ― ハコが組み合わさった特徴的な外観が目を惹く ― ガレージ棟と住居棟の2棟建てにすることで、近隣からの視線を遮りながら、広がりのある明るい空間になりました。さらにガレージの上部を一部吹抜けにし、趣味スペースの他、くつろげるスペースを設けています。 2棟の間をバルコニーでつなぐことで、海と山の景色を楽しみながらホームパーティーをすることも出来るガレージハウスです。 -------- D A T A -------- プロデュース/ザウス神戸店(0120-360-354) 敷地面積/279.5m²(約84.5坪) 建築面積/74.5m²(約22.5坪) 延床面積/115.3m²(約34.8坪) 設計/建築家 田中一郎 施工/株式会社ウッドワン関西

    30代の方が建築家と建てた家をご紹介/ザウス
    • 1554
    • 21

450件中 1 - 20 件を表示