行事

お正月や桃の節句、成人式など日本人になじみの深い行事はたくさんあります。ここではその行事ごとの起源や知識などを画像を交えながら紹介しています。

  1. ひなまつりに♪お内裏さまとお雛さまおにぎりの作り方

    3月になればすぐにやってくるのが 桃の節句「ひなまつり」 今回はひなまつりにぴったりな お内裏さまとお雛様さまのおにぎりの作り方を紹介します♪ お弁当に、かわいいおうちごはんにオススメ♪ ひなまつり気分をより一層盛り上げる うずら卵のぼんぼりの作り方もおまけでご紹介します♪

    chiho
    • 24647
    • 123
  2. 結婚式のご祝儀マナー!金額相場や表書きの書き方についてまとめて解説

    結婚式に招待されたら、ご祝儀でお祝いの気持ちを表したいもの。ご祝儀の相場は新郎新婦との関係や自分の年齢によって異なります。また包み方や表書きの書き方などさまざまなマナーも押さえて、失礼のないようにしたいですよね。今回は結婚式のご祝儀マナーについて、相場や表書きの書き方、渡し方などをまとめて解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5937
    • 64
  3. 結婚式のお心付けって?心付けの基本とマナーを身につけよう!

    結婚式を開くとなると、新郎新婦は様々な費用を負担しなければなりません。代表的な費用としては飲食代や衣装代などが挙げられますが、「心付け(お心付け)」もそのひとつです。 これまで冠婚葬祭の経験が少ない方であれば、「そもそも心付けって何だろう?」と疑問に思うかもしれません。結婚式では心付けも大切なマナーなので、当日になってから焦ることがないようにきちんと知識をつけておくべきです。 そこで今回は、心付けの基本的な知識とマナーについてご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3900
    • 33
  4. 水引の結び方や種類は?マナーをきちんと理解して各シーンで使い分けよう!

    冠婚葬祭に参列する場合、多くのケースでは開催者に金銭などを渡します。結婚式であればご祝儀、葬儀であれば御香典などを渡すことになるでしょう。 これらのように、相手に金銭などを渡す際に覚えておきたいのが「水引」に関するマナーです。特に冠婚葬祭は厳格な儀式であるケースも多いので、失礼にあたらないようきちんとマナーを身につけておくべきでしょう。 そこで今回は、水引に関する概要やマナーなどについてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 17043
    • 30
  5. 初節句のお祝い金!正しい祝い方や金額の相場を確認しておこう!

    七五三や雛祭りなど、日本では子どもを祝う機会が数多くあります。「初節句」もそのひとつであり、初節句の際には家族だけでなく親戚なども集まって、子どもにお祝いを渡すケースも見られます。 では、初節句のお祝い金はどれぐらいの金額が相場なのでしょうか?ここでは初節句の概要に加えて、お祝い金の相場などについてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4109
    • 19
  6. ご祝儀に関する基本的なマナー!二次会のみに出席する場合、ご祝儀は渡すべき?

    結婚式の会場は広さが限られているので、中には二次会から出席をする方も見られます。そのような立場になった場合、気になるのは「ご祝儀」や「会費」の問題ではないでしょうか?お金に関することは、カドが立たないように処理しておきたいものです。 そこで今回はご祝儀に関するマナーとして、二次会のみに参加する方のご祝儀について解説していきます。必要性や渡し方などをチェックし、お互いが気持ち良く楽しめるように配慮していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2631
    • 10
  7. 入学祝いっていつ贈れば良いの?覚えておきたい基本的なマナーや相場、お返しについて解説

    子どもが小学校や中学校に上がる際には、何かお祝いをしてあげたいものです。逆に自分の子どもが入学祝いを頂いたら、どうやってお返しをすれば良いのかご存じでしょうか? 今回は入学祝いに関する概要や基本的なマナー、相場などについてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2455
    • 7
  8. 法事を取り仕切ることになったら何をすべき?必要な準備と当日の流れをご紹介します

    法事とは、故人の冥福を祈り供養をする仏教的な行事です。葬儀を終えてひと息つく間もなく、僧侶の手配や親族への連絡といった準備に取りかからなくてはなりません。こちらでは、法事を行うための事前準備や当日の流れ、挨拶のマナーなどについてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3428
    • 26
  9. 子供の喪服ってどうすればいいの?もう困らない子供の喪服マナー

    親族の急な訃報によって、葬儀に参列するという経験は人生で誰しも1度は経験することでしょう。大人であれば黒い喪服を着て出席するところですが、意外と悩むことが子供の服装です。「子供はどんな服装で行けばいいの?」「赤ちゃんを連れていって大丈夫?」など、悩みどころは多いでしょう。今回はそんな子供の喪服についてご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9753
    • 24
  10. これでもう安心!通夜・葬儀に参列する際に絶対に押さえておきたいマナーを解説

    日本の通夜や葬儀にはさまざまなマナーが存在しています。しかし、通夜や葬儀に参列する機会はそこまで多くないため、参列をする予定が決まってから急いでマナーを確認する方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、通夜や葬儀に関するマナーをまとめました。今回ご紹介するマナーを身につけ、安心して通夜や葬儀に臨めるようにしましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2664
    • 20
  11. 法事と法要の違いって?一般的には何回忌までやるべき?知っておきたい、法事の必要性

    法事は、きちんとした理由のもとで行われています。それは、亡くなった方のためだけではなく、遺族、親族、友人、知人全員のためになるからです。こちらでは、法事を行う理由と共に、法要との違いや年回忌法要のポイントを見ていきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3858
    • 12
  12. 法事に参加する際に気を付けたいマナーをご紹介します!

    故人に供養を捧げる法事は、日本古来より続く伝統的な行事です。そのためしきたりやマナーも多く、知らない間にマナー違反を犯していることも少なくありません。こちらでは、法事で最低限必要なマナーについて、「案内状」「服装」「持ち物」「当日の行い」「焼香」の5つをキーワードに解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3317
    • 10
  13. 香典は通夜と葬式のどちらで渡すべき?渡し方や金額などのマナーもご紹介

    通夜や葬儀の参列者は、香典を喪主や親族に渡すケースが一般的です。しかし、「香典を渡すタイミングが難しい」「適切な金額がわからない」などの悩みを抱えている方は少なくありません。香典の渡し方や金額を間違えると、マナー違反と認識されてしまう恐れがあるので、事前に正しい知識を身につけておく必要があるでしょう。そこで今回は、香典に関する基礎知識やマナーについてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4123
    • 9
  14. 香典返しではどんなものを贈ればいい?金額の目安やのしの書き方もご紹介!

    不慣れな葬儀が終わっても、喪主としてまだまだやるべきことはたくさんあります。そのひとつが、いただいた香典へのお返し、つまり「香典返し」です。ここでは、どんなものを選ぶのがいいのか、また金額はいくらが相場なのかなど、香典返しに関する不安や疑問について答えていきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4996
    • 8
  15. ラフな集まりでも油断は禁物!しっかり押さえておきたい【結婚式の二次会マナー】

    結婚式の後に催される二次会は、新郎新婦の友人を中心に集まることもあり、比較的カジュアルな雰囲気になるものです。しかし、二次会に参加する際にも、守るべきマナーはきちんとあります。ここでは、そんな結婚式の二次会マナーについて、詳しくご紹介します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2945
    • 7