リノベーション費用相場

「リノベーション費用相場」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「リノベーション費用相場」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 古い家のリノベーション!費用・相場をチェックしてスムーズな改装をしよう

    今回は、古い家のリノベーションの費用・相場についてご紹介します。 築年数が長い家に住んでいる方、「古い家だからリノベーションしたい!」と思っても、費用や相場についてわからない場合が多いのではないのでしょうか? リノベーションにかかる費用が建て替えや新築に比べて安価になるケースが多いため、リノベーションは、現在住んでいる住居の一新にも中古住宅を購入するタイミングで行うのがおすすめです。 みなさんぜひ費用・相場に気をつけながら、リノベーションを行ってみてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 18436
    • 31
  2. 3LDKの部屋をリノベーション!費用はどれぐらい必要?

    今回は、3LDKのリノベーション費用について解説していきます。 3人以上の家族が住んでいる住宅は、3LDKの間取りが多い傾向にあります。3LDKは比較的床面積が広い物件となりますが、リノベーションすることで、より便利でおしゃれな空間を作る方も増えています。 しかし、リノベーションをする上で気になるのは、やはり「費用」の問題でしょう。 ここでは、リノベーションの費用について詳しく解説していきます。 3LDKリノベーションの費用に関して気になる方は、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 91610
    • 18
  3. 軽量鉄骨住宅のリノベーションをしよう!住みやすい環境のために

    工場で大量生産された建材を使う軽量鉄骨造の住宅は、職人さんや大工さんの腕に左右されず、常に一定以上の質を保つことができます。そのため、とくに大手ハウスメーカーの手がける鉄骨の住宅の多くは、この軽量鉄骨造の住宅だと言われています。 しかし、規格化された大量生産品を建材としているため、どうしても設計・施工の自由度が低く、ともすれば画一的に見えてしまいます。そこに不満を抱いている方も多いことでしょう。そんなときは、より好みに合った住宅にリノベーションするのがおすすめです。そこで、今回は軽量鉄骨造のリノベーションについて、さまざまな情報をまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 19457
    • 5
  4. 別荘をリノベーションする時に気をつけておくべきポイントとは?

    普段お住まいの本宅にリノベーションを施すケースは多く見られますが、実は「別荘」にリノベーションを施すケースも珍しくはありません。別荘にこだわりのリノベーションを施せば、旅行や避暑地での生活をさらに快適にできる可能性があります。 ただし、別荘は本宅とは目的が異なるので、異なる視点でリノベーションを計画することが大切です。ここでは、別荘にリノベーションを施す際のポイントなどについてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2191
    • 4
  5. 使わない家や空き家を、今話題のシェアハウスにリノベーションして活用しよう!

    空き家など、入居者のいない建物を所有している方なら、そのままにするより賃貸住宅などにして活用したほうがよいのでは?と一度は考えたことがあるはずです。そんな中、近年は新しい集合住宅の形として「シェアハウス」が爆発的に増加しています。一軒家をリノベーションしてシェアハウスにするケースが最も多く、不動産投資の方法としても注目されつつあります。そこで今回は、シェアハウスへのリノベーションについてお話しましょう。メリットや注意点、事例などを中心に紹介いたします。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1370
    • 4
  6. 店舗のリノベーションの手順・注意点

    既存の店舗をリノベーションして、リニューアルしたり新たな用途としたりする場合は、住宅とは異なり「経営」という要素が加わってきますから、自分たちの好みや使い勝手だけでは改修の判断ができません。いかに集客を増やし、売上を高めるかという戦略を主体に考える必要が出てくるといえるでしょう。そこで今回は、店舗のリノベーションについてお話します。計画から工事までの詳細な手順や、店舗という建物の特徴に絞ったリノベーションの注意点などを紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1303
    • 4
  7. ホテル・旅館のリノベーションで押さえるべきポイント

    リノベーションの対象とされる物件は、一般的な住宅だけではありません。現代ではさまざまな物件にリノベーションが施されており、住宅以外で代表的な物件としては、ホテルや旅館などが挙げられます。 ホテルや旅館となると、一般住宅よりもリノベーションの規模が大きくなりますが、具体的に一般住宅のリノベーションとはどのような部分が異なるのでしょうか?ここでは、ホテルや旅館のリノベーションについて詳しくご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2177
    • 3
  8. 廃校をリノベーション!地域の新しい拠点として再活用できる学校のリノベーション

    少子化が進むとともに増えている廃校。空き家問題と同様、都市部・地方ともに廃校の増加が悩みの種となっています。しかしそんな中、廃校をリノベーションによって再活用する動きも活発です。昔、通っていた学校がもし廃校になっても、違う形でその思い出を残してくれるならうれしいものです。今回は、全国で話題の廃校リノベーションについてお話しましょう。校舎の特徴を生かしたおしゃれな再生から驚きの活用法まで、事例やアイデアを豊富にご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4954
    • 3
  9. クリニックのリノベーションは、診療科目や来院層の特徴を押さえることがポイント

    リノベーションによって、既存のクリニック・医院を改修するケースが増えています。単なるリニューアルにとどまらず、次世代への引き継ぎや新規開業の場合でも、リノベーション済の建物を使う例の方が新築よりも多いぐらいです。しかし、いざ実際にリノベーションを考えると何から先に手をつけて良いかわからないことも多いでしょう。そこで今回は、クリニックのリノベーションについてお話しましょう。一般の住宅などと異なる特徴や、クリニックならではの注意点などをあらかじめ押さえておき、クリニックの改装計画にお役立てください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1192
    • 2
  10. 古くなった社宅をリノベーション!押さえておくべきポイントは?

