耐震リノベーション

「耐震リノベーション」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「耐震リノベーション」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 古いアパートをリフォームしたい!魅力的な物件に生まれ変わらせるポイントとは

    空き室が続いているアパート物件、その理由を「築年数が古いから…」と決めつけ、家賃を下げてなんとか入居率を上げようと必死になっている大家さんは多いようです。しかし、物件の良し悪しは築年数で決まるわけではありません。古いアパートでも、適切なリフォームをして美しさや快適さをよみがえらせれば、入居率はぐんぐん上がります。ここでは、古いアパートをリフォームして入居率を上げるノウハウをまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 6965
    • 2
  2. 古民家リフォームの費用はいくらかかる?【おしゃれに改装しよう!】

    趣の残る梁や柱を活かして、新しい空間を作り出す「古民家リフォーム」。近年では、古き良き趣が評価され注目を集めています。そんな古民家は憧れのひとつ。しかし、実際に古民家をリフォームする際に気になるのは「費用」ですよね。今回は、古民家リフォームの費用を徹底解説! ぜひ参考にして、おしゃれな古民家ライフを楽しんでください。

    LIMIA 住まい部
    • 25207
    • 6
  3. 快適な住宅のためには、1階だけのリフォームがポイント!?

    新築時は理想の住宅に思えていても、時を経ればあちこちに不満が出てくるもの。そんなとき、不満を解消する手段としてまず候補に挙がるのがリフォームです。しかし、住宅の不満を全て解消しようとすると大規模なリフォームが必要になり、当然のように費用がかさみ工期も長くなってしまうため、二の足を踏んでしまう人も多いのではないでしょうか?そこでおすすめするのが、主要な居住スペースとなっている1階だけのリフォーム。これなら、費用と工期を押さえつつ、住宅の不満をある程度解消することができます。

    LIMIA 住まい部
    • 42697
    • 8
  4. 【注目】リフォームすると固定資産税が上がる?リフォーム後の固定資産税を徹底調査

    古くなった箇所を補修・改修して耐久性を高めたり、間取りや設備機器を変更して暮らしやすさをアップさせたり…リフォームは、老朽化した住宅を、機能的で見た目も良く、安全性の高い住宅に生まれ変わらせることができます。その一方で、気になるのがリフォーム後の固定資産税。リフォームによって住宅としての資産価値が上がったと見なされると、固定資産税も上がるのでしょうか?もし税金が高くなってしまうのなら、リフォームする前に知っておきたいところです。ここではリフォームと固定資産税との関係を詳しく解説します。リフォームによって固定資産税が上がるケースと上がらないケース、それぞれの特徴をしっかり把握しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 108131
    • 28
  5. 意外と知らない?リフォーム、改築、増築の違い

    よく耳にする「改築」や「増築」という言葉は、しばしばリフォームに関する情報の中で見つけられます。改築、増築ともリフォームと同じ意味として使われていることもあれば、改築リフォームや増築リフォームとそれぞれ明確に区別されて使われていることもあり、使い分けの基準がやや分かりづらいといった声も。みなさんの中にも、基準が良く分からないと思う人がいらっしゃるのではないでしょうか?そこでここでは、リフォームと改築、増築のそれぞれの概要についてご説明しましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 13614
    • 3
  6. 築100年リフォームの費用・相場はどれくらい?実例別に徹底チェック!

    近年、旧家や古民家を再生させるリフォームに注目が集まっています。昔ながらの味わいを残しながら、古い家の弱点を克服させ快適に住める空間に生まれ変わらせることで、歴史ある住まいを代々受け継いでいくことができるのです。中には築100年を超えるほど築年数が古い物件も多く、大がかりな工事が予想されるだけに費用面が気になります。ここでは築100年リフォームにおける費用・相場に焦点を当て、目安としてどれくらいの費用が必要なのか、実例も含めてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 28629
    • 2
  7. 築90年の住宅をリフォームしたい!その際のポイント・注意点・費用について

    築90年を超える住まいともなると、リフォームするにも古民家再生の手法が必要となってきます。趣ある伝統工法の住宅を残しながら、これからも末永く暮らせる安心を手に入れるにはどんな改修が必要で、どれだけの費用がかかるのでしょうか。今回は、築90年の家をリフォームする時に気を付けるべきポイントや注意点、かかる費用についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 9574
    • 2
  8. 築70年住宅のリフォーム!費用・相場はどれくらい?事例もご紹介

    築70年を経た住宅は、もう立派に「古民家」と呼んでよいでしょう。実際、その時期に建てられた家が現在まで残っているとなると、当時のかなり良い材料を使ってしっかりと造られた優良物件である可能性も高いはずです。リフォームすることで価値を取り戻し、より長く暮らせる家にできることも期待できるでしょう。そこで今回は、築70年の住宅をリフォームするための費用・相場について、実際にリフォームを行った事例を交えてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 20992
    • 8
  9. 築70年の住宅をリフォームしたい!その際のポイントや注意点は?

