千葉

「千葉」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「千葉」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 子どもと一緒に楽しめる!【首都圏】おすすめ水族館まとめ

    子どもをどこかに連れて行きたい! と思ったら、水族館に行くのをおすすめします。ただ見るだけでなく、体験型の展示も増えているのが最近の水族館の魅力。子どもを楽しませるはずが、自分まで楽しんでしまうこと間違いなしです! 今回は首都圏のおすすめ水族館をご紹介します。ぜひおでかけの参考にしてください!

    LIMIA おでかけ部
    • 19055
    • 54
  2. 【水郷 佐原(千葉県)の街並み】①

    江戸時代に利根川水運の集散地として栄えた佐原。利根川の支流の小野川沿いには、蔵や商家など古い建物が立ち並びます。関東で一番早く、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されたことでも有名です。緩やかに心地よく蛇行する小野川には、物資荷揚げ用の「だし」(階段)が多く残り、独特の景観を作っています。 女優の波留(はる)さんが自転車に乗って颯爽と登場する大同生命CMの街。そうあれは、佐原なんです。俯瞰してみる街の風景はとっても魅力的です。平日だったからか?猛暑だったからか?ちょっと遠いからか?観光客も少なく街にCMのような活気は感じられませんでしたが、散策にはとても楽しい街です。 残念ながら、波留(はる)さんはいませんでした・・・。 大同生命CM https://youtu.be/LnWoP8lgoQ4

    (株)独楽蔵 KOMAGURA
    • 623
    • 5
  3. スケルトンテントで星空鑑賞!? 波の音を聞きながら楽しめる天然プラネタリウム

    毎日忙しくしていると、ゆっくり夜の星空を見上げるなんて、しなくなります。でも本当は、忙しい日の締めくくりこそ、自然の美しさで癒されたほうがいいのかもしれません。都会に住んでいても、見られる星空はあります。今回は、家族で楽しめる「冬の星空鑑賞」イベントを紹介します。

    LIMIA おでかけ部
    • 13559
    • 118
  4. わざわざ行く価値あり!練乳をかけて食べるふわふわ絶品パンケーキ

    今回ご紹介するのは、かき氷専門店が作るパンケーキ。夏は天然氷を使用したかき氷が大人気のようですが、冬にはふわふわの絶品パンケーキが登場するんです! 千葉県柏市というなかなか来る機会のない場所ですが、このためだけに来る価値すらある、本当に美味しいパンケーキなんですよ(^^)

    らんらん
    • 40953
    • 73
  5. ツリーハウスがハロウィンカラーに光る!テーマは“魔女”「THE WITCH`s KOMUNA」

    少し前までは、夏が終わった後の大きなイベントといえば、クリスマスでしたが、ここ数年でハロウィンがすっかり定着して、街もにぎやかになりましたね。店頭には一足早く、ハロウィングッズや装飾が並んでいます。 JR千葉駅より徒歩9分、カフェ&コミュニティスペースの〔椿森コムナ〕でも、ハロウィンイベント「THE WITCH`s KOMUNA」を開催します♪

    LIMIA おでかけ部
    • 1633
    • 4
  6. ◇◇マンションのお風呂をホテル仕様に◇◇

    雑誌やカタログで見かけた憧れのお風呂。「こんなお風呂だったら素敵だなぁ」と目を止めることもありますよね。 でも次の瞬間には「うちはマンションだし無理」と諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。 確かにマンションは限られた空間ということで制約が多いというイメージもあるかもしれません。 しかし、「こんな風にしてみたいんだけど」というご希望のイメージをお持ちなら諦める前に「これってできる?どのくらいでできるの?」と聞いてみることをおすすめします。

    増改築・リフォーム専門店 ぱっとホーム
    • 4112
    • 6
  7. 千葉におしゃれすぎるファームが誕生⁉︎ ソルソ流・植物の楽園に潜入取材!

    千葉市稲毛区のショッピングセンター内に、突如現れるおしゃれなファーム「the Farm UNIVERSAL(ザ・ファーム・ユニバーサル)」。今、最も話題を集めるガーデナー、SOLSO(ソルソ)の齊藤太一さんがディレクションを手がけた植物のテーマパークです。「食べる・買う・遊ぶ・学ぶ・撮る」の5つの要素が詰まった施設、いち早く取材に行ってきました!

    LIMIA編集部
    • 87206
    • 136
  8. 憧れのアイランドキッチンに変えて部屋ごと全部フルリフォーム

    一般的によくある小窓のついた対面キッチンのリビング、ダイニングと和室という間取りだったものを大きく間取りを変えました。 キッチンを移設してアイランドキッチンに。今までキッチンのあった場所は大型のウォークインクローゼットに。 家族みんなの衣類を一ヶ所にまとめる事で家の中の収納問題も解消しました。 また、トイレにもアクセントカラーを取り入れてホワイトとグレーのコントラストで空間がスッキリ見えます。

    増改築・リフォーム専門店 ぱっとホーム
    • 25158
    • 89
  9. 【ビフォーアフター】トイレをクラシックモダンな空間にフルチェンジ

    男性用トイレと女性用トイレの二つが設置されていたところを一つにまとめ、広々としたトイレ空間にしました。 家族のライフスタイルに合わせて男性用お手洗いは撤去し、空間を段差の無いバリアフリートイレとしてリフォーム。 ホワイトとダークブラウンの組み合わせがクラシックな空間を演出しています。

    増改築・リフォーム専門店 ぱっとホーム
    • 7113
    • 17
  10. 建築家・中村拓志氏インタビュー第2弾《地層の家》

    中村氏インタビュー第2弾。今回は千葉の南房総にある別荘について話をうかがった。 この建築の特徴は何といっても、その外観だ。壁は土でできていて、屋上には草が生い茂っている。 そこに込められた思いや中村氏の設計の根底にある「振る舞いのデザイン」について詳しくお話をうかがった。

    LIMIA編集部
    • 8876
    • 40
  11. 出張シェフサービスのマイシェフ。新居&リノベーションお披露目に

    個人向け出張シェフサービスのマイシェフ。金額は食材費や出張費込みで3000円からとリーズナブル。シェフが出張し、お客様宅でプロの料理をご提供。シェフがキッチンの後片付けもするため、楽チンですよ。東京・神奈川・埼玉・千葉でサービス提供しています。新居のお披露目に、リノベーション後の集まりに、近所のママ友会に、子供の誕生日に、両親の上京時に、シェフが本格料理をご提供。

    マイシェフ
    • 4582
    • 5
  12. 千葉市科学館での展示―原料の繊維からカーテンが出来るまで

    "千葉市科学館"9階にあるテクノショップでは、千葉市にあるものづくり企業を2社だけピックアップし、約半年間の展示を行っています。 2015年11月から、"麻のカーテンと暮らしのものnicco nicco"が展示をさせてもらっています。 麻のカーテンの原料となる繊維がどんなもので、どんな工程で生地になるのかを紹介。日本国内で織り上げた私たちの生地に、実際に見て触れて頂けるように展示しています。ぜひ一度その手触りを体験してみてください。

    麻のカーテンと暮らしのものnicco nicco
    • 1184
    • 6

おすすめ

28件中 1 - 20 件を表示