    社宅とは、企業が従業員に対して割安で提供する賃貸住宅のことを指します。しかし、現代では社宅も全体的に古くなってきており、新居として社宅を選ばない従業員も少なくありません。 そこで、近年においては社宅を再生させるために、社宅のリノベーションが注目されてきています。ここでは、社宅のリノベーションについて詳しくご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2078
    • 1
  11. 中古住宅のリノベーション。行う前に確認したいポイント・注意点!

    今回は、中古住宅のリノベーションに際してのポイントと注意点についてご紹介しましょう。 近年の空家の増加などを背景として、中古住宅のリノベーションは今後もさらに増えると予想されています。 中古住宅を購入してリノベーションする方も増えていると思いますが、ご検討中の方は、プランを立てる上でぜひご参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3055
    • 15
  12. 中古マンション・戸建てのリノベーション!費用と相場はどれくらい?

    ここでは、中古マンション・戸建てのリノベーションに関する費用の相場についてご紹介していきます。 リノベーションを施すことで理想の生活を実現できる可能性はありますが、やはり「費用」の問題は気になるところでしょう。 また、中古マンションと中古戸建て住宅でも費用に違いが生まれます。 では、リノベーションでは具体的に、どれぐらいの費用が必要になるか、物件別にご説明していきます!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2310
    • 10
  13. 築40年物件はリノベーションするべき?リノベーションを成功させるポイントまとめ

    今回は、築40年の物件のリノベーションについてご紹介していきます。 築40年前後の物件の場合、親が建てた家を受け継いで住むため、そしてシニア層が余生を送るためにリノベーションするケースが多く見られます。最近ではそれに加えて、あえて築40年の物件を安く購入し、自分仕様にリノベーションするといったスタイルも増えてきました。 しかし、築40年となると、中には「果たしてリノベーションという選択肢で良いのか?」と不安を感じる方もいることでしょう。 ここでは、そんな不安を解決していきます!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2298
    • 8
  14. 200万円までのリノベーション!とっておきの費用調整術

    今回は、100万円〜200万円でできるリノベーションについてご紹介します。 200万円以下という予算の制約がある時、どのようなリノベーションの計画を立てればよいのでしょうか? ここでは、リノベーションを「費用」にポイントを絞ってまとめました。 特定の予算で理想のリノベーションを実現するには、どれくらいの費用で、どれぐらいの工事ができるのかを知っておくことが大切なので、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4492
    • 9
  15. 500万円以下のリノベーション!どこまでできる?

    今回は、200万円~500万円で実現できるリノベーションについてご紹介します。 お風呂やリビング、キッチンなどのリノベーションの相場は「100万円~150万円」とされています。それ以降はグレードに比例して価格が上がっていきますが、「グレードを上げるとどのようなリノベーションが実現できるの?」と感じている方も多いことでしょう。そんな方は、ぜひご覧ください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3750
    • 8
  16. 予算1,000万円でリノベーション!実現可能な改修方法は?

    今回は、予算1,000万円で行えるリノベーションについてご紹介します。 リノベーションで実現できる工事は予算によって大きく異なりますが、予算が1,000万円を超えると、ほとんどのケースでは大規模な工事を伴うものになります。 では、1,000万円の予算では、具体的にどのようなリノベーションが可能になるのでしょうか?気になる方はご覧ください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3512
    • 7
  17. 100万円までのリノベーション!費用をできるだけおさえる方法とは?

    今回は、100万円以下でできるリノベーションについてご紹介します。 100万円という予算の制約がある時、どのようなリノベーションの計画を立てればよいのでしょうか? ここでは、リノベーションを「費用」にポイントを絞ってまとめました。 低予算で理想のリノベーションを実現するには、どれくらいの費用で、どれぐらいの工事ができるのかを知っておくことが大切なので、ぜひ参考にしてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2044
    • 6
  18. 築60年はリノベーションするべき?古い物件の味わいを活かした改修方法のススメ

    今回は、築60年の物件に関して、リノベーションをするべきかどうかについてご紹介していきます。 築60年の物件となると、見た目や設備がかなり古くなっており、ひと目で古い住宅であることが分かります。 中には、そのままリノベーションをせずに住み続ける方も見られますが、築60年の物件ではリノベーションの必要性はあるのでしょうか? そんなみなさんの疑問にお答えします!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5089
    • 4
  19. 実家をリノベーション!住み慣れた我が家を改修するポイント・注意点は?

    今回は、実家のリノベーションのポイントや注意点についてご紹介します。 「実家に戻って二世帯同居を始めるタイミングでリノベーションしたい」「今は実家を空けてしまっているが、親族に住まわせるためにリノベーションしたい」など、実家のリノベーションにはご家族の何らかの転機が伴っているケースが多いものです。 リノベーションの目的がはっきりしているだけに計画も立てやすいかと思いきや、家族の意見が合わず難航することも少なくないので、ぜひこの記事でまとめた情報を参考にしてみてください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2161
    • 6
  20. 2,000万円までのリノベーション!あんなことやこんなことまでできる!?

    今回は、2,000万円以下で行えるリノベーションについてご紹介します。 住居の予算が2,000万円となれば、リノベーションのほかに新築を購入するといった選択肢が含まれてきます。 しかし、「思い入れのある家で長く住みたい」「この土地から離れたくない」などの理由から、リノベーションを選択する方も多く見られます。 では、予算が1,000万円を超えると、どのようなリノベーションを実現することができるのでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9839
    • 4

おすすめ

話題のキーワード

    49件中 1 - 20 件を表示