    築70年の家というと、まずは建て替えを検討する方も多いはずです。しかし、旧家や古民家の再生がクローズアップされることが多くなり、築70年の住宅をリフォームする例も探してみると意外に多く見つかります。そこで今回は、築70年の住宅をリフォームする際のポイントや注意点を、事例を交えてご紹介します。何に気を付け、どこを重点的に改修するとよいかなど、ご検討中の方はぜひ参考にしてください。

    LIMIA 住まい部
    • 11941
    • 4
  10. 築60年住宅のリフォーム!費用・相場はどれくらい?事例もご紹介

    築60年にもなると、「古民家」と呼んでよいほどの風格を漂わせている住宅も多いものです。確かに、建て替えを検討する年代にはなりますが、しっかりと建てられた家であればメンテナンス次第で築100年を超えて住み続けられるケースも少なくありません。予算と相談し、適正な費用で確実に改修しながら暮らし続けたいと考える人も多いはずです。そこで、今回は築60年の住宅をリフォームするための費用・相場について、具体的な事例を交えてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 30301
    • 4
  11. 築50年住宅のリフォーム!費用・相場を一挙公開

    木造住宅の一般的な耐用年数は30~40年といわれることが多いですが、実際には築50年を超える家でもメンテナンスを行いながら良好な状態で居住できているケースも少なくありません。築50年の住宅で、安心して住める状態を保ちながらリフォームするにはどのくらい費用がかかり、どれだけの予算で計画・実行されているのでしょうか。今回は、築50年の住宅をリフォームするための費用・相場についてご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 19664
    • 5
  12. 暮らし心地を良くする!鉄筋コンクリート住宅のリノベーション

    断熱性や気密性、防音性能にも優れるなど抜群の機能性を誇ると言われている鉄筋コンクリート造(RC造)住宅。しかし、短所が全くないというわけではありません。リノベーションで弱点を克服し、かつ定期的なメンテナンスを施せば、100年住宅とも呼ばれる長い耐用年数を実現できる可能性もあります。また、耐用年数が長いが故に、不動産としての価値が下がりにくいため、大掛かりなリノベーションが無駄になりにくいのもポイントのひとつです。ここでは、そんな鉄筋コンクリート住宅のリノベーションについてご説明いたします。

    LIMIA 住まい部
    • 9394
    • 3
  13. 軽量鉄骨住宅のリノベーションをしよう!住みやすい環境のために

    工場で大量生産された建材を使う軽量鉄骨造の住宅は、職人さんや大工さんの腕に左右されず、常に一定以上の質を保つことができます。そのため、とくに大手ハウスメーカーの手がける鉄骨の住宅の多くは、この軽量鉄骨造の住宅だと言われています。 しかし、規格化された大量生産品を建材としているため、どうしても設計・施工の自由度が低く、ともすれば画一的に見えてしまいます。そこに不満を抱いている方も多いことでしょう。そんなときは、より好みに合った住宅にリノベーションするのがおすすめです。そこで、今回は軽量鉄骨造のリノベーションについて、さまざまな情報をまとめました。

    LIMIA 住まい部
    • 31303
    • 9
  14. 古くなった社宅をリノベーション!押さえておくべきポイントは?

    社宅とは、企業が従業員に対して割安で提供する賃貸住宅のことを指します。しかし、現代では社宅も全体的に古くなってきており、新居として社宅を選ばない従業員も少なくありません。そこで、近年においては社宅を再生させるために、社宅のリノベーションが注目されてきています。ここでは、社宅のリノベーションについて詳しくご紹介していきましょう。

    LIMIA 住まい部
    • 5646
    • 1
  15. 廃校をリノベーション!地域の新しい拠点として再活用できる学校のリノベーション

    少子化が進むとともに増えている廃校。空き家問題と同様、都市部・地方ともに廃校の増加が悩みの種となっています。しかしそんな中、廃校をリノベーションによって再活用する動きも活発です。昔、通っていた学校がもし廃校になっても、違う形でその思い出を残してくれるならうれしいものです。今回は、全国で話題の廃校リノベーションについてお話しましょう。校舎の特徴を生かしたおしゃれな再生から驚きの活用法まで、事例やアイデアを豊富にご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 20629
    • 3
  16. 古い家のリノベーション!費用・相場をチェックしてスムーズな改装をしよう

    今回は、古い家のリノベーションの費用・相場についてご紹介します。築年数が長い家に住んでいる方、「古い家だからリノベーションしたい!」と思っても、費用や相場についてわからない場合が多いのではないのでしょうか?リノベーションにかかる費用が建て替えや新築に比べて安価になるケースが多いため、リノベーションは、現在住んでいる住居の一新にも中古住宅を購入するタイミングで行うのがおすすめです。みなさんぜひ費用・相場に気をつけながら、リノベーションを行ってみてください!

    LIMIA 住まい部
    • 34054
    • 32

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード