尼崎市のアイデア(4ぺージ)

「尼崎市」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「尼崎市」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. メンテナンスの周期とリフォームの動機がリフォームのタイミング

    住宅は、必ず一定の周期でメンテナンスが必要になります。それを怠ると美観を損ねるばかりか、住まいの耐久性や使い勝手に大きな支障をもたらします。 早め早めの対応が、住まいを長持ちさせることにもつながります。 例えば外装に関して、外壁の塗り替えの際にひび割れを修復しておけば、雨漏りを予防し、内部の浸食防止になります。 瓦やタイルなどの特に耐久性の高いものを除けば、15年~20年ぐらいが塗り替えや葺き替えのタイミングです。 内装もビニールクロスやフローリングは10年~15年ぐらいで劣化が目立ってきますし、設備機器は概ね15年程度が取り替え時期です。

    リフォームワーク
    • 701
    • 0
  2. シニアになったら考える本当に必要なリフォーム

    みなさんは将来のお住まいについてどのようなお考えをおもちでしょうか? 10年後、20年後の生活スタイルを想像してみてください。 子供が独立し、夫婦だけになっているかもしれません。 あるいは子供が結婚し孫もでき、3世帯で暮らしてゆく相談をされているかもしれません・・・ しかし急にそんなことを言われても、先の事なんてわからないと大半の方はお考えでしょう。

    リフォームワーク
    • 1047
    • 2
  3. 対面キッチンのメリット

    キッチンののリフォームでは「アイランドキッチンにしたい」という要望をよく耳にします。確かにオープンなアイランドキッチンなら、リビング・ダイニングなど広い空間を見わたせて気持ちがよさそうですが、実際にはいつもキッチンをきれいにしておかなければならず、調理中や片づけ中の音にも気負使うため、使いこなすにはそれなりの覚悟が必要です。

    リフォームワーク
    • 1244
    • 1
  4. 中古住宅をリフォーム① 大阪市淀川区事例

    ここ数年のトレンドとして中古物件を購入後のリフォーム・リノベーションの需要が上昇傾向にあります。 中古物件はリノベーションしても新築よりもコストパフォーマンスに富んでいるのはもとより、リノベーション前提で中古マンションを購入すれば、「自分らしさ」を重視した理想の住まいを理想の場所に構えることが夢ではなくなります。また、中古物件購入前なら、住宅改修費も含めた住宅ローンを組むことができるのも中古住宅・中古マンションリノベーションの魅力のひとつです。

    リフォームワーク
    • 1492
    • 2
  5. リフォームワークの施工例

    リフォームワークは幸せに満ち溢れた家づくりを目指します そして「阪神間で一番お客様のありがとうを集めるリフォーム会社」でありたいと思っています。。 大阪市西淀川区で住宅リフォーム業を始めて13年目になりました。 地元西淀川区をはじめ、隣の尼崎市、豊中市、淀川区、を中心に京阪神すべての皆様に支えられてきました。 リフォーム業界は一昔前は訪問販売を中心とする、悪徳業者が幅を利かした排他的な業界でした。 しかしこの13年、リフォーム業を真っ当な、後ろ指を指されない業界にという信念を持って仕事をしてきた諸先輩方のおかげで、悪徳業者は激減しました。 私はその先輩方の遺志を受け継ぎ、最高の笑顔と情熱を持った職人たちとチーム一丸となって、この住宅リフォームという仕事をこの京阪神の皆様に、もっと信じてもらい、もっと快適な住まいづくりのお手伝いをしたいと思っています。 リフォームワークの強み ①依頼主に負担の少ない工事を提案、資材も徹底的にコストカット 顧客の信頼を得やすいように資材のコストを具体的に明示。高い技術力で工事期間を短くして工費を少なくし、依頼主の負担を減らしている ②古家再生のプロとしてニーズに応じた納得の長屋リフォーム術 長屋などの古家を専門に、お客様それぞれの予算と必要性に応じてリフォームする高い技術力は、数多い経験による低コスト化と、最高のチームワークによるトラブルのない工事で、劇的に古家を再生ます。

    リフォームワーク
    • 632
    • 0
  6. 絶対おススメ!中古住宅購入し理想の住まいにリフォームするマイホーム取得術

    中古一戸建て住宅の購入を予定されている方は、元の建物が必ずしも自分のライフスタイルに合っているわけではないので、少なからずリフォームを検討すると思います。しかし、土地、住宅を購入したうえでリフォームをするとなると予算の問題もありますし、なかなか全て自分の要望通りにリフォームすることは難しいものです。優先順位が必要になってくると思います。そこでリフォームするにあたって考えるべきポイントをいくつかご紹介します。

    リフォームワーク
    • 804
    • 2
  7. 古家の全面改装リフォームも間取りをそのままリフォームで予算削減!

    古家を全面リフォームをする際に、やはり気になるのは予算ですね。 当然予算には限りがあり、その限られた予算の中でどこまで手を加えることができるのだろうかという事は気になるところです。 もちろん潤沢な予算があるのであれば、まず耐震補強と断熱工事をしっかりし、これからの生活に合わせて間取りを変更し、給排水配管、ガス配管、電気配線、コンセント、スウィッチをすべて生活動線に合わせて新設し、使い勝手のいい設備機器を一新し、おしゃれな内装材で仕上げるというのが理想ですがなかなかそういうわけにはいきません。

    リフォームワーク
    • 855
    • 2
  8. 外壁塗装はお隣さんと一緒に依頼するとお得です。

    ご近所で外壁塗装の工事をやっている期間中、その工事店の営業マンが、「ご近所で外壁の塗り替えをやっています。今やっているお宅の工事の後、つづけてやらせていただくと、足場代をサービスします・・・」などと言ってきたり、そのような内容のチラシが入っていたりという事がありませんか? 実はこれ、訪問販売で外壁や、屋根工事を主に行っている工事業者の常とう手段なのです。 近所で顔見知りの方からご依頼いただいているという安心感と、引き続きの工事なので足場の割引及びサービスを謳い、お得感を演出する手法です。 ただし、本当に足場代が割り引かれたりサービスされるケースは少なく、業者の巧妙な見積もりの書き方で、お客様が錯覚し契約するケースは少なくありません。 これは悪徳業者のやり口で、過去に一つの社会問題として扱われています

    リフォームワーク
    • 684
    • 0
  9. リフォームの際キッチンやユニットバスを施主支給する場合の注意点

    通常リフォームでは、施工業者が設備や建材を手配して施工しますが、施主様が自分で設備や建材を購入して施工業者に取り付けてもらうという方法が最近増えています。これを『施主支給』と言います。 施主支給でよくあるケースは、自分で購入したこだわりの洗面ボウルやステンドグラス、タイルなどを現場に持ち込んで取り付けてもらう事。特にアンティークや海外の製品など、一般的に流通しないものや、思い出の品などをリフォームに生かすことは素敵なことだと思います。

    リフォームワーク
    • 631
    • 0
  10. 長屋の2階を一部増築して面積効率のいい総2階にするリフォーム

    築古の長屋には総2階ではない建物が多くあります。 2階の面積が少なく、1階建物の上に1階の半分もしくは3分の2の建物が乗っかっており、残りの部分は1階の屋根になっています。 狭小の長屋の場合、せっかくリフォームするのだから、より多くの居住面積を確保したいものです。 また耐震性の面からも総2階にすることで構造面の強化が望まれます。 そのようなメリットを考えると、リフォームの際、2階の残りのスペースを増築し、総2階にリフォームすることは、これから長屋をリフォームして住まいにするにあたりひとつの有効な手段と言えるでしょう。

    リフォームワーク
    • 879
    • 1
  11. 長屋リフォーム時の床下の換気と通風口

    長屋などの木造住宅のリフォームの際、床下の点検がいかに重要かという事は以前お話しましたが、では床下の環境で最も重要なポイントはなんでしょうか? それは床下の通気を左右する通風口です。通風口がないというのは論外ですが、通風口は配置が重要なポイントになります。 通風口はあればいいというわけではありません。風は空気の移動です。何処からか入って、出ていかなければ風にはなりません。 そのため通風口は1カ所あるだけでは意味はなく、入り口と出口は必ずセットになっていなければなりません。

    リフォームワーク
    • 818
    • 2
  12. 誰も教えてくれない!リフォーム予算の考え方についての話

    長屋などの古家をリフォームして住むとなったら、予算をいくらにするかを考えなくてはなりません。これからの生活や老後の蓄えや等から捻出資金に限りがあるにしても、リフォームにどれくらい費用が掛かるかわからないという方は多いでしょう。 そこでざくっとした考えですが、古家をスケルトンリフォームする目安として、坪単価30万円~をお客様にはお伝えしています。 例えば延床面積が25坪なら約875万円(税別)~となります。この金額は過去の実績から割り出した目安ですが、暮らしの快適性を向上させるには最低このくらいの金額が必要であると考えています。それ以下の予算となると、構造補強を伴う工事は難しく、内外装や設備の入れ替え程度のリフォームに留まり、根本的な現状ニーズに合わせた暮らしの改善が困難になります。 しかし本来リフォーム工事の目安=いくらとは一概に言えないものです。建物によって構造や築年数が異なるため、必要なリフォームの範囲も様々です。 また図面や記録が残っておらず、壁や床をはがすなどして初めて建物の現状がわかることが多いのも事実です。劣化状態に応じてリフォーム費用が増減するのもやむを得ません。

    リフォームワーク
    • 964
    • 0
  13. 水廻り4点リフォームはまとめることにメリットあり!

    水回り機器、お風呂、キッチン、トイレ、洗面化粧台の入れ替えリフォームです。 水廻り4点リフォームは、まとめて工事をするととてもお得です。 理由その① 水廻り工事のほとんどが水道屋さんの仕事のため、まとめると工事費がお得です。 理由その② 同じメーカーで商品をそろえると、メーカーが少し値引きをしてくれるのでお得     です。      理由その③ 水廻り箇所は固まっているので入れ替え器具にかかわる給水、給湯、排水管すべて                             をチェック場合によっては配管を入れ替えることで今後暮らしていく上で非常に安心です。 以上の理由で水廻り工事はまとめて行うのが理想です。

    リフォームワーク
    • 1616
    • 2
  14. 尼崎市で連棟長屋1室を賃貸用にする予算を抑えたリフォーム  

    二戸一の連棟長屋の一方のみを賃貸用にリフォームします。 自分住むためにより快適にリフォームする場合、夢や希望は無限に広がります。しかし、賃貸としてリフォームする場合、予算には限りがあります。 そこに家賃を設定し、収益を上げるためのの投資としてとらえなくてはならないからです。 これを損益分岐点と言います。 この物件で収益を上げるためにどこまでお金をかけられるかがポイントになります。 いわいる賃貸使用のリフォームです。 限られた予算でより快適に暮らせそうかを演出すという部分までのリフォームです。

    リフォームワーク
    • 795
    • 1
  15. 長屋のリフォームをお考えなら長屋リフォームのプロにおまかせ下さい!

    住むこともできない、または値段が付けられずに売れない築年数の古い長屋などの古家を持て余してはいませんか? 大阪近郊の都市部にはこのような悩ましい古家がたくさん空き家として存在しています。 そしてこれらの空き家は今後どんどん増えていくと言われています。 また昨年発令された空き家対策特別措置法により、空き家の所有者は固定資産税の特例が解除されたり、行政指導など、空き家を気軽に放置しておくことができなくなりつつあります。

    リフォームワーク
    • 783
    • 0
  16. マンションリフォームの費用の目安と定額制リフォームについて

    自宅のリフォームを考えるにあたり、費用の目安というのは重要な事柄のひとつです。 費用の大小によってリフォームの全容が大きく変わってくるからです。 では自宅マンションをリフォームするに当たり、予算の確保の前にリフォーム内容と費用の関係を知っておく必要があります。 住宅リフォーム推進協議会の調査結果によると、マンションリフォームにかかる費用の平均は673.1万円となっています。 もちろん、リフォームにかかる費用は、部屋の数や広さ、リフォームの箇所、グレードの高さなどによって大きく変わります。

    リフォームワーク
    • 611
    • 1
  17. 老朽化した排水升をリフォーム

    住宅リフォームはなにもキッチンやお風呂、あるいは畳やクロスなど目に見えた個所を新しくするという事だけではありません。 ときには目に見えない床や壁の中に埋もれている給水管が破裂したり、土間の中の配水管が老朽化し不具合が生じることが頻繁にあります。 今回はお家の生活排水を一斉に集める排水升と、その周辺の配水管の老朽化に伴う対策工事です。

    リフォームワーク
    • 1042
    • 1
  18. リフォームの際キッチンやユニットバスを施主支給する場合の注意点

    通常リフォームでは、施工業者が設備や建材を手配して施工しますが、施主様が自分で設備や建材を購入して施工業者に取り付けてもらうという方法が最近増えています。これを『施主支給』と言います。 施主支給でよくあるケースは、自分で購入したこだわりの洗面ボウルやステンドグラス、タイルなどを現場に持ち込んで取り付けてもらう事。特にアンティークや海外の製品など、一般的に流通しないものや、思い出の品などをリフォームに生かすことは素敵なことだと思います。 しかしそうした小物にとどまらず、「システムキッチンや、ユニットバスなどの住設物も自分の好みで選びたい」という声もよく聞きます。たとえばサンワカンパニーやアドヴァンのようなネット販売をしている設備・建材商社は表示価格=購入価格で、比較的安価なので人気があります。

    リフォームワーク
    • 774
    • 4

おすすめ

話題のキーワード

    144件中 61 - 80 件を表示