壁リフォーム

壁のリフォームをするにあたり参考になる情報をまとめました。どのような壁にしたいか、どんな素材を使うかなど、断熱壁にするなど、壁のリフォームといっても目的や方法は多数あります。リミアで壁のリフォームに関する情報を集めた後は、無料で多くのリフォーム業者に相談ができるリフォーム一括見積もりサービスをご利用ください。いろいろなリフォーム業者へまとめて相談して壁のリフォームを成功させましょう。

  1. 築35年の汚れた砂壁を5000円で大変身させよう!

    主人の実家は築35年 主人の母に洗濯機の横に棚をつけてほしいと頼まれたのが壁を変えるきっかけでした。 年月が経つとお家も古くなります。 古くなった壁に棚をつけるなら、壁をキレイにして棚をつけたい! そう思いました。 ご実家が古くて砂壁を変えたいけど業者に頼むほどではない方、築年数が古くて砂壁を変えたい方は見積もりを出す前に参考にしていただければと思います。 自分でDIYをすると手間はかかりますが、リフォームより激安で壁を変えれちゃいますよ!

    sansankiki2309
    • 66613
    • 661
  2. 【専門家監修】廊下の床に違和感……!廊下リフォームの費用や施工内容を紹介

    日常生活で毎日歩くのが廊下。その床が歩くたびにきしんだり、たわんだりしたらたまりませんね。2階建ての一戸建てを例にとると、平均的に全面積の10%程度が廊下になります。そんな廊下に問題発生となればすぐにリフォームを検討すべきでしょう。リフォームの内容や費用について紹介します!

    LIMIA 住まい部
    • 3138
    • 8
  3. 【専門家監修】壁を作る・撤去する!室内リフォームの費用やポイントなど事例を紹介

    壁を作ったり、撤去したりすることもリフォームの1つです! とくに家族構成の変化があった場合には、部屋数が足りなくなったり余ったりするため、部屋を有効に活用するためにも重要なリフォームとなります。壁を作ったり、撤去したりするときにかかる費用や注意点をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1952
    • 5
  4. 【まとめ】住まいの印象は床と壁で決まる!?内装リフォーム記事7選

    リフォームの醍醐味は生活を一新させる住まいのイメージチェンジですよね? なかでも、床や壁の内装デザインは住まいの雰囲気を決定づけるもの。だからこそ、内装のリフォームをする際は失敗したくありません。そこで、床・壁に焦点を当てた内装リフォーム記事を7つ紹介します!

    LIMIA 住まい部
    • 7459
    • 22
  5. 壁のセルフリノベーションは思ったより簡単!賃貸でも原状回復できるって本当?

    壁のリノベーションを自分で行うことは想像しにくいかもしれません。しかし、今は便利で役立つセルフリノベーションのための材料や器具が数多く揃い、自分で壁を改修することも難しくなくなっています。失敗を防ぐ工夫がされた材料なども多くなっていますから、1度チャレンジしてみるのもよいでしょう。今回は、壁のセルフリノベーション(セルフリフォーム)に関する情報を詳しくまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 21187
    • 68
  6. アパートをリフォームしたい!気になる費用相場はどれくらい?

    最近空き室が埋まらない…長年アパートを賃貸に出している大家さんにありがちなお悩みです。やはり築年数の古いアパートは外観・内装ともに劣化が進み、そのままの状態ではなかなか入居者を増やすことはできません。賃料を下げる手もありますが、リフォームして他の物件と差別化することができれば、賃料を下げずに入居率を上げることが可能です。そこで気になるのが、アパートリフォームの費用についてです。ここでは目安となる相場はどのくらいなのかをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 10590
    • 3
  7. 部屋をリフォームする費用・相場はどれくらい?

    部屋のリフォーム費用は、リフォームする箇所、材料の選定、広さ、目的など、あらゆる条件によって大幅に異なります。予算が限られているなら、まずは優先的にリフォームしたい箇所を考えておくと良いでしょう。リフォームを行いたい箇所がはっきりしていてリフォーム後のイメージもしっかり掴めていれば、計画段階での予算も組みやすくなります。ここでは、部屋をリフォームする時の主な費用の相場を、方法別にご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 1947
    • 5
  8. 2×4(ツーバイフォー)リフォームの費用はどのくらい?

    2×4(ツーバイフォー)工法の住宅のリフォームを考えている方が、最近増えてきました。2×4住宅が本格的に普及し始めたのが40年ほど前ですから、その頃購入した多くの住宅がそろそろリフォームをする時期に突入しているのかもしれません。2×4住宅のリフォームは、比較的他の工法より格安で実現できます。ただし、その中でも費用のかかる箇所は、他の工法の住宅と異なっているのが特徴的です。ここでは、2×4住宅のリフォームの費用は具体的にどのくらいかかるのかについてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 25229
    • 5
  9. ツーバイフォー(2×4)リフォームの実例集

    戸建て住宅のリフォームを考える際に、その住宅がどんな建築工法で建てられているのかを知ることはとても大切です。特に最近増えてきた建築方法が、「ツーバイフォー(2×4)工法」。コストや機能性などさまざまな点においてメリットが多いため、この工法で建てられた住まいを所有している方は多いのではないでしょうか。今回は、ツーバイフォー住宅の実例集をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 2888
    • 3
  10. 夏は涼しく冬は暖かい家に!補助金を活用して断熱リフォームをしよう!お得な情報まとめ

    夏の冷房と冬の暖房は、電気代を高騰させる原因のひとつです。みなさんの中にも、かさむ冷房費や暖房費に頭を悩ませている人が多いのではないでしょうか?こまめに電源を切るなどして節電するのも良いですが、いっそ思い切って断熱リフォームを行ってみるのもおすすめです。断熱リフォームは、冷房や暖房のランニングコストの削減が見込めるので、長期的にはリフォーム費用をペイでき、補助金を貰えばさらにお得にリフォームできます。そこで、ここでは断熱リフォームで支給される補助金についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 1767
    • 6
  11. 築45年オーバーでも大丈夫!?リフォームのポイントと注意点とは?

    一般的に、住宅の寿命は約30年と言われています。そう考えると築45年の住宅は、寿命をはるかに超過したオンボロの印象を受けるかもしれません。しかし、きちんとした掃除やメンテナンスを行い、老朽化を補填するリフォームを行えば、寿命を70年近くまで伸ばすことも可能だと言われています。思い出のたくさん詰まった住宅だからこそ、長く住み続けたいと思う人、マイホームの費用を節約したいと考える人は、築45年を超える古い住宅のリフォームを検討してみるとよいでしょう。ここでは、そんな古い住宅をリフォームする上でのポイントや注意点などをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 5600
    • 9
  12. 築20年の一戸建てをリフォームしたい!ポイント・注意点とは?

    築20年目は、一戸建てにとって大切なリフォームの時期。子どもがまだ小さいうちに一軒家を購入したけれど、今では子どもが独り立ちし新しいライフスタイルが始まったというケースも多いかと思います。今回はそんな築20年の一戸建てリフォームにおける、ポイントや注意点を紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 3110
    • 5

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    56件中 1 - 20 件を表示