建築家

隈研吾さんや磯崎新さんなど、日本にも世界中から評価されている建築家がたくさんいます。有名な建造物も、それを作った建築家がだれかを意識しながら見れば新しい発見があるはず。ここでは、建造物とその建築家に関するアイデアを紹介しています。

  1. プライバシーを守り、拡がりを作り出す中庭ある平屋の住まい!!(徳島県)

    敷地は穴吹川に抜ける国道沿いの住宅街。 敷地からは山や川といった自然は見えず交通量の多い通りだったため、内向きに拡がりをつくろうと「コの字型」の平屋を提案する。ひとつの部屋と捉えた大きく開かれた中庭は、どの部屋にも太陽の光をおとしこみ心地よい風の通り道になっている。また、住まい手の要望でもあった家族や知人達が集える中庭は、大きな空をつかみとり様々な表情が味わえる楽しい食事の場となり、どこからでも家族の気配が感じられる「繋がりある住まい」の大切な核となった。

    TTA+A 高橋利明建築設計事務所
    • 61744
    • 1333
  2. 施主自ら仕上げた居心地の良い住まい

    館林駅から徒歩数分、大きな道路から一本入った閑静な場所にご夫婦と2人の娘さん、4人の住まいが求められた。 予算と施主の質感への拘りから面積は100㎡にも満たない計画になる事が想定された。 余分な面積をそぎ落とすため各室は廊下を挟まずダイレクトに繋がる平面とし縦方向に様々な高さで積み重ね、多様な窓や開口を設ける事で拡がりを持たせている。 外部はモルタルに塗装、内部はヘリンボーンを大工による斜め貼りとし、ラワン、壁、スチール等の塗装とタイル工事等吹抜けにする事で工事費がかさむ箇所は全て施主が自ら行った。 仕事の後や休日などを費やし続け完成したこの住まいは家族にとって我々、工務店と一緒に創り上げた居心地の良い最愛の場所となるだろう。

    studio LOOP
    • 32540
    • 472
  3. 四つ角の家|家の中に4つの小さな家がある住宅

    大阪府堺市。ニュータウン開発に取り残されたなだらかな丘の中腹に計画した住宅。8.1m角の正方形平面をもつ1つの大きな家型をつくり、その中に各頂点から派生した4つの小さな家をつくると、小さな家と家のあいだに十字型の隙間が生まれます。各々の小さな家は機能上の要求から全て異なる気積となるため、隙間は交差点ではなく路地裏の四つ角のような曖昧な歪みを伴った空間となります。小さな家と四つ角は穿った開口によりつながり、裏返され、時には開き時には閉じながら住み手の生活が育まれます。外部は焼杉のテクスチャを纏いながら家型のアイコンに還元し、内部は複雑な空間を構成しながらホワイトキューブに還元する。相反する諸条件がバランスを保ちながら共存できる建築は、ニュータウンと旧村落がせめぎ合いながら互いに歳を重ね、ある種の平衡状態に近づきつつあるこの敷地にあるべき住宅の姿でした。

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 3749
    • 18
  4. 抜群の収納力、コンクリートのキッチン。建築家にオーダーすることで夢が叶った住宅

    せっかく家を構えることを選択したのなら、細部にまでとことんこだわりたいもの。建築家に依頼しておしゃれなデザインかつ機能的な家にできたら理想的ですよね。「建築家と建てる家を、身近に、手軽に。」をコンセプトとする〔R+house〕の施工例から、コンパクトハウスならではの工夫が随所に光る住まいをご紹介します!

    R+house | 建築家と建てる家
    • 1045
    • 7
  5. ヴィンテージモダンな家

    中庭からつながるリビングのフルオープンサッシから心地よい風と陽が広がります。ウォールナットを基調とした温かみのあるヴィンテージモダンに仕上げました。キッチン横にカウンター付畳間を設け、勉強や読書・PCスペースとして活用。寝室にはロフトの書斎を設けました。キッチン周りはカフェ風にと、お施主様のこだわりが家いっぱいに広がっています。

    Style Create
    • 1730
    • 34
  6. おしゃれさ重視で建てるとこんな落とし穴が!後悔しないための賢い家づくり

    マイホームを計画するうえで大切なのは、家族が長く快適に暮らせる家であることではないでしょうか。でも、ひと口に「快適性」と言っても、住宅が持つ機能のどこに着目すればよいのかわからないという方も多いのでは? そこで今回は、賢い家づくりのために知っておきたい住宅機能やコストについて考えてみましょう。

    R+house | 建築家と建てる家
    • 3020
    • 7
  7. プレカット工場の見学ー自分が住む家の材木の加工の現場を知るー

    「自分の住む家の木材がどのように加工されているのか、見てみたい。」 これは、とても大切な思いです!! そう言ったお施主さんの気持ちに触れ、ますいいリビングカンパニーでは、実際に工場見学をすることにしました。 いつもお願いしている材木屋さんの計らいで、実際に自分が住む家の木材のプレカットの現場を見せていただけることに・・・。お客様も、家づくりに関わる私たち自身にとっても、とても貴重な時間となりました。

    有限会社ますいいリビングカンパニー
    • 1166
    • 3
  8. おしゃれなお家は取り入れている!防犯だけじゃない“格子”をつけるメリットとは

    窓から室内への侵入を防ぐことができる“格子”。防犯対策として取り入れるご家庭も多いこの“格子”は、なんと平安時代頃から用いられてきた歴史ある建築具なんです。そんな“格子”を取り付けるメリット、種類、選び方について解説します。

    セイキ販売株式会社
    • 5165
    • 33

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    781件中 1 - 20 件を表示