缶詰

「缶詰」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「缶詰」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【瀧本真奈美の収納ドリル #7】ストック食材・レジ袋はおしゃれに“隠して”収納!ポイントは“溜め込まない”

    瀧本真奈美さんの収納ドリル7回目の今回は、ストック食材とゴミ袋の収納テクニックを伝授いただきました。乾物や缶詰などのストック食材はキッチンの常備品ですが、ついつい溜め込んでしまいがち。何かと便利なスーパーのレジ袋もいつのまにか溜まってしまいますよね。そんなアイテムも、瀧本さんの手にかかればおしゃれに収納ができちゃうんです!

    LIMIA編集部
    • 147346
    • 1489
  2. 新感覚!韓国風ピリ辛マヨde絶品春雨サラダ♡

    春雨サラダって甘酸っぱいサラダのイメージが強いのですが、定番ではない新感覚のサラダに仕上げました! ピリッと豆板醤の辛味とマヨネーズのコクがマッチして、癖になる味わいです♡ 一口食べたら、なんだかもう一口食べたくなる、箸の止まらない春雨サラダですよ♩ 良かったらお試しくださいね^^

    chouchou
    • 19735
    • 1030
  3. おうちで簡単!「白くまアイス」がおうちでできる!しかもキューブ型でかわいい♪

    鹿児島発祥の氷菓の「白くま」 かき氷の上に練乳をかけて、缶詰などの果物を盛り付けて、その上に小豆を乗せた、そんなイメージでしょうか? 最近では、全国のスーパーでカップや棒アイスなどで販売していますね。 今日は、この白くまのおうちで簡単に、しかもかわいく作る方法をご紹介します。 ぜひ、作ってみてください。

    再現レシピ研究家 稲垣飛鳥
    • 47416
    • 886
  4. 100円缶詰めで♡オイルサーディンとトマトのシンプルパスタ♩簡単*時短*節約*100均

    100円で購入できるオイルサーディンの缶詰めを使って、簡単なシンプルパスタのご紹介です! 味付けは塩コショウと少量の醤油だけ(*^o^*) トマトの酸味とオイルサーディンがマッチして絶品に仕上がりましたよ* ランチにもオススメですので、よかったら一度お試しくださいね♪

    chouchou
    • 11218
    • 318
  5. 【連載】さば缶レシピ第二弾!ちょっと大人なペペロンチーノ

    こんにちは♪ 食べるの大好きな、料理家・再現レシピ研究家の稲垣飛鳥です。 今日は、さば缶レシピです。 少し前に、さば缶deトマトパスタをご紹介しましたが、今日は「さば缶deペペロンチーノ」です。 とうがらしがピリッと効いた、ちょっと大人なペペロンチーノ。 よかったら、レシピ見て行ってください。

    再現レシピ研究家 稲垣飛鳥
    • 9217
    • 268
  6. 缶詰ふたつ混ぜるだけ簡単。カニの冷製トマトパスタのレシピ・作り方

    暑くなってくると、さっぱりとした冷たい食べ物が口に恋しくなってきます。また、できるだけ火を使わずに調理できるものが嬉しい。そこで今回ご紹介するのは缶詰ふたつを混ぜ合わせてソースを作る簡単冷製パスタのレシピを紹介します。あっという間にできるので、忙しいときのご飯にもおすすめです。

    河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)
    • 10920
    • 192
  7. コンソメなしでもちゃんと美味しい! とっても美味しい粒々コーンクリームスープのレシピ・作り方

    大人も子どももみんな大好きコーンクリームスープ。最近では簡単に作れるように「水や牛乳を注ぐだけでOK」という缶詰やスープの素も増えていますが、余計なものを入れないシンプルな味が恋しくなります。そこで今回ご紹介するのは、市販のスープの素なしでも美味しく作れるコーンクリームスープの作り方です。クリームに粒々もたっぷり入ったWコーンをお楽しみください。

    河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)
    • 1387
    • 44
  8. 【KALDI】おもてなしにも!食欲そそるごちそう缶詰3選

    おもてなし料理は手間がかかると思っていませんか? 実はおいしさも見た目もばっちりな「ごちそう」になる缶詰があるんです! 普段のお食事にプラスして気分を変えたり、急な来客があるときにも対応できるすぐれものなんです☆ 今回は〔KALDI(カルディ)〕オリジナル商品の缶詰を3種類ご紹介します。

    LIMIA お買い物部
    • 18809
    • 32
  9. 包丁いらず!あっという間の簡単ご飯!!豚ひき肉とお豆のドライカレーのレシピ・作り方

    料理を短時間で仕上げるコツのひとつに、できるだけ包丁を使わないことが上げられます。包丁を使うと、まな板を出さなきゃならないし、使ったら洗わなきゃならない。それがないだけでもとってもラク。今回は缶詰を上手く使うことで、包丁いらずのドライカレーのレシピ・作り方を紹介します。フライパンにひとつでわずか5分。あっという間にできるので、忙しいときや疲れたときなどにぴったりの一品です。

    河野真希(暮らしスタイリスト・料理家)
    • 3122
    • 136
  10. 【KALDI】思わずパケ買い!?そのまま食卓に出せるおしゃれ缶詰

    扱いづらい食材が簡単に使えたり、なかなか手に入らない食材がみつかったり、缶詰はとても便利ですよね。しかし、実用性重視の缶詰はなんとなくパッケージはどれも似通っていて面白みがないのも現実です。 今回は〔KALDI(カルディ)〕でみつけた、飾っていてもおしゃれな缶詰をご紹介します!

    LIMIA お買い物部
    • 55499
    • 221
  11. 主婦の味方・ツナ缶発祥の地、静岡〔モンマルシェ〕で聞く、ツナ缶の魅力と超簡単レシピ♪

    「あと1品、なにかほしい!」というとき、あると便利なツナ缶。どんなメニューにも合う上に、子どもたちも大好きな味です。実はツナ缶は、静岡県清水区が発祥ということをご存知ですか? 現在も、国内のツナ缶の約9割は静岡県清水で生産されています。そんなツナ缶を初めてつくった清水のメーカー〔モンマルシェ〕で、ツナ缶の歴史やおいしい食べ方、保存方法、ツナ缶を使ったアレンジレシピなどを伝授してもらいました。

    LIMIA グルメ部
    • 7183
    • 52

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    54件中 1 - 20 件を表示