ドレープ

「ドレープ」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「ドレープ」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. カーテンの幅を測る時にやっちゃいけないたった1つのこと。

    カーテンを新調しようとする時、 「カーテンのサイズを測る」ということをするかと思うのですが… その際に、なれていない方だと 「やっちゃいけない測り方」をしちゃうことがあるんですね。 そうするとカーテンが大きすぎる、っていう失敗をしちゃうのです。 そんなわけで、その「やっちゃいけないこと」をお伝えいたします♪

    ひらた家具店
    • 4283
    • 70
  2. 【カーテンの基礎知識】初めてカーテン選びをする方へ♪

    カーテンって頻繁に買うものじゃないですよね? なので初めて選ぼうとすると「何が何やら…」って感じかと思うのです。 そんなわけで、そんな時にお役に立てそうな 「基礎知識」的な記事をピックアップしてまとめてみました。 出来上がったカーテンのサイズや、「1.5倍」「2倍」という言葉、 「Aフック」「Bフック」についても解説♪

    ひらた家具店
    • 6160
    • 79
  3. カーテンの裏についている「裏地」ってどんな効果があるの?

    カーテンには「厚地カーテン」と「レースカーテン」がありますよね。 その厚地カーテン(ドレープカーテン)の裏には 「裏地」という薄い生地がついている場合があるのです。 つまりカーテン生地が二重になっている、という状態なのですが… この裏地って付いているとどんな効果があるの?というのが今回のお話♪

    ひらた家具店
    • 3504
    • 5
  4. カーテンって「二つ山」と「三つ山」のヤツがあるんだけど…何が違うの?

    カーテンの上の部分ってじっくり見たことあります?突然ですけど(笑) カーテンの一番上の部分って、カーテンのプリーツを作るために「絞ってある」わけなんですが… そこの形が「二つ山」のものと「三つ山」のものがあるんですね。 これって二つ山と三つ山だと何が違うの?というのが今回のお話し♪

    ひらた家具店
    • 14976
    • 32
  5. 【インテリア豆知識】「カーテン」は英語。じゃあ日本語では?【他3件】

    普段、何気なく身近にあるインテリア。 今回はその中のカーテンについての豆知識。 「カーテン」って英語なんですけど、じゃあ日本語では何ていうの? 「カーテン」はいつ頃に日本で普及した? 「ドレープ」と「レース」ってどういう意味? こんなお話しをしますね♪ そんなわけでタイトルがややこしい感じになっております(笑)

    ひらた家具店
    • 4929
    • 10
  6. ご存知ですか?カーテンの既製サイズって4種類しかないんです!

    カーテンって、好きな大きさで注文する「オーダーカーテン」と、 すでに出来上がっている大きさを購入する「既製カーテン」っていうのがあるんですね。 既製カーテンっていうのは、大きさ(サイズ)が決まっているわけです。 それを「既製サイズ」と言うわけですが… その既製サイズってどんな大きさなの?というのが今回のお話し。 カーテン購入の際のお役に立てば幸いです♪

    ひらた家具店
    • 4978
    • 35

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード