夫婦

「夫婦」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「夫婦」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 憧れの北欧スタイルを手に入れよう。「イケアとURに住もう。」プロジェクトが叶える暮らし

    賃貸では自分好みのお部屋を見つけるのは難しいし、長い目で見るとコストもかさむのでは……と思っていませんか? そんな方におすすめなのが〔UR賃貸住宅〕と〔イケア〕の共同プロジェクトによって生まれたお部屋。住みやすさとデザイン性の両方を重視してリノベーションされたお部屋だから、自分らしさにマッチした理想のライフスタイルを叶えられます。今回はそんな「イケアとURに住もう。」のお部屋を、実際に見に行ってきました!

    LIMIA編集部
    • 52204
    • 379
  2. 【レス夫婦】「夫と何年もしてません」。夜の生活が終わった原因はこれだった!?

    「出産をしたらその気がなくなった」「夫と交わったのがいつだったか思い出せない」。夫婦のレス問題は珍しいことではありません。双方が了承済み、とくに支障がないのであればOK。でもどちらかが不満に思っていたり悩んでいるのであれば解決法は探りたいもの。そもそものレスの原因は何なのかを考えてみましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 67363
    • 5
  3. おしどり夫婦はもう古い!?今どき「ペンギン夫婦」ってどんな関係?

    おしどり夫婦に代わる新しい仲良しカップルを指す言葉「ペンギン夫婦」。ペンギン夫婦とは一体とはどんな関係なの……? 今回はその「ペンギン夫婦」という言葉の意味やペンギン夫婦を目指すためのアドバイスをご紹介していきます。これさえ読めば、あなたも「ペンギン夫婦」の仲間入り!?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 13683
    • 5
  4. なんか素敵な人だな……。既婚者でも男性にそう思われる秘密は〇〇な笑顔にアリ

    「女性の武器は涙ではなく笑顔」なんて言葉よく聞きますよね。確かにいくつになっても男性ウケが良い女性は笑顔がとにかく素敵です。そんな女性たちは、くしゃっとした笑顔を身につけて、まわりの男性を虜にしているみたい。今回は、そんなくしゃっとした笑顔の魅力とコツを紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 763
    • 1
  5. 【メリット】夜の夫婦生活は熟年になっても続けた方がいい理由

    いい年になった夫婦に性生活は不要だなんて思っていませんか? 誰に止められるでもなく自粛(?)してしまうのが、レス大国・日本の夫婦の実態。でも、性生活は夫婦関係にプラスにこそなれマイナスになることはありません。熟年になっても夜の生活は続けた方がいい理由を考えてみましょう!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 32227
    • 1
  6. なんでそんなに仲良いの?長続きしている仲良し夫婦の6つの秘訣!

    「あの夫婦、すっごく仲良しで良いなぁ……」と思う2人っていませんか? そんな夫婦もきっと最初からそうだったわけではありません。一緒に過ごす毎日に少し工夫があるようです。そこで今回は、誰もが憧れる「おしどり夫婦」がしている6つの秘訣をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 39822
    • 2
  7. 今より「いい男」と付き合いたい。そんなあなたに贈る心得と見抜き方

    今より「いい男と付き合いたい」。でも、なぜか寄ってくるのはダメ男ばかり……。密かにそんな悩みを抱えている方、多いのではないでしょうか。でも良い男ってどんな男性なのでしょう? 今回はいい男の特徴と見抜き方を紹介します。次の男性に突き進む前に、チェックしてみてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1309
    • 0
  8. 映画館で男女が秘密の恋愛関係に発展しやすい5つの理由

    暗闇の中でコソコソ話したり、彼の横顔を見ながら、どんな気持ちでこの映画を見ているんだろう? なんて想像したり……。映画館って秘密の恋が発展する理由がたくさんあるんです。その理由をうまく使って、映画デートで彼をドキドキさせて楽しんでみませんか。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 7769
    • 0
  9. 「僕は、あなたがいいんです」男性があなたにアプローチをかけてしまうキッカケ

    結婚していても関係なく、男の人に言い寄られてしまうモテる女性っていますよね。そんな女性に秘訣を聞いても、「特に何もしてないよ〜」なんて言うのだから罪深い。もちろん、自然に男性が声をかけやすいキッカケを与えているだけで何もしてないわけじゃないんです。今回は、男性にアプローチされる女性がしている行動をご紹介しますよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 8715
    • 0
  10. マンネリ解消は家づくりから。夫婦のムードを高めるインテリア

    パートナーとの関係が冷え切っているのは環境にも原因があるかもしれません。家は夫婦の“愛の巣”であるはずだから、雰囲気作りをおざなりしては、盛り上がるはずもなし。気持ちが昂ぶるようなインテリアについて考えてみましょう。マンネリ解消のきっかけになるかもしれません。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2051
    • 0
  11. 刺激スイッチはこう押して!倦怠期夫婦の夜のレッスン

    長い結婚生活で避けるのが難しい「倦怠期」。険悪というほどではないけれどラブラブでもない。夜なんて触れ合いもしない! そんな状態からどうすれば久しぶりに愛を育めるのでしょう? どこにあるのかさえわからなくなってしまった“夫婦の刺激スイッチ”を押して夜を盛り上げるためのレッスンを始めましょう♪

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1035
    • 0
  12. 「もう1回したい……」旦那さんが夢中になるキスのテクニック4つ

    大切な人とするキスってそれだけで幸せだけど、できれば彼にもっともっと夢中になってもらえたら嬉しいですよね。最近すっかりキスすることもなくなったという方も、勇気を出してトライしてみませんか? 今回はみなさんに向けて男性を夢中にされるとっておきの“キスの王道テクニック”をちょっぴりご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 18031
    • 0
  13. 最近いろいろご無沙汰では?夫とのマンネリを改善するための方法

    最近あんまり夫とうまくいってない。嫌いになったわけじゃないけど何だか最近マンネリ化していて不安。そんな奥様と一緒に今回は夫婦のマンネリを改善し、むしろより良い関係を築くこと方法を考えてみたいと思います。具体的な原因を見つけ出して、どこを直せばマンネリから抜け出せるのか探ってみましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 6696
    • 0
  14. ただの男友達だったはずなのに……。それでも友人を好きになってしまったら?

    距離を保っていたはずなのに、いつの間にか好きになってしまったら? 男の友人が、自分の中で知らないうちに恋愛対象に代わっていた……そんな経験をしたことがある方は少なくないかもしれません。お互いに一線を越えない約束だったのに、と混乱して、自分で整理できなくなってしまうこともしばしば。今回は男友達を好きになってしまったあなたに向けて、その対処法をご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2664
    • 0
  15. あなたは大丈夫?夫のプライドを傷つけている5つのNGワード&行動

    いつも一緒にいる夫に対して何気なく放っている一言。実はその言葉、知らず知らずのうちに相手を傷つけているかも。女性にとって理解しがたい「男のプライド」は実はとても繊細です。そこで今回は、男性のプライドを傷つけるかもしれないNGワードや行動をご紹介します。対処法を知っているだけで、夫に少し優しくなれるかも知れませんよ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2831
    • 1
  16. 【倦怠期知らず】なんで結婚したんだっけ?夫を改めて好きになる方法

    パートナーの好きなところはどこですか? そう聞かれても最近じっくり考えたことがないなと思いませんか。結婚前ならポンポン出たはずなのに!? 好きになったポイントが、年月が経って色褪せてしまうのは仕方ないこと。でも夫婦になってから知った魅力だってあるはず。夫に日頃の感謝を込めて(?)、「あなたのここが好き」と伝えるススメ。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2142
    • 0
  17. 夫婦にも男女の時間を。男が色気を感じてしまう6つの瞬間を使いこなそう!

    思いっきり泣いたり笑ったり。自分が心から自然体でいられる相手と毎日一緒にいられるのは、とても幸せなことです。でも、たまには夫をドキドキさせたいと思いませんか? 夫に「あれ? 今日はいつもと違うかも……」と思わせる瞬間を6つご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 17497
    • 0

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    67件中 1 - 20 件を表示